4月 

 30日

インフルエンザ・パンデミック関連

北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者
 安倍首相の韓国を見つめるまなざしが柔らかくなった。
 南北会談でムン韓国大統領は、安倍首相から依頼された、金委員長と面会したい希望、拉致被害者の帰国に関する話し合い等を金委員長に告げてくれたが、委員長は即合意の返事を出した。北と日本の間には多くの解決すべき問題がある。戦後(大戦)補償の問題は大きいが、韓国と同様に従軍慰安婦問題もあるだろうし、日本からの拉致被害者問題もある。それは北朝鮮にとっては小さイ事件で、もしかすると記録さえ失われている可能性がある。そうした問題を話し合う中でムン大統領が仲介役を担ってくれる可能性もある。日朝関係は新たな世紀でどのように変わるのか、期待感が膨らむ。

中国外相、北朝鮮を訪問へ 南北会談受け中国の立場伝達  朝日新聞

中国外務省は30日、北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相からの要請に応じて、王毅(ワンイー)国務委員兼外相が5月2~3日、北朝鮮を訪問すると発表した。27日の南北首脳会談で合意した内容の詳細について説明を受けるとともに、今後の非核化などの進展に向けて中国側の立場を伝えるとみられる。
 27日の首脳会談では、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が、朝鮮半島の「完全な非核化」の実現を共通の目標に掲げた板門店宣言に署名した。半世紀以上も休戦状態にある朝鮮戦争について、休戦協定を平和協定に転換する意思を確認。韓国、北朝鮮、米国の3者、または中国を加えた4者の会談開催を積極的に進めていくとしていた。
 休戦協定の当事者である中国は、南北首脳会談の結果を歓迎しつつ、「中国は引き続き積極的な役割を果たしたい」(陸慷・外務省報道局長)と今後のプロセスに積極的に関与していく姿勢を見せている。3月下旬の中朝首脳会談で両国の関係改善をアピールしただけに、米朝首脳会談を前に、北朝鮮の後ろ盾として発言を強めていくとみられる。

韓国、ムン大統領特集



Moon Jae In: The man who brought Donald Trump and Kim Jong Un to the table  The Straits Times (シンガポール) ムン・ジェイン:ドナルド・トランプとキム・ジョンウンをテーブルに着かせた男
 


I've met with both Kim Jong-un and Moon Jae-in, and I have high hopes for the upcoming peace talks  The Independent (英国) 私はキム・ジョンウンとムン・ジェインに会った。そして開かれる南北首脳会談で大きな実りが得られることを確信した。
 IOC会長 トーマス・バッハ




Lawmakers warn White House to be cautious about trusting North Korea in nuclear talks  USA TODAY (米国) 国会議員、北朝鮮の非核化を信頼することには十分注意するようにホワイトハウスに忠告

 “We need to be very skeptical,’’ said Sen. Roy Blunt, R-Mo., who serves on the Senate Select Intelligence Committee(上院スパイ活動特別調査委員会) 我々は十分懐疑的でなければならない。


North Korea promises to dismantle its nuclear test site in public view, South says Washington Post (米国) 北朝鮮、は核実験場の破壊を公衆に公開することを約束

 韓国政府は北朝鮮との外交的労力に弾みをつけるべく、29日、主要な核実験場の破壊を行うことと、金委員長が日本の安倍首相と会談する予定になったことを発表した。
 続く予定

North Korea: 'Real opportunity' for nuclear deal, Pompeo says  BBC News(英国) 北朝鮮:核兵器破棄には本当に機会がきた、米国ポンぺオ国務長官

 ポンぺオ国務長官は、CIA長官として北朝鮮のキム委員長と今月初旬に会った。
 同氏は金長官と金委員長と会談し、楽観的見通しを語っている。
 まもなくトランプ大統領と会見するが、北朝鮮が核兵器を破棄するにはちょうど良い機会となっていると語った。

North Korea must take 'irreversible' steps to denuclearization, US warns  The Guardian(英国) 北朝鮮は非核化に不可逆的段階を踏んで実行する必要がある、米国警告



  29日


インフルエンザ・パンデミック関連

北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者


北朝鮮の国営メディア、日本は「平和の流れを感知できない」  TBS News

 北朝鮮の国営メディアは28日夜、日本について「朝鮮半島に流れる平和の流れを感知できない」と批判し、「南北の同胞は対話ムードを壊そうとする行為を決して許さない」と警告しました。
 北朝鮮の朝鮮中央通信は28日夜、論評の中で、北朝鮮が核実験の中止を表明したあとも日本が最大限の圧力を維持する考えを示していることを取り上げました。そのうえで、「日本は朝鮮半島と地域に流れる平和の流れをきちんと感知できない」と批判。「南北の同胞はもちろん国際社会も対話ムードを壊そうとする行為を決して許さない」と警告しました。

 このほか、論評は「日本が大勢に逆行すればするほど大河の流れから追い出された泡のように地域外に永遠に押し出される」と主張しています。

 管理人コメント:南北会談に対する安倍首相のコメントは、最初は大体評価するという内容だったが、ムン大統領が日本の拉致問題に関してキム委員長に日本との対話を求め、金委員長の積極的答えがあったことを知ると、安倍首相のコメントは大変評価したいに変わった。日本は朝鮮半島に対して歴史的に支配者としての意識が強すぎた。いまだにその傾向は消えていない。

 安倍首相、金委員長との会談が実現か。韓国ムン大統領が仲介

金正恩氏「いつでも日本と対話する用意ある」 韓国が発表  ハフィントンポスト

 韓国大統領府は29日、文在寅(ムンジェイン)大統領と安倍晋三首相との電話会談の結果について発表した。文氏は、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が27日の南北首脳会談の際、「北朝鮮はいつでも日本と対話する用意がある」と語ったと伝えたという。
 大統領府によれば、文氏は金正恩氏に対して「安倍首相も北朝鮮と対話する意思があり、特に過去の歴史を清算して、日朝国交正常化を望んでいる」と伝えたという。

 安倍首相は文氏に対し、「日本も北朝鮮と対話する機会を準備し、必要があれば文大統領の助けを借りたい」と語ったという。
 北朝鮮関係筋によれば、北朝鮮当局は党幹部らに対して、米朝首脳会談が成功した場合、次に日朝首脳会談に臨む方針を示しているという。
 (朝日新聞デジタル)

 管理人コメント:日本は北朝鮮に対して拉致被害者問題だけを取り上げているが、北朝鮮側にしたなら、戦後補償、韓国同様従軍慰安婦問題、などの多くの戦争被害に対する補償問題が出てくる。


拉致問題、文大統領が南北会談で提起  日本経済新聞

 安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日午前、27日の南北首脳会談を受け、電話で約40分間協議した。文大統領は同会談で、北朝鮮による日本人拉致問題と日朝関係に関する安倍首相の考えを北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長に伝えたと説明。拉致問題の早期解決に向けた日韓の連携で一致した。
 協議後、首相や日本政府関係者が首相官邸で明らかにした。首相は拉致問題を巡る文氏とのやりとりは「現段階で詳細は申し上げられない」と説明。南北会談での拉致問題提起に対する金委員長の反応も「詳細をこの場で紹介するのは控えたい」と述べるにとどめた。
 首相は拉致問題提起に関して「私から要請したことについて、しっかり提案をしていただいた誠意に感謝を申し上げたい」と語った。「(6月上旬までに予定する)米朝首脳会談の機会を生かして拉致問題が前進するよう全力を尽くしていきたい」とも話した。

金正恩氏「いつでも日本と対話行う用意」大統領府明かす  産経ニュース

 韓国の文在寅大統領は29日、安倍晋三首相と電話会談し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が27日の南北首脳会談の際「いつでも日本と対話を行う用意がある」と述べたことを伝えた。韓国大統領府が明らかにした。
 文氏は南北会談で、日本人拉致問題や日朝関係について提起し、首相の考えを伝えたと説明。首相は共同宣言に「朝鮮半島の完全な非核化」が明記されたことを評価した。
 首相は文氏による拉致問題言及をめぐり「誠意に感謝したい」と官邸で記者団に語った。
 電話会談後、首相は来日した韓国の徐薫国家情報院長と官邸で面会し、南北首脳会談のやりとりの詳細について説明を受けた。首相は冒頭で「北東アジアの平和と安定へ協力したい」と強調。徐氏は「南北首脳会談の成果は、金氏が自分の言葉で非核化の意思を示し、(共同宣言に)署名したことだ。韓日米の協力がかつてなく重要だ」と応じた。(共同)

* * * *

North Korea nuclear test site to close in May, South Korea says BBC News (英国) 北朝鮮、5月に核実験場を閉鎖と通知、韓国発表

 北朝鮮のキム委員長は、5月中に北部のPunggye-ri 核実験場の閉鎖を行うが、韓国と米国の専門家を招いてその閉鎖の過程を確認してもらう、と語った.。韓国大統領府の広報官が発表した。


North Korean News Outlets Fawn Over Kim but Offer Few Clues on Nuclear Plan  New York Times (米国) 北朝鮮主要報道、金委員長を誉めそやしているが、非核化に通じる情報はない

US-North Korea Summit Will Reportedly Take Place in Mongolia or Singapore Slate Magazine (米国) 米朝会談はモンゴルかシンガポールで開催とのうわさ

文在寅氏、関係国に説明へ=正恩氏との会談結果 時事通信

韓国の文在寅大統領は28日夜、トランプ米大統領と電話会談した。文氏は27日の南北首脳会談の結果について説明したもようで、トランプ氏はツイッターに「大変良い会話ができた。(米朝首脳会談の)時期と場所が設定されつつあるなど、物事は極めて順調に進んでいる」と書き込んだ。韓国大統領府によると、電話会談は約1時間15分に及んだという。

 文氏は27日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と2人だけの約30分間を含め計2時間以上にわたり話し合い、朝鮮半島の「完全な非核化」を目標に掲げた「板門店宣言」を発表した。宣言発表以降、米韓首脳が電話会談するのは初めて。
 トランプ氏は28日夜、安倍晋三首相とも電話会談し、北朝鮮への対応で連携を確認した。安倍首相によると、首相は29日に文氏から電話で直接、南北首脳会談に関し説明を受ける。
 正恩氏は27日の会見で「北南人民が切実に望む問題解決のため、多くの議題を真剣に議論した」と強調。文氏も夕食会で「金委員長と心を込めて対話した。心が通じた」と語った。ただ、これより先に発表された板門店宣言の内容以上の具体的説明はなかった。
 文、正恩両氏は、核放棄に向けた具体的措置や日本人拉致問題をめぐってもやりとりを交わした可能性があるが、板門店宣言では拉致への言及はなかった。両氏の間で提起されたかどうかは会談後も明らかになっていない。

  28日

インフルエンザ・パンデミック関連

北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者


昨日11年ぶりの南北会談が行なわれた。機知に富み頭脳明晰な北朝鮮キム・ジョンウン委員長の性格が初めて国際映像にのった。かいがいしく兄の周辺でサポートする妹の映像で、何となく気持ちが安らぐ思いがあった。韓国ムン大統領の、弟と対話するような柔和な表情も印象的だった。両国の大きな目標は南北統一、世界の目標は北朝鮮の非核化。韓国の目標は北朝鮮の真の同胞化、日本の目的は拉致被害者の帰国。朝鮮戦争で南北合わせて数百万人の市民が死んだことを日本人の多くは知らない。戦争による軍需景気で日本の景気が上向いたことも事実だった。数十年後の朝鮮半島を見据えて、朝鮮統一に協力しよう。その過程で拉致された人々は絶対戻ってくると信じている。 管理人

 北朝鮮メディア、南北会談は成功と論評

北朝鮮メディア、「板門店宣言」について初報道 TBS News

北朝鮮の国営メディアは、金正恩(キム・ジョンウン)党委員長が27日、南北首脳会談に出席し、「完全な非核化」を目標に掲げた「板門店宣言」に署名したことを初めて報じました。
 「朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための板門店宣言。韓国と北朝鮮は、完全な非核化を通じて核なき朝鮮半島を実現するという共同の目標を確認した」(朝鮮中央放送)

南北会談は「真摯に交わした」 北朝鮮報道、米を批判も 朝日新聞

北朝鮮の朝鮮中央通信は28日、板門店で27日に行われた南北首脳会談を伝えた。会談後に発表された板門店宣言も、「完全な非核化を通じた核のない朝鮮半島」という表現も含めてそのまま全文を報道した。核開発問題を巡る北朝鮮の新たな方針は伝えていない。

 同通信は首脳会談の様子も詳しく報道。首脳会談について「北南関係問題と朝鮮半島平和保障問題、朝鮮半島非核化問題などについて意見交換した」と説明した。記念植樹や夕食会の様子も伝えた。
 27日午後に金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と文在寅(ムンジェイン)韓国大統領が2人だけで30分以上意見交換したことについては「真摯(しんし)に談話を交わした」と伝えた。情報関係筋によれば、正恩氏はこの席で「完全な非核化の意思」を文氏に伝えたという。

 同通信は「我が民族の祖国統一史に特記すべき歴史的な瞬間」と伝え、正恩氏の指導力を褒めたたえた。
 28日付の労働新聞(電子版)も全6面のうち1~4面を使って南北首脳会談を報道。写真61枚を掲載した。1面トップ記事は見出しで「民族の和解団結と平和繁栄の新時代を開く歴史的出会い」と評した。

 一方、同通信は27日、北朝鮮が21日に発表した核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射中止などの措置に対する米国の反応を批判する論評を伝えた。
 論評はこの措置について「核兵器のない世界建設に貢献するために積極的に努力することを宣言した」と説明。「米国の一部が我々の戦略的決断に対し、被害妄想的に反応している」と批判した。
 北朝鮮の論評は、この発表が、非核化措置を巡る米朝交渉の一環だった可能性を自ら認めたものだと言えそうだ。


Mattis says there's never been more optimism on North Korea  CNN (米国) これまで最大の楽観論が北朝鮮問題をおおっている。

 米国国防長官のジェームス・マティス氏は北朝鮮問題に関しては、これまでないくらいの楽観論がでている、と語った。
 「自分は水晶玉(占う水晶多:訳者)を持っているわけではないが、1950年以来経験したことがない、良好な問題解決の機会がやってきている」
 1950年に朝鮮戦争は始まり、1953年に休戦した。


【更新中】首相、南北会談を評価「前向きな動き、歓迎」   朝日新聞




「新たな歴史刻む」北朝鮮・金正恩委員長 南北首脳会談で BBCニュース (英国、日本版)


1953年に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれて以来、北朝鮮の指導者として初めて韓国に入った金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談に臨み、「新たな歴史」が始まると約束した。
象徴的かつ儀礼的な場面が展開するなか、金委員長は文大統領と境界線上で握手。金委員長は、平和の「出発点」になったと述べた。
わずか数カ月前まで北朝鮮は、戦争時のような言辞を繰り返してきていた。
首脳会談での議題の多くは事前に合意されたものが中心になるが、多くの専門家らは、北朝鮮の熱心な融和姿勢の真意を依然として疑念を持っている。

会談の重要性

南北首脳会談は10年以上ぶりで、金委員長がこのような外交舞台に立つのは初めて。朝鮮半島の和平実現への一歩になる可能性があるとみられている。
議題には核開発や制裁、南北の離散家族などが含まれ、成果への期待が双方にある。また、経済協力を推進する機会にもなると考えられている。
板門店の韓国側の施設「平和の家」で行われた会談を前に金委員長は、「出発点に火をともしたと気がする。(中略)平和と繁栄、南北関係で新たな歴史が刻まれた瞬間だ」と語った。
金委員長は平和の家の芳名帳に、「新たな歴史が今始まる」と書いた。
米ホワイトハウスは、過去に例を見ないドナルド・トランプ大統領と金委員長との首脳会談が近く予定されるなか、南北首脳会談での平和に向けた前進への期待を表明した。

非核化はどうなる?

今回の首脳会談では、北朝鮮の核兵器開発が焦点となっている。前回の首脳会談時に比べて、北朝鮮の核技術は大きく進んでいる。
韓国政府は、北朝鮮の核兵器放棄で合意を得るまで到達するのは「難しい」と警告している。
北朝鮮は今月21日、核・ミサイル実験を停止すると発表した。
首脳会談では、1950~53年にかけて戦われた朝鮮戦争の正式な和平について協議する見通し。




  27日


インフルエンザ・パンデミック関連

北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者


北朝鮮の金委員長が軍事境界線またいで韓国側へ 朝鮮戦争停戦後初 BBCニュース (英国、日本語版)

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は27日午前9時過ぎ、南北の軍事境界線をまたいで韓国側に入った。北朝鮮の最高指導者が軍事境界線を越えるのは1953年に朝鮮戦争が停戦されて以来初めて。
韓国側では、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が出迎えた。
午前10時過ぎに会談の席に着いた金委員長は、「率直な」対話と「良い結果」を期待していると語った。両首脳は今後、北朝鮮が提示した非核化などについて話し合う。


【更新中】第1回会談は終了 金正恩氏が和ませる場面も  朝日新聞

 一部抜粋

文在寅氏と金正恩氏が板門店の軍事境界線上で、最初に交わしたあいさつの内容は以下の通り。
     ◇
 正恩氏「お会いできてうれしいです。お会いできてうれしいです」
 文氏「来られるのに、大変ではなかったですか」
 正恩氏「いいえ、心がときめいて止まりません。歴史的な場所で会ったのですから。また、大統領がこうして境界線まで迎えにきていただき、本当に感動的です」
 文氏「ここまで来られたのは、金委員長のとても大きな勇断でした」
 正恩氏「いいえ、そうではありませんよ」
 文氏「歴史的な瞬間を迎えています」
 金氏「お会いできてうれしいです」
 文氏「こちらへどうぞ」



  26日


インフルエンザ・パンデミック関連


北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者


<南北首脳会談>金正恩氏、妹・金与正氏と共に韓国へ…党・政・軍の主要人物総出動  中央日報 (韓国、日本版)


明日27日に開かれる南北首脳会談の北側公式随行員に金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)労働党中央委員会第1副部長が含まれた。

任鍾皙(イム・ジョンソク)青瓦台(チョンワデ、大統領府)秘書室長は26日午前、京畿道高陽市(キョンギド・コヤンシ)の韓国国際展示場(KINTEX)に用意された首脳会談プレスセンターで記者会見を開き、金与正氏を含む北側公式随行員9人の名簿を発表した。

北側は今回の首脳会談公式随行員に党・政・軍の主要人物が総出動する。

名目上の国家首班である金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長をはじめ、金英哲(キム・ヨンチョル)統一戦線部長、崔輝(チェ・フィ)国家体育指導委員会委員長、李洙ヨン(リ・スヨン)外交委院長、金与正党中央委第1副部長、李容浩(リ・ヨンホ)外務相、李善権(リ・ソングォン)祖国平和統一委員会委員長、李明秀(リ・ミョンス)総参謀長、朴映式(パク・ヨンシク)人民武力相が含まれた。

これに先立ち、韓国政府は北側に合計6人の公式随行員名簿を通知したが、北側はこれより多くの9人を通知してきた。

平壌(ピョンヤン)ではなく板門店(パンムンジョム)南側地域で開かれる首脳会談ということで、非核化問題と軍事分野、そして南北関係を扱う党・政・軍の核心幹部が参加することになったものと分析される。

これに伴い、韓国政府も公式随行団に一部変更を加えた。当初、公式随行団には任鍾皙(イム・ジョンソク)秘書室長、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長、徐薫(ソ・フン)国家情報院長、趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官、宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官が含まれていた。ここに鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)合同参謀議長が追加された。



南北首脳会談夕食会デザートの「独島」に日本が抗議  中央日報

  27日に開催される南北首脳会談の夕食会に独島(ドクト、日本名・竹島)の地図が入ったデザートが登場することに対し、日本政府が韓国政府に抗議したと、NHKが25日報じた。

青瓦台が24日に発表した南北首脳会談の夕食会のメニューを見ると、マンゴームースに独島を含む韓半島(朝鮮半島)地図が入っている。硬い殻を破って芽生える春の気運を形象化し、名前も「民族の春」と付けられた。

これに対し日本外務省の金杉憲治・アジア大洋州局長は24日、在日韓国大使館の公使に「竹島の領有権に関する我が国の立場に照らして受け入れられない」と抗議したと、NHKが報じた。

ソウル日本大使館も韓国外交部に抗議をした。


  南北、米朝会談の次は日朝首脳会談、安倍首相
Abe hints at possibility of Tokyo-Pyongyang talks  The Straits Times (シンガポール) 安倍首相、東京-平昌会談の可能性を示唆

 南北会談と米朝会談が成功した場合、次に日本が北朝鮮との対話を約束するすることが可能であると、安倍首相が示唆した。

 安倍首相のコメントは、24日に韓国のムン大統領との電話会談の中でなされた。韓国の大統領官邸青瓦台が発表した。

 以下ムン大統領のコメントを青瓦台広報官が発表した。
 {なんとも日本に優しいコメントである}
 
 「南北会談の成功は次に予定されている米朝会談の成功にだけ影響をもたらすのではなく、日本と北朝鮮の緊張緩和と両国間に存在する諸問題を基本的に解決に導くよい機会を提供することなる。
"Success of the inter-Korean summit will not only lead to the success of the US-North Korea summit that will follow, but contribute to the normalisation of relations between Japan and North Korea, and provide the opportunity to fundamentally solve issues between Japan and North Korea," Mr Moon was quoted as saying by Blue House spokesman Kim Eui Kyeom.」

 広報官によると、ムン大統領は次に安倍首相に、同首相が開催を暗示した北朝鮮と日本との首脳会談は必須であるかと尋ねた。
 安倍首相は南北会談と米朝会談の成功は、東京とピョンヤンの会談につながると思う、と答えた。
 そして、そうすると、過去の日本と北朝鮮の間に残っている解決すべき諸問題の解決が図られ、同時に関係の正常化が図られる、と安倍首相は付け加えた。

 40分間の電話会談中、ムン大統領は北朝鮮と韓国の間の平和条約締結には米国の同意が必要であるが、平和条約締結の環境を整えるためには、米国だけでなく日本の協力も必要であると語った。
 ムン大統領はまた、拉致被害者問題について北朝鮮との会談の中で議題として取り上げ、安倍首相の見解を明日の会談の中で伝えると語った。

THE KOREA HERALD/ASIA NEWS NETWORK

管理人コメント:日本に対しても思いやりのある発言である。これまで日本政府は韓国に対して上から目線的スタンスで、安倍首相もムン大統領との信頼関係は薄かった。自分が都合が悪くなると姿勢を低くし、自分が有利になると上から目線的になる人間は多いが、政治家になっても大成しない。



North Korea's Phony Peace Ploy  New York Times 米国) 北朝鮮のまやかしの平和策略

North Korea's mountain mystery: Is Punggye-ri Nuclear Test Site still functional? Washington Post (米国) 北朝鮮、プンギリ核実験場はまだ使える?最後の核実験で崩壊したのでは?


North Korea: To build trust with the world, release the abductees  The Hill (米国) 北朝鮮:世界との信頼関係を築くために、拉致被害者開放が要求される

 北朝鮮がこれまでの政策を変更し、核放棄をして平和的会話を開始するとするならば、まず初めに拉致被害者の開放をすべきと考えられる。そうすることで世界は北朝鮮の政策変更の本気度を知ることができる。

Trump may meet with South Korea's Moon before summit with Kim  Reuters (国際) トランプ大統領は米朝会談の前にムン大統領と会う予定


China says North Korea ended nuclear tests because their underground test site collapsed  NEWS.com.au (オーストラリア) 中国、核実験を終えたのは地下核実験場が崩壊したからと発表


  25日


インフルエンザ・パンデミック関連


北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者


That's One Reason To Suspend Nuclear Tests: North Korea's Most Recent Blast Collapsed a Mountain  Fortune (米国) 北朝鮮:最後の核実験で山が崩れたことが、核実験中止の理由の一つ

As Its Allies Talk to North Korea, Japan Worries It'll Be Forgotten New York Times (ニューヨーク・タイムズ、米国) 同盟国が北朝鮮と会談を行う予定に、日本は蚊帳の外に置かれることを懸念

 韓国と米国の首脳が北朝鮮のキム委員長と会談を予定しているが、日本の安倍晋三首相は彼の国の存在がそれら同盟国から忘れられないように懸命に働きかけている。

 先週、安倍首相は米国を訪問し、トランプ大統領に北朝鮮のキム委員長との対談の中で、日本の拉致被害者の帰国を要請するように伝えるように述べた。

 24日、安倍首相は電話で,、今週南北会談が予定されている韓国のムン大統領にも同様の依頼を行った。
 しかし会談の時間を考えると、どこまで話が伝わるか明確ではない。日本は会談結果を心配している。

 日本は概して北朝鮮が取り決めた協定をどこまで守るか懐疑的である。これまでも核計画の中止を約束しながら再開した歴史がある。

 以後略


Don't Let Up on North Korea Now  Bloomberg (米国) 北朝鮮を侮るな

Why Kim Jong Un is hard — but not impossible — to read ahead of North Korea summit  USA TODAY (米国) キム・ジョンウンはなぜ手ごわい ー しかし(対応は)不可能ではない - 米朝会談の前に読み解く

Trump hails North Korea's 'honorable' Kim but tempers summit expectations Reuters (国際) トランプ大統領は北朝鮮の”栄誉ある”キム委員長を嫌うが、来る米朝会談では穏やかに振舞うだろう

North Korea's Punggye-ri Nuclear Test Site: Unusual Activity Observed From North Korea   38 North (米国・韓国施設、ジョンズ・ホプキンス大学、米国) 北朝鮮、プンギリ核実験場:新たな動きが確認  採掘トロッコの列と新規施設が衛星写真で確認

Trump says North Korea must get rid of its nuclear weapons  CNBC(米国) トランプ大統領、北朝鮮は核兵器を破棄しなければならない

Jimmy Carter Knows What North Korea Wants  New York Times (米国) ジミー・カーター(元大統領)は北朝鮮が何を望んでいるかを知っている


 {北朝鮮拉致被害者問題}  管理人 コメント

「拉致被害者救出に無力な日本外交とメディア」

 北朝鮮と外交ルートがない安倍政権は、拉致被害者問題をトランプ大統領、そして文韓国大統領等のキム委員長との会談に委ねている。両大統領はキム委員長との会話の中で、日本の拉致被害者問題について解決を依頼するらしい。少なくとも対談の中での議題ではない。
 拉致被害者救出には、安倍首相がキム委員長と直接対談すべきであるが、公式には相手にされていないようだ。
 拉致被害者問題は米国のメディアではほとんど取り上げられていないし、ホワイトハウスの高官たちはほとんど関心を持っていないか知らないようだ。

 安倍首相は拉致被害者集会に顔を出し挨拶し、自分が司令塔になり、何とか救出したいと語っているが、何をいまさら司令塔などと、と関係者は語っている。口は達者であるが何もできないようだ。歴代首相の中でもも珍しい。

 拉致被害者は残念ながら戻ってこないのかもしれない。
 すでに向こうに行ってから50年近く経つ。待つものは忘れはしないが、拉致被害者(正確には拉致日本人?)たちは、すでに自分たちの人生を送っている。どのような生活をしているかぐらいは日本政府は情報をつかむべきであるが、戦前戦後朝鮮人に優しくなかった日本にはそうした行動をとることは簡単ではない。

 世論の高まりもあまりない。
 若い世代はかっての大戦に関しては知らないか無関心である。拉致被害者問題は卓越した政治家が出ると解決する可能性はあるのだろうが、時が過ぎる方が早い。

 政府もメディアも無力であることに落胆し続けているが、考えてみると大戦前もメディアは無力で、大本営発表しか国民に伝えなかった歴史がある。
 米国、北朝鮮、中国、そしてロシアが親交国化してゆく可能性が高いが、それをすでに見越している韓国は、その仲間入りをはたしてゆくのだろう。日本は外れる。

 明治維新を思い出すが…。有能は歴史家は将来を見越しているようだ。
 すべては我々の子供、または孫の時代である。




  24日


インフルエンザ・パンデミック関連


北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者




From nukes to US troops: The 5 key obstacles to peace with North Korea USA TODAY (国際) 核から米国軍隊:北朝鮮と平和共存を図るうえで5つの障害
  

 ・非核化に関して

 ・核実験に関して

 ・在韓米国軍隊に関して

 ・平和条約に関して

 ・制裁問題



北朝鮮非核化へ 詰めの調整続く 毎日新聞

 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は23日、北朝鮮問題を担当する韓国外務省の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長とソウル市内で会談した。また、米国務省で東アジアを担当するソーントン次官補代行も同日、康京和(カン・ギョンファ)外相ら韓国外務省高官と相次いで会談。27日の南北首脳会談を控え、北朝鮮の非核化や平和定着のプロセスに関する詰めの調整が続いた。

 日本外務省によると、日韓は北朝鮮には、完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)が必要との認識を再確認した。金杉氏は会談後、記者団に、非核化に向けた行程に関する議論が日米、日韓で進んでいることを明らかにしたうえで「頭の体操をした。ただ、これは北朝鮮が意味のある対話に応じた後に考えられることだ」と述べた。
 一方、韓国外務省によると、米韓両国は、南北首脳会談と6月初旬までに開催される予定の米朝首脳会談が非核化と平和定着に向けて「画期的な契機」となるよう、連携することで一致した。

  23日


インフルエンザ・パンデミック関連


北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者

 拉致被害者家族等が首相批判

蓮池透さん「司令塔?この期に及んで」 首相発言を批判  朝日新聞

 北朝鮮による拉致被害者の救出を求める集会で、安倍晋三首相がした発言を、拉致被害者家族の蓮池透さん(63)が批判し、話題となっている。蓮池さんによると、「言葉と行動がかけ離れている」との思いからの発言という。

 安倍首相は22日、拉致被害者家族会や支援団体「救う会」が開いた「国民大集会」に出席し、「南北、米朝首脳会談の際に拉致問題が前進するよう、私が司令塔となって全力で取り組む」と語った。この発言に対して蓮池さんは23日、ツイッターで「司令塔? この期に及んで。どうやって?」と書き込んだ。
 蓮池さんは2002年に帰国した拉致被害者・薫さん(60)の兄。21日にTBSが放送した「報道特集」では、首相が訪米し日米首脳会談に臨んだことについて「わざわざアメリカまで行ってトランプ大統領にお願いするというのは、自分たちがお手上げということの裏返しなわけですよね。それじゃまずいと思うし、トランプさんが拉致問題を取り上げてどういうふうにするのか、全くわからない」と発言している。

拉致被害者集会で異変 安倍首相に「もう帰るのか」とヤジ  日刊ゲンダイ

 安倍首相は22日、都内で開かれた北朝鮮による拉致被害者の救出を求める「国民大集会」に出席。「即時帰国に向け北朝鮮への働き掛けを一層強化する」と意気込んだ。

 今月27日に予定される韓国と北朝鮮の南北首脳会談、その後の米朝首脳会談と北朝鮮情勢は激動の渦にある。ただ、メインテーマは「非核化」で、安倍首相が拉致被害者帰国へ「働き掛けを強化」と言っても、すべてトランプ大統領頼みの体たらくだ。集会出席者にも苛立ちがあるのだろう。安倍首相が挨拶を終え、退席しようとすると、会場からヤジが飛んだという。

「司会が『安倍首相は政務のためお帰りになります』と告げ、安倍首相は壇上に座る家族会代表の飯塚繁雄さんや横田めぐみさんの母親の早紀江さんなどと握手をして立ち去ろうとした時でした。1000人弱が座る会場から、男性の声で『なんだ、もう帰るのか』『最後まで席にいろよ』とヤジが飛んだのです。安倍首相は苦々しい顔をして帰っていきました」

 ……
 安倍首相は訪米直前の今月15日に、入院中の横田滋氏を見舞ったが、実は横田家サイドが「体調がすぐれないので、遠慮して下さい」と伝えていたのに強行したらしい。安倍首相はどこまでも拉致を“利用”する。
 ……
 以後略


WSJ: Trump to ask North Korea to dismantle nuclear arsenal before talking sanctions relief CNN (米国) ウォール・ストリート・ジャーナル:トランプ大統領、北朝鮮に制裁解除について話し合う前に貯蔵核兵器の破棄を求める

 ウォール・ストリート・ジャーナルによると、トランプ大統領は北朝鮮のキム・ジョンウン委員長に、経済的制裁解除の前に北朝鮮国内の貯蔵核兵器の破棄を求めたとされる。

 ホワイトハウスの高官は、大統領はこれまでの失敗、すなわち北朝鮮の完全な核廃棄以前の制裁解除など、を繰り返さないことを考えている。

 北朝鮮の情報筋からCNNに伝えられていることは、キム委員長は国の新規展開を決断したとされ、今後非核化の道を歩むことを確約した。そして今、経済成長と国会財政の改善のみを政策の焦点とする、とされる。
 また情報筋は、北朝鮮のリーダーは最善の方向性は他国との関係を正常化することであることを自覚した。そして彼はついに国際社会から認識され、歴史的にもタイミングとしても(国の新規展開の)好機会と考えた、と伝えた。

 トランプ大統領は22日朝、米朝会談の中で北側はさらに何かを引き出そうとするかも知れないという批判を否定し、米国は何も譲歩しないと宣言した。
 「ウォ!我々は何も譲歩しない。そして彼らは非核化に同意したし(これは世界にとって大変すばらしいこと)、核実験場を閉鎖し、実験はしない」
 大統領はさらに二つ目のツィートを書き込んだ。
 「北朝鮮問題の解決には時間がかかる。多分うまくいくかもしれないし、またはいかないかもしれない。--時間のみが知るだろう」


 韓国はピョンヤンは米朝会談で非核化について話し合うことを望んでいると発表しているが、核兵器の破棄について完全な約束をしているとは言ってない。


 北朝鮮は20日、核実験、中間弾道ミサイルおよび長距離ミサイルの実験の中止、そして核実験場の閉鎖をすると発表したが、貯蔵核兵器の破棄については言及しなかった。

 管理人コメント:最も重要なポイントであるが、ワシントンポストが以前から言っているように、非核化の定義が北朝鮮と米国で異なっている。北朝鮮は朝鮮半島の非核化には南側の米国の核の傘、さらには日本の核の傘の撤去(米軍撤去を意味するのだろうか)が条件だった。しかし中国との緊急会談や南北会談により、要求する条件が変化してきている可能性はある。
 自分たちは米軍の傘の下にいて、北朝鮮に核を捨てよ、というのは論理的におかしいが、それは核不拡散条約が関与している。
 ここは面倒だから米国、中国およびロシアだけに核をもたせて、他の国は参加国の中の好みの国の傘の下にいれてもらうのがいいのかも。もちろんジョークではあるが。


  22日



インフルエンザ・パンデミック関連


北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者

韓国大統領府「北朝鮮の決定歓迎、南北会談への助けに」  朝日新聞

韓国大統領府は21日、「北朝鮮の核実験場廃棄と中長距離弾道ミサイル試射中断の決定を歓迎する。全世界が念願する朝鮮半島非核化のための意味のある前進だと評価する」とのコメントを発表した。
北朝鮮「核実験、必要なくなった」 実験場廃棄を宣言
 コメントは「間もなく開かれる南北首脳会談と米朝首脳会談の成功のため、非常に肯定的な環境を作り出すことへの助けになる」と評価。27日に板門店で開かれる南北首脳会談について「朝鮮半島の非核化と恒久的な平和定着の道筋をつけられるよう最善を尽くして準備する」とした。

White House privately skeptical of North Korea's plans to freeze nuclear testing  Washington Post (米国) ホワイトハウス、非公式見解では北朝鮮の核実験凍結に懐疑的と

How leisure time is changing for North Korea's privileged  BBC News (英国) 北朝鮮特権階級の休暇内容はいかに変わったか。

 北朝鮮の人々の大多数は貧困状況にあるが、経済力のある中流階級が次第に増えている。

北朝鮮で初めてのスキーリゾート、Masikryong。

1日リフト使用券とスキーレンタル料は外国人は80ドル。北朝鮮人は40ドル。その金額は平均的朝鮮人の月収に等しい。




  21日

北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者

 北朝鮮、核、弾道ミサイル実験の中止宣言--半島の非核化の第一歩?

核保有国宣言に等しい。現状の保有核兵器拡大や必要がない限りの使用はしない

Kim Jong Un: North Korea no longer needs nuclear tests, state-run media reports  CNN (米国) キム・ジョンウン:北朝鮮は今後核実験の必要はない、国営通信が報道

 北朝鮮は核兵器開発が完了したので、もはや兵器の能力検査は必要はないと発表し、韓国や米国との首脳会談を前に重要な展開が見られた。
 14日、キム・ジョンウン委員長は、完全な核兵器の効果に対する条件が立証されたので、今後いかなる核実験も中距離及び大陸間弾道ミサイルの発射実験を必要でなくなり、また北部の核実験施設の役割も終了した、と語ったことが国営通信(KCNA)がニュースで報じた。
 昨年11月以来ミサイルの発射実験は行われていないが、専門家の中には懐疑的見方もあるようだ。

North Korea 'halts missile and nuclear tests', says Kim Jong-un  BBC News (英国) 北朝鮮はミサイルと核実験を中止する、とキム・ジョンウン委員長が発表

 4月21日から北朝鮮は核実験と大陸間弾道ミサイルの発射実験を中止する、と朝鮮中央通信社が報道した。
 同通信社はさらに中止の理由を朝鮮半島の経済発展と平和追求のためと説明している。
North Korea says it will suspend nuclear and missile tests, shut down test site Washington Post (米国) 北朝鮮、核、ミサイル実験を休止、そして実験場を閉鎖

 北朝鮮のキム・ジョンウン委員長は、14日から核およびミサイル実験を中止すると発表。そしてこれまで6回の核実験を繰り返してきた核実験場を閉鎖するとした。
 驚くべき発表はキム委員長と韓国のムン大統領(歴史的米国トランプ大統領とキム・ジョンウン委員長会談を導いた先駆者である)の会談6日前に行われた。米国大統領は5月末か6月初めにキム委員長との会談を予定しているが、場所はいまだ未定である。

 ムン大統領とトランプ大統領は、北朝鮮は現在非核化の意思を持っていると語っている。
 しかし、この”非核化”という言葉は両陣営間で異なった内容ではある。-->North Korea’s definition of ‘denuclearization’ is very different from Trump’s
トランプ:北朝鮮は核とミサイルを完全放棄。国際的に状況が維持されている事を監視続ける。
キム:核放棄するには互いに段階を踏む必要。例として韓国と日本の米国の核の傘の撤去など。

 トランプ大統領は北朝鮮の発表後、以下のようにツイートしている。
 「北朝鮮は全核実験を中止し、重要な実験場を閉鎖する。非常に良いニュースだ。北朝鮮にとっても世界にとっても。大きな進展だ。今度のサミットに期待してくれ!」

 しかしキム委員長の14日の声明では、北朝鮮が核放棄(giving up its program)するとは述べられていない。そこでは単に核開発を凍結すると言っているだけである。理由は昨年、急速に巨大弾頭の製造が成功し、そしてそれを米国本土まで運ぶミサイルの開発に成功したことだ。それにより委員長は自信を得て、核とミサイル開発の凍結に踏み切ったと考えられる。

 13日開催された北朝鮮労働党中央委員会でキム委員長は、北朝鮮は核兵器の完成を検証できた、と語ったとされる。
 また核実験や中間および大陸間弾道ミサイル発射実験の必要性が無くなったことから、北部の核実験施設の役割は終わったと、国営北朝鮮通信は、キム委員長の発表を引用して伝えた。

 北朝鮮専門家の間には懐疑的に考えている人々もいる。相当な金と労力を費やしてきた核開発、しかしその個人的功績が認められないまま、即時計画を断念するだろうか。
 多くの専門家の意見は、いずれにしてもキム委員長の声明は、彼がそれを多分実行するであろうことは示唆してはいないというものである。


北朝鮮「核実験、必要なくなった」 実験場閉鎖を宣言 朝日新聞

北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は20日、「我々にはいかなる核実験、中長距離・大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射も必要がなくなった。北部核実験場も自己の使命を終えた」と述べ、咸鏡北道豊渓里(ハムギョンブクトプンゲリ)の核実験場を閉鎖する考えを示した。朝鮮中央通信が21日朝、党中央委員会総会での正恩氏の報告として伝えた。

正恩氏は訪朝したポンペオ米中央情報局(CIA)長官に「完全な非核化の意思」を伝えていた。米朝首脳会談に向け、具体的な非核化の意思を示す狙いがあるとみられる。
 豊渓里核実験場は、部隊が駐屯を始めた1980年代末から整備が始まったという。2006年10月から昨年9月まで計6回の核実験が行われた。
 また、正恩氏は11年末に権力を継承して以降、計61回に及ぶ弾道ミサイルの試射を行った。

北朝鮮、核実験の中止を決定 時事通信


21日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮は20日の朝鮮労働党中央委員会第7期第3回総会で、核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射を中止することを決めた。

 また、北部の核実験場を廃棄するほか、朝鮮半島の平和と安定のため、周辺国と緊密な対話を積極的に行うことも決定した。

 金正恩朝鮮労働党委員長は総会で、核の兵器化完成で、核実験や弾道ミサイル試射の必要がなくなったと表明した。また、社会主義経済建設に総力を集中することが党の戦略的路線だと宣言した。 


 富裕層が増え出している北朝鮮。国際的制裁下で以前よりも生活水準は上がっている。

Sanctions Are Hurting North Korea. Can They Make Kim Give In? New York Times (米国) 経済的制裁は北朝鮮を痛めているが、それはキム。ジョンウンを屈服させることが出来るのか?

 国際的経済的制裁の中でも、独自の密貿易貿易ルートが開発され、物価水準は維持され、ピョンヤンでは多くの物が売られ、女性のファッションは欧米並み。部分的には自由経済化され、富裕層が増えている。
 国際的経済制裁が非核化を促しているかどうかは疑問。専門家や最近ピョンヤンを訪問した人々の情報を集約すると、北朝鮮は強力な制裁の下でも発展している。 
  ニューヨークタイムズが集約した現在の北朝鮮状況。制裁強化の意義はあるのか?制裁を強めても、物資は多く輸入できている現状。

  
   
  夜のピョンヤン。街頭は夜中も点灯しつづけ、人々はスマホを使用し、女性のファッションも以前よりもより洗練されている。


   20日


北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者


South Korean leader says North appears serious about denuclearization, even if US troops remain  Los Angeles Times (米国) 韓国のリーダー、北朝鮮は真剣に非核化を考えており、そこでは韓国からの米軍の撤去は条件としていない


North Korea drops withdrawal of US forces as condition of denuclearization, Moon says  CNN(米国) 北朝鮮、非核化の条件として、米軍の韓国撤退を削除

 朝鮮半島の非核化の条件として、北朝鮮は韓国在留米軍の撤退に言及していないと、韓国のムン大統領が語った。
 中国との話し合いでそのような結論を得たのだろうか?


Trump delivered Japan a huge win on one part of the US's coming talks with North Korea Business Insider (米国) トランプ大統領、きたる米朝会談で部分的に日本のために大きな成果の提供
   
 拉致被害者に対するトランプ大統領の対応は劇場型であるが、訪問した安倍首相への大きな土産となるべく反応を見せた。

以後部分的抜粋



・President Donald Trump agreed to raise one of Japan's most important political issues with North Korean leader Kim Jong Un.
トランプ大統領は日本の最も重要な政治的問題の一つを北朝鮮のキム・ジョンウン委員長との会談の中で取り上げることに同意した。

・While meeting with Prime Minister Shinzo Abe, Trump said he would try to resolve the issue of more than a dozen Japanese citizens who were abducted by North Korea in the 1970s.
安倍・トランプ会談の中で、トランプ氏は1970年代に日本から拉致された十数人以上の拉致被害者の問題の解決を試みるつもりだと語った。

・This is a huge win for Abe, whose support in Japan has plummeted as his country faded into the background on fast-moving talks with North Korea.
このトランプ大統領の語った内容は、安倍氏にとって大きな成功であった。首相の支持率は母国で低下し、母国自体も急速に展開している北朝鮮を巡る対話の背景の中でくすんでしまっている状況であるから、貴重な母国への”おみやげ”となった。

・But one expert told Business Insider it would be "tragic" if abductees' families put faith in Trump. 
しかしある専門家はBusiness Insider(当ウエブ)に、拉致被害者家族がトランプ氏を信頼するなら、それは悲劇かも知れない、と警告する。
 
”家族達は一種の神聖な神社のようになっている。当局者は拉致被害者や家族達を忘れれていないということを示すために訪問しなければならない。”
 ニューヨーク大学のジャーナリズム専門家であるボイントン(Boynton)氏はそう語る。
”日本政府は(今回の様な)米国訪問を、米国は拉致被害者のことを気にしていて、日本を見捨てはしないとの姿勢をとっていることを示すことに利用している。そうしたことは全て劇場型であり、米国の当局者は日本の拉致被害者に関して実際には知っていない。

 ”もし拉致被害者家族達がトランプ大統領を信頼しているならば、それは悲劇である。”
 そして同氏は付け加えた。
 ”彼は死んだ米軍兵士一人の名前すら記憶してないだろう。自分は間違いなく言える。彼は横田めぐみさんの名前は既に忘れているだろう”




    19日

北朝鮮問題
朝鮮半島の非核化
 南北平和協定
拉致被害者


North Korea Removes Major Obstacle to US Negotiations, South Says New York Times (米国) 米国との話し合いで主要な障害と考えられる問題を取り去ると、韓国が発表
 内容は下記ロイターと同じ。

 韓国ムン大統領、北朝鮮の非核化に楽観的見通し
北朝鮮、「完全な非核化」への意思示す=韓国大統領  ロイター(国際、日本語版)

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日、北朝鮮は朝鮮半島の「完全な非核化」への意思を示しており、在韓米軍の撤退といった条件はつけていないとの認識を示した。
 大統領は、南北首脳会談や米朝首脳会談を通じて、南北や米朝の関係正常化に向けた大筋合意を成立させることは難しくないとの考えも示した。
 大統領は記者団に「北朝鮮は完全な非核化への意思を表明している」と発言。「在韓米軍の撤退など、米国が受け入れられない条件は付けていない。北朝鮮が求めているのは、北朝鮮に対する敵視政策の終了と安全の保証だ」と述べた。
 大統領は、北朝鮮が非核化に踏み切れば、和平協定や国際的な経済支援が実現する可能性があるとも指摘。

 一方で、南北首脳会談には「多くの制約」があるとし、南北首脳会談を米朝首脳会談と切り離して進めたり、国際的な制裁を超越した合意を結んだりすることはできないとの認識を示した。
 大統領は「まずは南北首脳会談で好調なスタートを切る必要がある。米朝首脳会談の結果を見極めた上で、南北対話を続けることが必要になる可能性が高い」と述べた。


Trump 'will walk out' if North Korea talks not fruitful BBC News (英国) トランプ氏、もし北朝鮮との対話が有益でないなら、自分は出てくる

 北朝鮮の核武装解除のためには、最大限の圧力をかけ続ける必要があると、トランプ大統領と安倍晋三首相が共同記者会見で発表した。
 安倍首相はフロリダのトランプ大統領の別荘での会談に臨んでいた。

 トランプ氏は北朝鮮のキム委員長との会談を6月までに開く予定にしている。その会談に関してコメントを出した。

If North Korea Talks Are Not Fruitful, 'I Will Respectfully Leave,' Trump Says  New York Times (米国) 北朝鮮との対話が満足すべき内容で無かったら、私は謹んで立ち去る, トランプ大統領

 米朝首脳会談に対するコメント。米国の主張に従った内容で会談が進むことを強制しているがごとくである。

President Trump declared on Wednesday that he would scrap a planned summit meeting with North Korea’s leader, Kim Jong-un, or even walk out of the session while it was underway, if his diplomatic overture was not heading toward success.
トランプ大統領は18日、もし会談で同氏が提案した外交的提案が同意の方向に向かないときは、首脳会談をスクラップにしてしまうか、または会談中であっても出て行く、と宣言した。

 以降略

 管理人コメント:傲慢なコメントであるが、北朝鮮の人々だけで無く、関係する人々に対して傲慢過ぎる言い方である。こうしたトランプ大統領の話を善意をもって日本人は耳を傾けると思っているんだろうか?このような言動は白人社会では許されるのだろうか??


被害者家族「帰国に道筋を」 日米首脳会談、トランプ氏発言評価  毎日新聞

「今なら説得に応じる」「言葉だけで終わらせないで」。トランプ米大統領は17日(日本時間18日)の日米首脳会談で、日本人拉致問題を米朝首脳会談で提起することを約束し、「ベストを尽くす」と明言した。解決の糸口さえ見いだせずにいた被害者の家族からは期待の声が上がった。 神戸市出身の拉致被害者、有本恵子さん(行方不明時23歳)の父明弘さん(89)はトランプ氏の発言について「期待通りだ」と喜んだ。明弘さんは北朝鮮への経済制裁の強化などトランプ氏の外交姿勢を評価。金正恩朝鮮労働党委員長について「追い込まれている。今なら説得にも応じるはず」と期待。一方で、これまでの経緯から「簡単には(北朝鮮に)歩み寄らず、今の姿勢を貫いて会談に臨んでほしい」と注文を付けた。

 鳥取県米子市出身の拉致被害者、松本京子さん(同29歳)の兄孟(はじめ)さん(71)も「家族としては願ったりかなったりだ」とトランプ氏の発言を評価し、「『解決する』という言葉だけで終わってはいけない。被害者の帰国に向けた具体的な道筋を付けてもらう必要がある」と強調した。その上で日本政府に対し「北朝鮮との交渉が頓挫しないよう引き続き米国に働きかけを」と求めた。


北朝鮮に最大限の圧力=制裁逃れ懸念-G7共同声明  時事通信

 日米など先進7カ国(G7)財務相は18日、共同声明を発表し、北朝鮮が国際的な制裁を逃れ、国際金融システムにアクセスし続けていると懸念を示した上で、国連決議を踏まえ「最大限の経済的圧力」を継続すると表明した。北朝鮮の不正行為にG7が結束して取り組む姿勢を改めて示した。
 声明は「北朝鮮による大量破壊兵器、弾道ミサイル開発計画の継続は国際平和と安全保障への重大な脅威」と憂慮。「完全で検証可能、かつ不可逆的な朝鮮半島の非核化に引き続き注力する」と強調した。

Secret Mission to North Korea Shows Trump's Trust in Pompeo  New York Times (米国) 北朝鮮との秘密裏のキム・ジョンウン委員長とポンペオ氏の対談は同氏に対するトランプ大統領の信頼を物語る

 トランプ大統領がCIA長官のマイク・ポンペオ氏を北朝鮮へ極秘訪問させ、キム・ジョンウン委員長と会談させたのは、大統領のポンペオ氏に対する信頼と満足感からきている。

 以下略

南北で休戦状態から終結宣言へ 韓国高官  毎日新聞

 韓国の青瓦台(大統領府)高官は18日、記者団に対し、休戦状態の朝鮮戦争(1950~53年)を終結させて平和体制に転換するため、当事者間で終戦宣言をする方向で検討していることを明らかにした。27日の南北首脳会談で戦争終結に合意した後、米国を加えた3者首脳による終戦宣言や、中国を加えた4者による平和協定締結を模索している模様だ。

 トランプ氏が17日の日米首脳会談で朝鮮戦争に言及したことを受け、背景を説明した。戦争終結を北朝鮮に提起したか言及を避けながらも米国とは緊密に協議していることを認め、「(南北首脳会談で)『終戦』という表現が入るかは分からないが、南北間の敵対行為禁止に関する合意が含まれるよう期待している」と述べた。
 これに関連し、鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台国家安保室長は18日、訪米時の12日にボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と会談した際に「平和体制構築や北朝鮮の憂慮を解消する方法、米朝首脳会談や米朝韓3カ国首脳会談の可能性についても意見を交換した」と述べ、戦争終結に向けた具体的なプロセスを協議していることを示唆した。

青瓦台「首脳会談で停戦体制の平和協定転換を議論」 中央日報 (韓国、日本語版)

今月27日の南北首脳会談と後に続く米朝首脳会談で、韓半島(朝鮮半島)の停戦協定体制を平和協定に転換する案が推進される。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者は18日、「韓半島の安保状況を最終的に平和的な体制へと発展させていくためのさまざまな案を検討中であり、一つの案として韓半島停戦協定体制を平和体制に変えることができる方法、可能性も検討している」と明らかにした。

1953年に締結された停戦協定でみると、韓半島は現在、終戦ではなく停戦状況だ。これを平和協定に転換するのは北朝鮮の非核化とこれに対応する北朝鮮体制の認定を平和協定で固めるという趣旨と解釈される。
 以後略

   18日


インフルエンザ・パンデミック関連


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?


 安倍首相のトランプ大統領との対談による外交的成果は、ルーズなTシャツを持ち帰ることだけ?
Japan Fears Being Sidelined by Trump on Trade and North Korea  New York Times (米国) 日本、貿易および北朝鮮問題で、トランプ大統領に脇に追いやられることを懸念

 トランプ大統領と安倍首相の対談が行われた初日、日本が心配しているのは、首相が何も”おみやげ”を持ち帰れない可能性についてだ。

 日本のリーダーの外交的成果が、”自分が持ち帰ったのはこのTシャツだけ(All I Got Was This Lousy T-shirt).”ということになることを、日本社会は懸念している。


South Korea says discussing peace deal with North Korea ahead of summit  Reuters (国際) 韓国、南北首脳会議の前に和平協定について論

 トランプ政権、米朝会談に向け対話の基礎固めが進む
CIA Director Pompeo met with North Korean leader Kim Jong Un over Easter weekend Washington Post (米国) ポンペオCIA長官、北朝鮮金委員長と復活祭週末(4月1日)に面会・対話

 マイク・ポンペオCIA長官がトランプ大統領の特命使節として北朝鮮のキム・ジョンウン委員長と、復活祭週末(4月1日)に会ったことが詳しく知る2人の関係者が語った。

 トランプ大統領の最も信頼している特使達と北朝鮮の独裁者であるキム委員長の対話は、トランプ大統領とキム委員長の予定されている直接的対談の基礎的準備とされる。2人の関係者は匿名を条件に語った。
 以後略

Trump and Japan's Abe meet over North Korea and global trade  BBC News (英国) トランプ大統領と安倍首相は北朝鮮問題と国際貿易について話し合う

 一部抜粋

 安倍首相はトランプ大統領と個人的に密接な特殊な関係の構築を望んできた。
 A special relationship? それはどういう狙いなのか?

 The Japanese prime minister has repeatedly sought to portray a close personal relationship with Mr Trump and was the first foreign leader to meet him in New York after his election victory in 2016.
 日本の首相は繰り返しトランプ大統領と密接な個人的関係の構築を求めてきた。そしてトランプ大統領が政権獲得後、ニューヨークで初の海外指導者として会見した

But Washington's policies since then have put pressure on what is meant to be a special relationship.
 しかし、それ以来ワシントンでの政策において不明瞭なこの特殊な関係の意味が圧力となっている。

Trump says US and North Korea have had direct talks at 'very high levels'  Washington Post  (米国) トランプ大統領、米国と北朝鮮は非常に高レベルの直接的話し合いを行っている、と語る

 米朝首脳会談を前に両国は高レベルの事前対話を行っている。しかし開催場所は5カ所候補地としているが、いまだ決まってない。

 拉致被害者問題に関してキム委員長に大統領から問題提起することを要望。
 以下関係カ所

Abe appeared delighted with the progress he made with Trump, including a pledge from the U.S. president to raise with Kim the issue of the unresolved cases of at least 13 Japanese citizens abducted by North Korean agents in the 1970s and 1980s — an important domestic issue for Abe.
Trump met with several families of the abductees during a visit to Tokyo in November, and the president was outraged by the death last summer of Otto Warmbier, an American college student who died shortly after being released in a coma from 17 months in captivity in the North. Three Americans remain in captivity, and U.S. officials suggested their release is likely to be part of talks with Pyongyang.
“This reflects your deep understanding for how Japan cares about this abduction issue. I am very grateful for your commitment,” said Abe, who also pressed Trump to maintain “maximum pressure” on Pyongyang.


  17日
 

Abe faces awkward Trump summit on North Korea amid plummeting support in Japan  CNN(米国) 支持率が下落する中、安倍首相、北朝鮮問題でトランプ大統領と気まずい会談に

 2018年4月14日、最近起こしている一連のスキャンダルに対して安倍晋三首相の退陣を求め、衆議院の前に集合した3万人のデモ隊。

 (ヘリコプターから撮影共同ニュースから)

 16日


インフルエンザ・パンデミック関連


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?

 拉致被害者問題、相反する二つの報道

  管理人コメント:安倍政権発足時は、自分の政権で解決すると言い放っていたが、北方領土問題と同じく、話題に上がったときはメディアに顔を出し、何かを語る。
 しかし拉致被害者問題は米国に助けてもらう問題ではなく、日本政府が自ら交渉して解決する問題である。安倍首相や閣僚が米国をはじめとして中国や周辺国、さらには欧米の国々に助けを求めて行脚すると言うのは超恥ずかしいことなのだが、自ら交渉する能力は無いのなら仕方が無い。

 アドレス;上 https://www.telegraph.co.uk/news/2018/04/11/relatives-japanese-abducted-north-korea-urge-us-raise-issue/
       下 https://english.kyodonews.net/news/2018/04/4e3eff0cc377-n-korea-told-japan-that-abduction-issue-had-been-resolved.html


 北朝鮮拉致被害者問題は、かって最も優先される交渉事項だった
   今、忘れかけられた拉致被害者 報道でも扱いは小さく、日本では最大課題だ->国、メディア

首脳往来で全面改善目指す=対北朝鮮、緊密に連携-日中外相会談 時事通信

 一部抜粋

北朝鮮の核・ミサイル開発への対応では、北朝鮮の完全で不可逆的、検証可能な核・ミサイル廃棄を実現するため、国連安全保障理事会決議を完全に履行しながら緊密に連携することを確認。河野氏は先の中朝首脳会談の結果について王氏から説明を受けた。
 河野氏は、北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決に向け、中国の理解と協力を要請した。
 両外相は、沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海で日中の偶発的な衝突を防ぐ「海空

 以後略


北朝鮮情勢と首相訪米 密に認識のすり合わせを 毎日新聞 

 社説

 一部抜粋

日本には拉致問題という固有の案件もある。北朝鮮が拉致被害者の再調査を約束した14年のストックホルム合意後、何ら進展していない。首相は改めて緊急性を訴えるべきだ。
 トランプ氏には拉致問題への関心があり、米朝会談で提起する可能性は高い。しかし、米国が批判を強める対日貿易赤字に絡めてこの問題を取り上げるなら注意が必要だ。


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?


Japan foreign minister says Beijing, Tokyo should co-operate more to denuclearize North Korea  Reuters (国際) 日本外相、北京政府に主張:日本政府は北朝鮮の非核化にもっと協力したいと考えている

 日本と中国の外相は、両国の関係改善を約束すると共に、北朝鮮に核兵器を放棄する様に圧力をかける国連決議を確認した。

北朝鮮「非核化」を確認 首脳往来へ調整  毎日新聞

河野太郎外相は15日、中国の王毅国務委員兼外相と東京都内で会談し、企業交流などの経済協力を深めることで一致した。北朝鮮問題では「朝鮮半島の非核化」の目標を確認した。今年は日中平和友好条約締結40周年にあたり、両政府は首脳の相互訪問の早期実現も目指すなど、日中関係改善をアピールする方針だ。
 中国外相の来日は、日中韓外相会談が東京で開かれた2016年8月以来で、多国間の枠組みを除けば09年11月以来9年ぶり。
 河野、王毅両氏は約2時間半会談し、河野氏は冒頭で「互いに『強力なパートナーで、脅威にならない』との認識に基づき、関係を再構築したい」と強調。北朝鮮問題では「完全で不可逆的、検証可能な非核化という目標に向けて一層連携したい」と協力を求めた。両国企業の交流を後押しする考えも表明した。
 王氏は、尖閣諸島を巡る問題を念頭に「一部、複雑で敏感な要素に直面している」と断りつつ、「両国関係を持続的、安定的な、正常発展の軌道に早期に戻したい」と応じた。習近平国家主席が提唱する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」について、日本側に協力を求めたとみられる。
 両氏は、5月初旬に李克強首相が来日して開かれる日中韓首脳会談に関しても意見交換。年内に安倍晋三首相の訪中、その後に習氏の来日を目指す考えで改めて一致した。
 日中両政府は16日、閣僚級が経済協力を協議する「日中ハイレベル経済対話」を8年ぶりに都内で開く。世耕弘成経済産業相は中国の鍾山商務相と15日に会談し、昨年11月に日中首脳が合意した、第三国でのインフラ投資促進などを確認した。安倍首相と王氏の面会も16日に予定されている。

日中外相、全面的な関係改善目指す方針で一致 北朝鮮も議論  ロイター (国際、日本語版)

 河野太郎外相と中国の王毅国務委員兼外交部長は15日に都内で会談し、日中関係を全面的に改善していくことで一致した。5月の李克強首相の来日を手始めに、首脳の相互往来を実現する。

北朝鮮問題についても議論したものの、河野外相は記者団に詳細なやりとりを説明することは控えた。

王外相は会談の冒頭、「今回の訪日は、河野大臣、そして大臣の前任の何回かの訪中の答礼訪問でもあり、日本側が前向きな対中政策を取ったことへの答えでもある」と発言。「両国関係を持続的、安定的に改善させ、早期に正常発展の軌道に戻していきたい」と語った。



   15日

インフルエンザ・パンデミック関連

 Bird flu scare shuts down popular songbird garden in Hong Kong for 21 days South China Morning Post (香港) 鳥インフルエンザ拡大危険性から香港で有名なソングバード公園が21日間閉鎖に

 ぺットショップの九官鳥の検体から人に感染するH5亜型ウイルスが検出されたことから、多くの市民が憩うソングバード公園が21日間閉鎖に。

 見つかったウイルスはH5N1ないしH5N6だろうか(訳者)。香港は本土広東省珠江デルタに集まる水鳥や渡り鳥、さらには広東省からの感染者などでウイルスが容易に入ってくる。2003年のSARSのさいも広東省から流れ込んできた。検疫が非常に厳しい。


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?

North Korean leader meets Chinese senior official, fetes Chinese art troupe  Reuters (国際) 北朝鮮指導者中国高官と面会し、中国芸術団に敬意を表す

 北朝鮮の指導者キム・ジョンウン氏は、中国上席外交官のソン・タオ氏と会い、同氏に率いられた中国芸術団に敬意を表した。15日北朝鮮国営メディアが報じ、先月キム委員長が中国を電撃訪問したのに引き続き、さらに親交を深めていることを伝えている。


Trump's strike on Syria is exactly why North Korea wants nuclear weapons  CNN (米国) トランプ大統領のシリア攻撃は、北朝鮮が核保有に固執する理由につながる

 タイミング悪く、米朝会談、南北会談の直前に行われたシリア攻撃。状況を考えてトランプ大統領は短時間で攻撃を終えたと言うが、この攻撃がさらにロシアもからみ、さらなるシリアの反撃が起きてきたら、あのイラク戦争を思い出すことになるのかも。

シリア攻撃、限定的 米国、北朝鮮への警告の意味合いも  朝日新聞
 
48時間以内に軍事攻撃をするか決断する、と語ってから丸4日。トランプ氏はホワイトハウス内の星条旗の前へゆっくり進み、国民に向けて演説を始めた。
 「邪悪で卑劣な攻撃で母や父、子どもは苦しみあえいだ。人間の行為ではない、怪物による犯罪だ」。トランプ氏は13日夜、アサド政権が自らの国民に化学兵器を使ったと断言し、激しい言葉で非難した。
 トランプ氏はシリアの東グータ地区でアサド政権軍による化学兵器使用の疑いが出ると、「大きな代償を払うことになる」「ミサイル、来るぞ」などと攻撃を示唆。すぐに決断するとも言ったが、12日にマティス国防長官から化学兵器使用の証拠固めを慎重に進めるべきだとの意見が出て、決断がずれ込んでいた。
 東グータ地区では14日から化学兵器禁止機関(OPCW)の現地調査が始まる予定だったが、大統領が率先して拳を振り上げただけに、攻撃をやめれば、「弱腰」と批判を浴びる政治的なリスクがあった。
 また、6月上旬までの実現を目指す北朝鮮との首脳会談を控え、金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長に対し、核・ミサイル開発を続けると大きな代償を払うことを見せつける計算もあった。トランプ政権内では、鼻血を出させる程度の限定的な攻撃で米国の本気度を示し、北朝鮮に核放棄させる「鼻血作戦」が検討されていた。このため行動に移さなければ、北朝鮮との非核化を巡る交渉でも足元を見られるとの見方もあった。
 ただ、強気な言葉とは裏腹に、今回の攻撃は抑制的なものだった。
 昨年の攻撃で化学兵器を使わないよう警告したにもかかわらず、再び使用疑惑が浮上。昨年の攻撃の約2倍の巡航ミサイルが発射されたが、実際はアサド政権の中枢を攻撃することはなく、化学兵器関連施設にとどまった。

 管理人コメント:米国連合軍がシリア攻撃したことで北朝鮮が萎縮するかどうかは分からない。米国と対等外交が可能となったと考える北朝鮮が、こうした米英仏の行動を見せつけられることにより、どう反応するか?トランプ大統領は相当迷った可能性がある。英仏にしてみれば北朝鮮は遠い極東の小国。どこまでその小国が自分たちに影響するか、考慮の深刻度は韓国や日本とは違う。
 毒ガスは米国がベトナム戦争で使用し、大量に沖縄に戦後も貯蔵していた(サリン、VXガス、マスタードガス)。ナチスも使用した。北朝鮮は米国の轍を辿っているに過ぎない。


 北朝鮮核放棄に関する6者会議は存在しない、北朝鮮代表:フィンランドTrack Ⅱ会議
北朝鮮「6者協議は死んだ」 3月の国際会議で 朝日新聞

 フィンランドのヘルシンキ郊外で3月に開かれた朝鮮半島の緊張緩和について議論する国際的な会議で、北朝鮮代表団が「(北朝鮮の核開発問題をめぐる)6者協議は死んだ」と語っていた。会議に出席した国家安保戦略研究院の曺東昊(チョドンホ)院長が13日、韓国記者団との懇談会で明らかにした。
 曺院長は、北朝鮮が「中国の仲裁に頼るのではなく、韓米との関係改善を目指しているようだ」とも語った。会議には北朝鮮外務省のチェ・ガンイル北米局副局長らが参加した。

 
  3月22日開催 フィンランド、ヘルシンキTrack Ⅱ会議
  North Korean, South Korean, US delegates had constructive meeting, host Finland says  Reuters (国際) 北朝鮮、韓国および米国代表達の会談は建設的内容であったと、フィンランド外務省当局者は語った。

   北朝鮮、韓国及び米国代表団の非公式会談は3日間行われたが、建設的内容であったと同国外務省が発表した。
 NK Newsによると、EUと国連がオブザーバーとして出席したとフィンランド政府は発表している。

 Track Ⅱ会議
  「トラックⅡ外交」とは、民間研究機関と大学の研究者を中心とする会合に、一部政府関係者が個人の資格で出席し、それぞれが自国の政府の立場に固執することなく自由に意見交換するという態様の「民間外交」のことを指す。


   14日


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?


Trump, Abe to focus on North Korea in Florida talks: US official  Reuters (国際) フロリダでのトランプ・安倍会談は北朝鮮問題が焦点、米高官談話

 5月末か6月初めに予定されている北朝鮮のキム委員長とトランプ大統領の会談の準備の最中(場所、日時未定)、来週、安倍首相とトランプ大統領の会談がパームビーチで行われる。


日米、対北朝鮮で連携協議へ=トランプ氏、拉致問題も念頭  時事通信

米政府高官は13日、記者団に対し、フロリダ州で17、18両日に行われる日米首脳会談で、6月上旬までの開催を模索している米朝首脳会談をにらんだ日米の連携を協議すると明らかにした。高官は「トランプ大統領は、北東アジアの安保に関する安倍晋三首相の見識を大いに尊敬している」と述べ、日本側の助言を期待していると表明した。
 北朝鮮による拉致問題に関しては、韓国の拉致被害者や北朝鮮で拘束されている米国人にも触れて「大統領はいつも、北朝鮮で不当に捕らわれている人々のことを念頭に置いている」と語った。首相はトランプ氏に対し、米朝首脳会談で拉致問題を提起するよう要請する方針。


 管理人コメント:北朝鮮と韓国首脳会談、そして米朝会談がキム委員長の要望、そして韓国ムン大統領が仲介役となって計画されたが、蚊帳の外に出された感のある日本の安倍首相は慌てた様にこの4月にトランプ大統領との会談を予定してもらった(ようだ)。北朝鮮のキム委員長との会談は今後予定されることがあるかが問題だ。特に拉致被害者問題は安倍・キム会談を開けなければ解決は難しい。いくらトランプ大統領に依頼しても、筋は違う。

 トランプ大統領、キム委員長、ムン大統領習主席、安倍首相。

 中国芸術団がチャーター機でピョンヤンに、北と文化交流の一環

Chinese art troupe leaves for North Korea  NHK (日本) 中国芸術団が北朝鮮に向かう

 中国と北朝鮮、両国関係のさらなる友好化のために中国芸術団が北朝鮮の祝典に参加するために同国にチャーター機で向かった。
 共産党外交部長のソン・タオ氏が団長となっている。
 先月行われた習主席とキム委員長の会談で、両国の文化交流をもっと容易に行うことが同意されている。


中国芸術団が訪朝 記念日の祭典参加  産経ニュース

中国共産党の宋濤・中央対外連絡部長が率いる中国芸術団が13日、北京を空路で出発し、北朝鮮・平壌に到着した。金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正党第1副部長と李スヨン党副委員長が空港で出迎えた。15日の故金日成主席の生誕記念日に際して開催される芸術祭典に参加する予定。
 3月下旬の中朝首脳会談で合意した文化交流強化の一環。今月27日の南北首脳会談や6月上旬までの開催が見込まれる米朝首脳会談を控える中、中国の習近平指導部は芸術団の派遣により、中朝両国の伝統的な友好関係をアピールする狙いもありそうだ。

   13日


インフルエンザ・パンデミック関連

  ナイジェリアで飼育ブタが高率にH5N1鳥インフルエンザウイルスに感染している事が立証
Evidence of exposure of domestic pigs to Highly Pathogenic Avian Influenza H5N1 in Nigeria Nature

 ナイジェリアとドイツの研究チームによる画期的情報

 途上国ナイジェリアのブタに感染を続けているH5N1ウイルスが人への適合能力が高めると、人の間でのパンデミックを起こす危険性。

 ナイジェリア、または他国における鳥インフルウイルスがブタを介して人のパンデミックウイルスに変貌してくる経路を図示。
 (参照;Avian Flu Diary

 ブタは鳥インフルウイルスのリセプター (SAα2,3Gal)と人インフルウイルスのリセプター((SAα2,6Gal)を保有した各細胞を気道に持っている。そのためブタはブタインフルウイルスの他、人インフルウイルス、そして各種の鳥インフルウイルスに感染しやすい。

 2009年、パンデミックを起こしたH1N1ウイルスは三重の遺伝子再集合を起こして誕生した(ブタウイルス、人ウイルス、鳥ウイルス)。同ウイルスは人に感染を有する性格を持つまでに何年間もブタの間で静かに感染を拡大していった。

 H5およびH7鳥インフルエンザウイルスは人への感染率が高く、また死亡率も高い故、専門家からはこれらウイルスの中から、ブタが感染宿主となるウイルスが現れる事が警戒されている。そこで人のインフルウイルスと他ウイルスが同時感染を起こして、遺伝子の再集合が起きたり(3段目)、ブタの中で感染を繰り返すうち人に適合してくる可能性(二段目)があるからである(2009年のパンミックを引き起こしたH1N1pdc|mがそうであった)。他に鳥インフルウイルスが突然変異して人に感染することもある(一段目)。スペインインフルがそうだったようだ。

 管理人コメント:H5N1鳥インフルエンザは2008年までパンデミックを起こすと予想され、新型インフルエンザの代名詞だった。パンデミックを起こしたなら数百万~1億人が世界で死亡と推定された。ワクチン開発、大量のタミフル備蓄が行われた。そして2009年にパンデミックが実際に起きたが、ウイルスは別の株で二線級クラスで病原性は低かった。このH1N1ウイルスは豚ウイルス由来で数年前からブタの間で感染を繰り返していた。それがあるときに人に感染しだした。(図2段目)。
 今、ナイジェリアでブタの間で流行しだしているH5N1ウイルスはまさしく人の間でパンデミックを起こしたなら世界で数百万人以上の死者をだす。
 (例:ナイジェリア株-->ブタの間で流行1年後
  -->パンデミック:世界で7000万人の死者)


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?

北朝鮮、不可逆的非核化なければ見返りなし=米国務長官候補 ロイタ (国際、日本語版)

トランプ米大統領が次期国務長官に指名したポンペオ中央情報局(CIA)長官は12日、北朝鮮が非核化に向けて不可逆的な措置を講じるまで、米朝首脳会談から見返りを得ることを期待すべきではないとの見解を示した。
ポンペオ氏は同日上院で開催された指名承認公聴会で、北朝鮮が非核化に応じるかとの質問に対し、歴史的分析を踏まえると「楽観視できない」と応じた。
その上で、過去に行われた北朝鮮との交渉では、米国や他の関係国が制裁緩和を急いだことが北朝鮮による合意破棄を招いたと指摘。「見返りを提供する前に恒久的かつ不可逆的な結果を得ることを確実にすることが、トランプ大統領と政権の意図するところだ」とし、「難しい注文ではあるが、トランプ大統領が穏健な外交を通じて実現することを望んでいる」と語った。
ポンペオ氏は、米朝首脳会談が外交的な成果につながる軌道を設定する可能性があると楽観的な認識を示しつつも、包括的な合意に達するとの幻想は誰も抱いていないと述べ、慎重な姿勢は崩さなかった。
また、軍事行動を含むいかなる選択肢も排除しないとしながらも、北朝鮮の体制転換を提唱したことはなく、今後もすることはないと強調した。

トランプ政権がイラン核合意の修正を目指していることが、北朝鮮との合意をより困難にするのではないかとの指摘は一蹴し、金正恩朝鮮労働党委員長の関心は他国の過去の合意ではなく、自国の経済や「自身の体制存続」など自らの利害に向けられるだろうと述べた。
これとは別に、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は12日、谷内正太郎国家安全保障局長と韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長と個別に会談した。
ホワイトハウスの当局者は、谷内氏と鄭氏が「緊密な連携を維持することを約束した」と明らかにした。

12日にはマティス米国防長官も上院軍事委員会で証言し、北朝鮮問題は交渉による解決を目指すとの立場を示した。また「朝鮮半島の非核化に向けて正しい道を進んでいるかもしれないと、誰もが慎重ながらも楽観的な見方を抱いている」と述べた。

次期米国務長官「北朝鮮の体制転換を支持しない」公聴会  朝日新聞

 次期米国務長官に指名されたポンペオ中央情報局(CIA)長官は12日、上院の指名公聴会に出席した。ポンペオ氏は北朝鮮問題への対応をめぐり、「(金正恩体制の)レジームチェンジ(体制転換)を支持しない」と述べた。

 米朝、異例のCIA交渉 スパイのトップが外交トップに
 ポンペオ氏は米朝首脳会談に向けた水面下の準備交渉を主導している。上院外交委員会に提出した冒頭発言の原稿によると、6月初旬までに実現を目指す米朝首脳会談をめぐり、「私は過去の北朝鮮との交渉に関するCIAの歴史を読み、我々が過去の失敗を繰り返さないことに自信を持っている」と指摘。また、「世界各国を結集して(北朝鮮に)制裁を科すことに成功した」とこれまで国務省の果たした役割を評価している。一方で「外交的になすべき仕事はまだ多く残っている」と指摘したうえで、「米朝首脳会談は『非核化を実現する』という大統領の約束のもとで行われ、北朝鮮の核兵器の危険を米国からなくすものだ」と意義を強調している。
 またオバマ前政権下で国際社会がまとめた2015年のイラン核合意をめぐっては「ひどい欠陥」がある、と指摘。イラン核合意の見直しに向け、今月下旬の主要7カ国(G7)外相会合などで同盟国と協議する意欲を示している。
 一方、ポンペオ氏は公聴会の冒頭では、自身が「タカ派」「好戦派」とみなされていることに反論し、「だれもが戦争の恐怖と悲惨さは理解しており、戦争は最後の手段だ。我々は常に外交手段によって目的を達成しなければいけない」と述べた。

北朝鮮体制転換求めず ポンペオ新国務長官が表明   毎日新聞

  ポンペオ氏は、対外強硬派で知られ、北朝鮮・イランに関しては軍事攻撃も用い政権転換する必要性を訴えてきた。公聴会では陸軍勤務の経験から「戦争の恐ろしさを認識している」として「外交的解決の追求」を強調。北朝鮮について「体制転換を求めていない」とも述べた。


 12日


インフルエンザ・パンデミック関連

 H5N6ウイルスがカラスに大量感染、変異H5N6ウイルスが感染力を増しているのか気になる
 カラス大量死 陸鳥初、インフル集団感染  毎日新聞

兵庫県伊丹市の昆陽(こや)池公園でカラスの大量死が続き、環境省は野生の陸鳥が鳥インフルエンザに集団感染して死んだ国内初の確認例として注視している。鳥インフルの流行期に入った昨秋以降、全国でウイルス検査をした死んだ野鳥の約7割を公園一帯のハシブトガラスが占め、これまでに100羽以上の死んだカラスを回収した。人への感染の恐れは少なく過度な心配は不要だが、異変の原因は特定されていない。

環境省などによると、昆陽池公園で今シーズン初めて死んだカラスが見つかったのは3月1日。その後も続々と死骸が回収され、計38羽で高病原性ウイルス(H5N6型)が検出された。
 市はこの他に約70羽の死骸も回収。あまりに多いためウイルス検査に回しておらず死因は不明だが、大半が鳥インフルに感染したとみられる。市は3月から園の一部を閉鎖。同省は公園の半径10キロ圏内を野鳥監視重点区域に指定し、今月下旬までは解除しない見通しだ。

 管理人コメント:カラスで鳥インフル集団感染というのはこれまで事例があるのかは分からない。それよりもH5N6ウイルスということが大変気になる。このウイルスはH5系の中でも今世界的に警戒されているウイルスである。
 H5N8ウイルスは一昨年、日本や韓国で流行し、多くの養鶏場などで被害をもたらした。その変異株(他ウイルスと遺伝子再集合)がH5N6であるが、欧州で誕生し渡り鳥で東アジアまでもたらされた。しかし元々中国でもH5N6は2014年頃から家きんで流行し、また17人の人感染(9人死亡)も起こしている。このアジア株が伊丹でカラスに感染しているのか、それとも欧州で誕生したH5N6なのかは定かではないが、昨秋から冬にかけて国内で野鳥の死骸から検出されているH5N6は欧州株であるから、このカラスに感染しているウイルス株も欧州株である可能性が高い。アジア株は人での感染実績があるが欧州株にはない。しかしH5N6ウイルスは変異が著しいとされているから、今後どのような流行をどこで起こしてくるか、また人でのパンデミック候補にも挙げられているから、人への感染が起き出すのか注視されている。カラスに注意!

Japan's 1st deadly mass avian flu infections among wild ground birds hits crows in Hyogo  The Mainichi (毎日新聞、英語版) 日本で初めての野鳥(陸鳥)に於ける致死的鳥インフル大量死

 上記英語版

コメント:非常に希な出来事ゆえ、国際的情報として報道


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?

 北朝鮮財政危機に
North Korea falling into financial crisis... hidden reason for peace overture? Korea Times (韓国) 北朝鮮は財政危機に陥っている、それが平和を希望する真の理由か?

 北朝鮮は国際的制裁により財政危機に陥りつつあり、そして間もなく通貨危機に直面しそうだと北朝鮮問題の専門家達が10日語った。

 キム・ジョンウン委員長が最近北京を訪問しているが、それは制裁の緩和を求めることが目的だったとされる。
 「私が考えるところによると、2月の中国のデータではピョンヤンでは現金不足が生じていることから、北の政府は中国からの必要物資の輸入を削減している」、と外交局のジョージタウン大学のウイリアム・ブラウン教授がコメントしている。


 韓国大統領、朝鮮半島の恒久的平和を目指す
US and North Korea in 'Detailed' Talks on Trump-Kim Meeting, South Says  New York Times (米国) 米国と北朝鮮、トランプ-キム・ジョンウン会談に備えて綿密な打ち合わせ

 韓国大統領ムン氏は、米国と北朝鮮は強い意欲と誠意と共に来る米朝会談の準備をしていると語った。
 米国のトランプ大統領は9日、米国当局は北朝鮮と直接話し合ったと発表している。米朝会談は5月か6月上旬に行われる予定である。ムン氏によると両国の当局者は、いくつかの課題とともに会談の行われる場所について相談していると語った。
 ムン氏は、
 「私が聞いているところによると、米国と北朝鮮は”強い意欲と誠意”を持って会談の準備をしている。会談の日時、場所、そして論議する課題についてである」
 「自分は米朝会談が朝鮮半島の非核化に向かって重要な第一歩を踏み出し、そして永久平和を確立することを期待している」

 以下略


対北朝鮮で温度差 圧力強調/対話重視 毎日新聞

 一部抜粋

韓国訪問中の河野太郎外相は11日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領、康京和(カン・ギョンファ)外相と相次いで会談し、北朝鮮の非核化について27日の南北首脳会談で安易に妥協しないようクギを刺した。これまで北朝鮮が、非核化に向けた国際的な合意を破ってきた過去があることを強調した。しかし、韓国側は対話を重視する姿勢をにじませ、拉致問題についても両国の温度差が浮かんだ。


(社説)北朝鮮外交 日本は柔軟に機を探れ  asahi.com

 一部抜粋

日朝関係の礎は今も、2002年の日朝平壌宣言である。あるべき隣国同士の関係を示し、国交正常化をうたったものだ。正常化を果たした際の経済支援も盛り込まれている。
 戦後補償のかたちで行う大規模な支援は、北朝鮮を対話に導く有力な手段になりえる。
 これらの経緯を踏まえつつ、朝鮮半島の激動に対応できる柔軟さが日本外交に求められる。


  11日


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?

 拉致被害者問題、日本政府のやる気のなさと、外交音痴
Relatives of Japanese abducted by North Korea urge US to raise issue in Trump-Kim summit Telegraph.co.uk (英国) 日本の北朝鮮への拉致被害者の親族、米朝会談で取り上げるようにトランプ大統領へ訴える

 被害者家族達が米国大使ウィリアム・ハガーティー( William Hagerty)氏に、米朝会談でトランプ大統領が被害者を日本に戻す様にトランプ大統領がキム委員長に働きかける様に切望(しemotional appeal )した。

 管理人コメント:被害者家族が米国へ北朝鮮会談で拉致被害者問題を取り上げる様求める姿には、日本政府の非力さと熱意のなさが感じられる。河野外相が非核化問題を中心に、北朝鮮への圧力強調を韓国へも求めているが、米国も韓国も圧力だけでは朝鮮半島問題は解決出来ないと感じだしている。

Senior Chinese official to lead art troupe to North Korea  Reuters (国際) 中国高官、芸術団を北朝鮮公演へ

 中国上級外交官のソン・タオ氏が中国芸術団を北朝鮮公演に引率する予定になったと国営通信が報道。先月北朝鮮のキム委員長が中国を訪問して以来、さらなる両国の関係が改善してきている兆候が示されている。

Russia's foreign minister to visit North Korea Washington Post (米国) ロシア外相、北朝鮮訪問の予定

 セルゲイ・ラブロフロシア外相は、北朝鮮からの訪問要請をに応じると語った。
 10日ラブロフ外相は北朝鮮のリ・ヨング-ホとテレビ会談の後、ピョンヤンへの訪問に同意したと語ったが、プーティン大統領とキム・ジョンウン委員長との会談の可能性については語らなかった。

Russian Foreign Minister Lavrov accepts invitation to visit North Korea  CNN (米国) ロシア、ラブロフ外相、北朝鮮への招待に応じる

 ラブロフ外相は、北朝鮮の外交官のトップからの公式訪問要請状を受け取ったが、ピョンヤンへの招待は非常に嬉しいと感想を語った。

 しかしプーティン大統領とキム・ジョンウン委員長との将来的会談については触れなかった。


  10日


北朝鮮問題
朝鮮半島の核廃絶は可能か?
(日本列島)も?

N Korea-US talks: Pyongyang 'ready to discuss' nuclear programme BBC News (英国) 北朝鮮-米国会談:ピョンヤンは非核化論議の準備は出来ている

 北朝鮮は核兵器の将来的放棄に関する米国との論議の準備は出来ていると約束した、米国政府当局者が語った.


 非核化:北朝鮮の定義はトランプ大統領の定義と大きな隔たり
North Korea's definition of 'denuclearization' is very different from Trump's Washington Post  (米国) 北朝鮮の非核化の定義は、トランプ大統領と大きな違い
 
It depends on whom you are asking. To some in Washington, “the denuclearization of the Korean Peninsula,” as Trump tweeted late last month, means Kim handing over his nuclear weapons and missile systems and allowing international inspectors to check that the regime is keeping its word. 非核化とは尋ねる相手により説明は異なる。ホワイトハウスに尋ねるならば次のような回答が多いはずだ。
 ”朝鮮半島の非核化”とはトランプ大統領が先月遅くにツィートしたように、キム委員長が手にする全核兵器、ミサイルシステムを提出し、国際的査察団が北朝鮮国内をチェックし、その管理が言葉通り維持されている事を確認することを許可することである。

To Pyongyang, it means something very, very different. It means mutual steps to get rid of nuclear weapons, including requiring the United States to take down the nuclear umbrella it has put up over South Korea and Japan. ピョンヤン政府の考え方は非常に大きな違いがある。日本や韓国を覆う核の傘の排除を含む、北と米国の相互の段階的核兵器の撤廃。

 管理人コメント:日本の核の傘の排除は論理的に北朝鮮が要求することは正しいが、根幹は日米安保である。北朝鮮にとって、韓国や日本から米軍が手を引き、米軍の核が東アジア一帯に脅威をもたらさない状態であるならば、北朝鮮は核放棄が可能だ、との論理。しかし北朝鮮は中国の傘の下に入っているとしたなら、全ては原点に戻る話になる。北朝鮮は欧米へも攻撃可能な核を準備したことで、このようなゼロからの対話が米国との間で可能になったのだろうか。

 トランプ大統領、米朝会談に大きな期待感を示す
Trump Lauds Potential North Korea Summit as 'Very Exciting for the World' New York Times (米国) トランプ大統領、米朝会談は世界にとって非常に興奮的出来事だと、開催を賞賛

 トランプ大統領は9日、5月または6月初めに北朝鮮の指導者キム・ジョンウン氏に会う予定であるが、米国大統領と頭の回転の良い北朝鮮の強い男との歴史的会談となるとされる。

 先月トランプ大統領は、韓国当局者から渡されたキム氏からの会談への招待を伝えるメッセージに即刻応じた。
 他国首脳と会話を交わすことの少ない北朝鮮の指導者は、同国の保有する核兵器放棄について相談したいと伝えていた。
 翌週、類似の申し出が北朝鮮高官から直接ホワイトハウスにもたらされた。

 ホワイトハウスでトランプ氏は語った。
 「我々は既に北朝鮮と接触しはじめた」
 「願わくば北朝鮮の核放棄に関して深く話し合えることを望む。彼らはそう言ってるし、我々も同じ考えだ。願わくば、これまで何年間も実現できていなかったような素晴らしい関係が構築できることを望む」

北朝鮮外相、モスクワ入り 時事通信

北朝鮮の李容浩外相が9日、ロシアの首都モスクワの空港に到着した。10日にラブロフ外相と会談する。李外相は報道陣の質問に答えず、北朝鮮大使館の車で立ち去った。タス通信によると、李外相は9日、プーチン大統領側近のパトルシェフ安全保障会議書記と会談した。

 李外相は3日、北京で中国の王毅国務委員兼外相と会談。5、6日にアゼルバイジャンの首都バクーで開かれた非同盟諸国閣僚級会議に出席後、ロシアのメディアによると、中央アジアのトルクメニスタンを訪問した。27日の南北首脳会談、5月末までに行われる見通しの米朝首脳会談を前に、北朝鮮の立場に理解を求めるため、積極的な外交活動を展開している。


  9日


政権側の化学兵器使用に「証拠」=仏、確認されればシリア空爆も-EU 時事通信

 欧州連合(EU)は8日、シリア・東グータ地区での反体制派に対する空爆について声明を出し、「(アサド)政権側が化学兵器を使用したことを示す証拠がある」と強調した。具体的な内容については明らかにしていない。
 EUは、化学兵器の使用を「最も強い言葉で非難する」と表明。アサド政権を支援しているロシアとイランに向け、「影響力を行使してこれ以上の攻撃を防ぐよう求める」と呼び掛けた。
 ルドリアン仏外相も声明で「(マクロン)大統領の表明通り、フランスは化学兵器との戦いで責任を果たす」と述べた。マクロン氏は2月、シリアでの化学兵器の使用が確認されれば空爆で応じると再度警告している。

北朝鮮問題


North Korea confirms to White House that it is willing to talk about denuclearization, administration officials say  Washington Post (米国) 北朝鮮、同国が非核化に対する会話を望んでいることをホワイトハウスに確認

  North Korea has confirmed directly to the Trump administration that it is willing to negotiate with the United States over potential denuclearization, administration officials said Sunday.
  北朝鮮は米国と非核化協議を行いたい旨トランプ政権に直接確認した。
 こうした確認は、北朝鮮のキム・ジョンウン委員長が来月末までにトランプ大統領との間で行う予定の会談が確約されていることを示すと、トランプ政権は考えている。

 韓国の特使は先月トランプ大統領を訪問した際、北朝鮮のキム委員長から託されたトランプ大統領との会談への招待(状)を示した時、大統領は即承諾した。

米に「非核化協議」直接伝達=金正恩氏が意思、首脳会談向け前進か
 時事通信

 米政府当局者は8日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が「朝鮮半島の非核化」を協議する意思があると、北朝鮮側から直接伝えられたことを明らかにした。5月末までに行う見通しの米朝首脳会談の実現に向けて前進しそうだ。ただ、開催日時や場所はまだ決まっていないとみられる。
 米CNNテレビによると、米朝の情報機関当局者同士が最近、首脳会談の準備のために秘密接触を行ってきた。北朝鮮側は平壌での開催を要求しているとされるが、米国が受け入れるかは不明だ。
 米国は、非核化に応じることが北朝鮮との対話の条件と主張。トランプ氏も「金正恩は核開発の凍結だけでなく、非核化に言及した」と判断して、首脳会談の招待を受け入れた経緯がある。


北朝鮮、首脳会談で非核化協議の用意と米に通知=関係筋  ロイタ (国際、日本語版)

[ワシントン 8日 ロイター] - 米当局者は8日、北朝鮮が米国に対し、米朝首脳会談で朝鮮半島の非核化に向けて協議する用意があると初めて伝えたと明らかにした。


匿名の同当局者はロイターに対し、米朝当局者は最近非公開で接触しており、北朝鮮側が直接、首脳会談開催への意欲を示したと述べた。
当局者によると、接触はまだ予備段階。米国務省の当局者が国連代表部を通じて北朝鮮と連絡を取っているとみられるほか、米朝の情報当局者も異なる裏ルートで接触しているという。
米当局者は、米朝間の接触がいつどのようにして起こったかは明らかにしなかったが、複数の直接的な接触があったとした。
別の米当局者は、「米国は金正恩朝鮮労働党委員長が朝鮮半島の非核化について協議する用意があることを確認した」と述べた。

米当局者らは米朝首脳会談が5月に予定されているとしているが、北朝鮮は同会談について公式に発表していない。
米朝首脳会談の開催場所は明らかになっていない。同首脳会談は実現すれば、初の開催となる。
10年以上ぶりとなる南北首脳会談は4月末に開催される見通し。

韓国音楽で踊った6人を公開裁判 北朝鮮 陰謀罪などで  朝日新聞

 北朝鮮北部の両江道三水郡(リャンガンドサムスグン)で3月22日、韓国の歌謡曲を聴いて踊った未成年6人に対する公開裁判があったと北朝鮮関係筋が明らかにした。6人はいずれも16~17歳。反国家陰謀罪で4人には労働鍛錬刑1年が宣告された。残る2人の詳しい刑罰は明らかになっていないが、量刑が重い受刑者を対象にした教化所(刑務所)に送られたという。


  8日


北朝鮮問題


Secret, direct talks underway between US and North Korea CNN(米国) 水面下及び直接的対話が米国と北朝鮮の間で続く

 北朝鮮キム委員長とと米国トランプ大統領対談のための準備に余念がない両国政府であるが、一番の問題は対談場所である。
 両政府関係者は数回話し合いを持っているが、中には第三国でも行われた。
 北朝鮮側は首都ピョンヤンでの会談を申し出ているが、米国が賛同するかは不明だ。またモンゴルがその首都ウランバートルを提供したいと申し出ているとも言われる。


 北朝鮮、拉致被害者問題には対応せず
北朝鮮、「拉致解決済み」と伝達 ロイター (国際)

北朝鮮が今年に入り、日本側に「日本人拉致問題は解決済み」とのメッセージを改めて伝えてきていることが分かった。複数の日朝関係筋が7日、明らかにした。伝達は3月ごろとみられる。北朝鮮の非核化を巡り、南北と米朝の首脳会談開催が見込まれる中、日本は北朝鮮に日朝首脳会談への意欲を伝えている。
 日本は、北朝鮮が今回のメッセージを通じ、拉致問題解決を掲げる日本に揺さぶりをかけてきたのではないかとみて、意図を慎重に分析する。
 日朝対話が実現可能なのかどうかも見極める。米国と韓国に対しては、金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談で拉致問題を提起するよう働き掛ける方針だ。


 中国芸術団、北朝鮮訪問
中国、4月中にも北朝鮮に芸術団派遣 結束演出 日本経済新聞

中国が月内にも北朝鮮へ芸術団を派遣する調整をしていることがわかった。先の中朝首脳会談で関係修復を確認したのを受け、文化交流で結束を演出する。外交筋では北朝鮮が求める脱北者規制強化や経済制裁の緩和についても中国が何らかの対応をとるとの観測が出ている。
 中朝関係筋によると、芸術団派遣は故金日成主席の生誕記念日である15日の「太陽節」前後とする案が浮上している。

韓国音楽で踊った6人を公開裁判 北朝鮮 陰謀罪などで  朝日新聞

 北朝鮮北部の両江道三水郡(リャンガンドサムスグン)で3月22日、韓国の歌謡曲を聴いて踊った未成年6人に対する公開裁判があったと北朝鮮関係筋が明らかにした。6人はいずれも16~17歳。反国家陰謀罪で4人には労働鍛錬刑1年が宣告された。残る2人の詳しい刑罰は明らかになっていないが、量刑が重い受刑者を対象にした教化所(刑務所)に送られたという。


  7日


北朝鮮問題


金正恩氏訴追の申し立て却下 日本人拉致巡り  毎日新聞

北朝鮮に拉致された可能性が否定できない特定失踪者の家族らが1月、日本人拉致被害者を帰国させないのは国際法上の「人道に対する罪」だとして、金正恩朝鮮労働党委員長らの責任追及を求めた申し立てを、オランダ・ハーグの国際刑事裁判所(ICC)が退けていたことが6日、明らかになった。
 今月、申立代理人の弁護士に回答があった。「特定失踪者家族会」などが明らかにした。

International Criminal Court refuses to prosecute North Korean leader Kim Jong-un 'for abducting Japanese citizens' South China Morning Post (香港) 国際刑事裁判所、北朝鮮のキム・ジョンウン委員長を日本人拉致の疑いで起訴することを拒否

国際刑事裁判所は、北朝鮮の指導者であるキム・ジョンウンと他の同国指導者達を日本人拉致の疑いでの起訴嘆願を却下した。関係する団体が6日語った。

 裁判所が起訴嘆願を却下した理由は、内部規定で日本が加盟した2007年7月以前に日本で発生した事例は対象にならないとするものである。

 嘆願書によると、疑われる北朝鮮による拉致被害者数は少なくとも100人以上とされる。
 また拉致が行われたのは既に死亡したキム・イルソンおよびキム・ジョンイル政権下であるが、現在の指導者であるキム・ジョンウン委員長にも責任があると嘆願書では訴え、そして拉致被害者の居所や生死に関しても情報が提供されていないとしている。

Aid Groups Send North Korea a Message, Aid in a Bottle  Voice of America (米国) 支援団体、北朝鮮へ支援物質をボトルに入れて北の海岸に流す

 黄海上の北南境界に近い小島ガングワ島から、ボランティア、人道支援団体、脱北者が集まって。食料やメッセージ等を入れたプラスチックボトルを北朝鮮に向かう潮流に流した。ボトル内は米、医薬品、そして米ドル札が詰まっていた。他に北朝鮮で禁止されている映画や国外ニュースなどが入れられたデジタル・メモリーデバイス(USBメモリーだろう:訳者)も入れられてある。


北朝鮮へ圧力維持=日EU外相  時事通信

河野太郎外相は6日、欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表(外相)と電話会談し、北朝鮮に核・ミサイル開発を放棄させるため、最大限の圧力を維持する必要性を確認した。河野氏は拉致問題の早期解決に向け、EU側に協力を要請。モゲリーニ氏は「核・ミサイルのみならず、人権問題も重要だ」と応じた。


外務省に「北朝鮮専門課」 毎日新聞

河野太郎外相は6日の記者会見で、外務省で朝鮮半島を所掌する北東アジア課を、韓国担当の北東アジア第1課と、北朝鮮担当の北東アジア第2課に夏にも分割すると発表した。現在より増員を目指し、体制を強化する。

  6日


インフルエンザ・パンデミック関連


Bird Flu: 16 more penguins die at Boulders Beach  Cape Business News (南アフリカ) 鳥インフルエンザ:ボルダーズ・ビーチでさらに16羽のペンギンが死ぬ

 3月に3匹のペンギンを含む多数の海鳥が鳥インフルエンザ(H5N8)で死んだが、それ以降16羽のペンギンの死が同一集団で確認されている。現在ウイルス検査が行われている。


 管理人コメント:海鳥の間に高病原性鳥インフルエンザが流行し出すと、大事になるのは目に見えている。ウイルスが海鳥間で広がると、他種の海鳥の間でウイルス感染が地域を越えて世界的に広がる。H5N8は現在のその変異株と言えるH5N6に置き換わりつつある。伊丹周辺でカラスが感染死しているウイルスがそうだ。

Bulgaria reports H5N8 bird flu outbreak in duck farm  Reuters (国際) ブルガリアのカモ農場でH5N8鳥インフル発生

 ブルガリア南東部ヤンボル地域のジムニツサ村のカモ農場でH5N8鳥インフルが発生し、当局が全家きんを殺処分したと発表。


北朝鮮問題

 朝鮮半島での戦争は阻止できるか?

China hopes North Korea leader's summits with Trump, Moon will defuse tension Reuters  (国際) 中国は北朝鮮指導者とトランプ大統領、ムン大統領との対談が緊張感を和らげることを望んでいる

 中国のトップ外交官は、北朝鮮のキム・ジョンウン大統領と韓国および米国大統領との予定された対談が朝鮮半島の事態の打開につながることを願っていると語った。

Russia Says US Pushing North Korea to 'War' as Photos Show New Nuclear Reactor Activity Newsweek (米国、国際) ロシア、米国の強硬な圧力が北朝鮮を戦争に駆り立てている可能性、衛星写真で北朝鮮の新原子炉の活動を確認

 ロシア軍部のトップが、米国の強硬な、核武装した北朝鮮への対応が東アジアの破滅的戦争を引き起こす可能性があると警告した。北朝鮮の衛星写真で原子炉設置場所での活発な動きを確認したことから、そのような発言をした。

  5日

インフルエンザ・パンデミック関連

China reports highly pathogenic H5N6, H7N9 bird flu outbreaks: OIE  Reuters (国際) 中国、高病原性H5N6およびH7N9鳥インフルが家きん農場で発生:OIE(国際獣疫事務局)

 3月8日にOIEが発表した情報。

 中国南部、広西壮族自治区のカモ農場で高病原性鳥インフルエンザH5N6が発生。30,462羽の飼育カモのうち23,950羽が死んだ。
 一方、北部の陝西省の屋外養鶏場で1000羽中810羽が高病原性H7N9鳥インフルエンザで死んだ。

 訳者コメント:H5N6およびH7N9は強力な高病原性鳥インフルウイルスであるが、人の間でパンデミックを起こす危険性あるウイルスの代表である。中国内では広くウイルスが拡大していると思われるが、人での感染例は最近報告されていない。

Two cases of H5N8 avian flu recorded in Saudi Arabia  Arab News (サウジアラビア) サウジアラビアでH5N8ウイルスが検出

 定期的に国内の家きんからサンプルを得てウイルス検査を行っているが、最近2羽から高病原性H5N8鳥インフルエンザウイルスが検出された。

 初めてH5N8ウイルスが見つかって以来、同国では定期的に国内各地域で検査を行っており、これまで12829羽が対象とされ、その中で171羽からウイルスが検出されている。

 管理人コメント;H5N8ウイルスは一昨年渡り鳥で欧州に運ばれ、それ以後中東やアフリカに広がっている。鳥への感染力は強いが、人での感染例は報告されていない。しかしこのH5N8ウイルスが変異してH5N6ウイルスが欧州で誕生し、それが世界に拡大している。サウジではMERS(中東呼吸器症候群)ウイルスがいまだ人への感染を繰り返しているが、その致死率は4割前後と高く、頻繁に感染例が報告されている。MERSが広がるか、それとも鳥インフルエンザが人の間で広がるか、不気味な時代を迎えている。


北朝鮮問題


North Korea soon likely to have missiles that could reach UK – MPs The Guardian (英国) 北朝鮮、英国に到達可能なミサイルを間もなく製造出来る可能性-英国下院議員


 下院防衛委員会は北朝鮮が1年半以内に英国に到達可能で、核弾頭が搭載可能なミサイルを製造出来るとの予測を発表した。
 しかし北朝鮮が対象としている国は米国と韓国であることから、そうしたミサイルが英国の脅威になることはない、とも発表している。

北朝鮮高官とEU高官、朝鮮半島非核化などで意見交換 TBS News

北朝鮮の高官がベルギーを訪れ、EU=ヨーロッパ連合の高官と会談し、朝鮮半島の非核化などについて意見を交わしました。
 北朝鮮外務省のヨーロッパ担当、金先敬(キム・ソンギョン)局長は4日、ベルギーのブリュッセルでEUで外交を担うヨーロッパ対外行動庁のアジア太平洋本部長らEU高官と会談しました。会談は北朝鮮からの要請で行われたということです。

 EUは核・ミサイル開発を続けてきた北朝鮮に独自の制裁を科していますが、会談ではEU側が制裁などを背景に非核化を要求する一方、核・ミサイル問題の平和的解決に向け、協力する姿勢を示すなど非核化について意見が交わされたということです。

 金局長は、先月29日にはスイス政府当局者とも会談していて、韓国やアメリカとの首脳会談を控え、北朝鮮は外交活動を活発化させています。

北朝鮮外相、ロシア訪問へ 朝鮮半島情勢の意見交換  朝日新聞

 ロシア外務省のザハロワ報道官は4日、北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相が9~11日の日程でロシアを訪問することを明らかにした。10日にラブロフ外相と会談する。朝鮮半島情勢などについて意見を交わすという。

  4日



北朝鮮問題

 足引っ張るな!、だから(日本は)冷遇されているんだ、中国が河野外相発言に不快感、
中国、河野氏発言に不快感 北朝鮮で「足引っ張るな」 日本経済新聞

 中国外務省の耿爽副報道局長は3日の記者会見で、北朝鮮が新たな核実験に向けた準備と受け取れる動きをしているとの河野太郎外相の発言について、朝鮮半島情勢の緊張緩和に向け各国が努力している中で「足を引っ張ることのないように望む」と述べ、不快感を示した。

 耿氏は緊張緩和に向け米国を含めた各国が努力し、一定の成果も出ていると強調。
 一方で「そうした過程の中で、日本は冷遇されているようだ」と述べ、北朝鮮を巡る各国の外交が活発化する中で取り残されたとして日本を当てこすった。
 河野氏は3月31日、高知市で講演し、北朝鮮による「次の核実験の用意」に触れ、日朝首脳会談の早期開催に慎重姿勢を示した。
〔共同〕

  3日


インフルエンザ・パンデミック関連

兵庫のハシブトガラスからHPAIウイルス  鶏鳴新聞

 2018.03.25発行
 環境省は3月6日、兵庫県伊丹市で回収されたハシブトガラスの死体からH5N6亜型の高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)ウイルスが検出されたと公表。その後もハシブトガラスの死体から次々と同ウイルスが検出され、16日現在で34羽となっている。
 今冬の国内におけるHPAIの発生は、家きんでは1月の香川県の1例に収まっているが、野鳥では、昨年11月に島根県松江市のコブハクチョウとキンクロハジロ、ユリカモメの計7羽、今年1月に東京都大田区のオオタカ1羽からHPAIウイルスが確認されていた。
 厳しい寒波が緩みだした3月1日と2日に、兵庫県伊丹市で多数のハシブトガラスの死亡個体が回収され、県が実施した簡易検査でA型鳥インフルエンザの陽性反応が出たため、鳥取大学で確定検査を行なった結果、3月6日にウイルスを確定した。
 現時点で環境省は、兵庫県伊丹市で大量のハシブトガラスの死体から連続してウイルスが確認されている原因を明らかにしていない。推測できることとして、H5N6亜型のHPAIウイルスに感染した野生動物(渡り鳥など)の死体をハシブトガラスが食べてHPAIに感染し、その後はハシブトガラス間での共食いによって感染が広がったなどの可能性が考えられ、家きん飼養者は引き続き警戒が必要だ。


北朝鮮問題

 韓国と日本の拉致被害者交渉は難航の可能性
日本人拉致問題に「交渉するな」金正恩氏が関連部署に特別な指示か livedoor

 【ソウル時事】 
韓国の拉致被害者家族でつくる「拉北者家族会」の崔成竜代表は3日までに、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が日本人拉致問題について「取り上げず、対話せず、交渉もするな」という「特別な指示」を関連部署に出したという情報を明らかにした。
 「昨年、平壌の消息筋から聞いた話だ」と説明した。電話インタビューに応じた。
 崔氏は「そのような指示を出したとすれば、拉致問題は安倍晋三首相が(金正恩氏との)首脳同士の対話で解決しなければならないだろう」と述べ、進展には首脳会談の開催が不可欠だという見方を示した。
 安倍首相は先に、韓国の文在寅大統領との電話会談で、南北首脳会談で拉致問題を提起するよう要請。また、17日からの訪米では、5月末までに想定される米朝首脳会談で日本人拉致問題の解決を働き掛けるよう、トランプ大統領に直接求める方針。その一方で、日本政府は安倍首相と金正恩氏との首脳会談も模索している。

 崔氏は今月27日の南北首脳会談について、「(韓国の)拉致問題を正式には取り上げないだろうとみており、深く憂慮している」と述べた。また、「これまで韓国政府は、拉致問題について『北朝鮮側に不都合だ』という理由で離散家族問題の枠組みで扱ってきた」と指摘。「離散家族ではないので、拉致問題として正式に提起し、生存者の送還など解決を目指すべきだ」と強調した。さらに、日本の拉致被害者家族らと共同声明を出すなど、連携強化を図りたいという考えを示した。 


North Korea Issues Rare Apology Over Media Access to K-Pop Show  New York Times (米国、国際) 北朝鮮高官、K-ポップ音楽会入場をメディアに許可しなかったことを謝罪

 4月1日夜にピョンヤンで行われた韓国のK-ポップグループの音楽会をピョンヤン市民とキム・ジョンウン夫妻が鑑賞したが、その際国外メディアの入場が拒否された。
 2日、帰国前の国外メディアをホテルに訪ねた高官のキム・ヨンチョル氏は、「我々はあなた方を招待した。そして自由な取材を許す立場にあった」と伝え、そしてそれが手違いから会場への入場が阻止されてしまったとし、北朝鮮当局を代表してお詫びすると、終始丁寧な態度で謝罪した。
 北朝鮮政府が公式に謝罪するという行為は通常はあり得ない。

 記者団の入場を警備員が阻止したのは、十分話が伝わっていなかったことによるとされている。

Kim Jong Un applauds South Korean pop stars in newest sign of diplomatic warming  Washington Post(米国) キム・ジョンウン氏、韓国のポップスターを賞賛、外交姿勢の軟化の兆候か


米研究所、河野外相発言に反論=北朝鮮核施設の活動減少 時事通信

 米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は2日、河野太郎外相が3月31日、「(北朝鮮が)次の核実験の用意を一生懸命やっているというのも見える」などと述べたことについて、最新の人工衛星画像を基に、北朝鮮北東部・豊渓里の核実験場では「過去数カ月に比べて活動は大幅に減少している」と反論した。

 管理人コメント:以前から河野外相は何でも知っているがごとく、北朝鮮の危険性を説くが、この米国研究所の反論を読むと、やはり過剰に河野外相は話している様だ。このジョンズ・ホプキンス以上に詳しく北朝鮮の核基地を追っている研究所は世界に無いはずだ。


  2日


インフルエンザ関連

 H5N6ウイルス、カラスへも感染する、ウイルスの拡大が予想

 カラス(ハシブト)十数羽から高病原性H5N6鳥インフルウイルスが検出、伊丹市周辺 環境省

  3月1日~18日、18羽のハシブトガラス(通常よく見るカラス)の死骸から高病原性H5N6鳥インフルエンザウイルスが検出されている。最終的に3月25日に死骸が見つかりウイルス検査中となっている。

 H5N6鳥インフルエンザウイルスは、2014年中国で発見されているウイルスで人での感染および死亡例がある10/19。
 この中国由来のH5N6ウイルスはアジア株と言われ中国を中心に韓国や日本の家きんで流行したが、昨年欧州で高病原性H5N8ウイルスが他の低病原性ウイルスと遺伝子再集合を起こしてH5N6が誕生し、それが渡り鳥で韓国と日本に運ばれ、遺伝子検査で同ウイルスであることが昨秋確認された。この欧州株の人への感染性については明らかになっていないが、アジア株と同じく人への危険性があると警戒されている。
 一昨年ころから鳥インフルエンザウイルスはH5N8、H5N6を中心にアジア、欧州、アフリカ、中近東と広がっており、その過程で他ウイルスと遺伝子再集合を起こして、その性状が変化してきている。
 カラスでH5N6感染の報告は非常に珍しいと思われるが、身近に存在するハシブトガラスが夏になっても同ウイルスの感染を受けるとしたなら、ウイルス変異の問題もあり、今後油断ができない状況もありえる。なおこのカラスに感染したH5N6ウイルスが欧州株かアジア株かについては情報が出ていない。


北朝鮮問題


米韓「例年通り」 北朝鮮「理解」 軍事演習巡る思惑は 朝日新聞

1日、米韓合同軍事演習が韓国周辺で始まった。米空母も参加して「史上最大規模の演習」と銘打たれた昨年と異なり、北朝鮮への刺激を避ける雰囲気が色濃く漂う。韓国芸術団の公演も同日、平壌で行われた。米韓と北朝鮮の思惑はどこにあるのか。


金正恩氏、韓国芸術団を鑑賞 平壌で南北交流  毎日新聞

K-POPスターを含む韓国芸術団による単独公演が1日、平壌の東平壌大劇場であり、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が妻の李雪主(リ・ソルジュ)氏、妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長と共に鑑賞した。北朝鮮の最高指導者が韓国の芸術団の公演を直接鑑賞したのは初めて。

韓国の平壌公演共同取材団によると、金委員長は2階席の中央に座って鑑賞し、拍手する姿も見られた。終演後に出演者がいた1階に下り、公演のテーマが南北関係の雪解けを念頭に「春が来る」だったことにちなみ、「この勢いに乗って、『秋が来た』公演を開こう。こういう場がどれほどすばらしいか、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に伝えてほしい」と述べた。聯合ニュースによると、金委員長は秋の公演は「ソウルで開こう」と提案したという。

 発言は、4月27日の南北首脳会談や5月に開催予定の米朝首脳会談を踏まえ、韓国や米国との対話進展に意欲を示したものとみられる。芸術団には文大統領の「腹心」とされる青瓦台(大統領府)の尹建永(ユン・ゴンヨン)国政状況室長も同行。高官レベルの接触があったか注目される。

 韓国の歌手が平壌で公演するのは、今回も参加したチョー・ヨンピルさんが2005年に単独公演をして以来、13年ぶり。公演は約2時間10分で、10人の歌手らと女性アイドルグループ「レッドベルベット」が出演。司会も務めた「少女時代」のソヒョンさんは北朝鮮の歌手、故・金光淑(キム・グァンスク)の代表曲「青い柳の木」を披露し、最後は出演者全員がチョー・ヨンピルさんの「友よ」、北朝鮮の「また会いましょう」や「われらの願いは統一」を合唱した。芸術団は3日に北朝鮮側と合同公演を行い、帰国する予定。

Onstage, South Korean K-Pop Stars. In the Balcony, Kim Jong-un, Clapping.  New York Times (米国) ステージ上の韓国のK-ポップスターへバルコニー内のキム・ジョンウン委員長が拍手

 韓国のミュージシャン達がステージ上で歌う情景に見せたキム・ジョンウンの表情からは、彼の政権が韓国ポップ文化が北朝鮮に入ってくることを阻止してきたとはとても考えられなかった。
 韓国の音楽イベントを見るのは北朝鮮の指導者は初めてである。

 韓国でも有名な女性グループの”レッド・ベルベット”の歌を聞き終わった後、キム委員長は「ピョンヤン市民への贈り物になった」と語ったとされる。
 

North Korea's Kim Jong Un, wife, watch South Korean K-pop stars perform in Pyongyang  Reuters (国際) ピョンヤン:北朝鮮のキム委員長と夫人がK-ポップスター達の公演会に参列


Kim Jong-un watches K-pop stars perform in Pyongyang  BBC News (英国) ピョンヤンでキム・ジョンウン委員長がK-ポップスター達の公演を観覧


 1日


北朝鮮問題


別掲
 日本、米国の核の傘下にいることが重要、麻生政府明言 

  北朝鮮非核化に影響か
「核なき世界」に日本が異論 米NGOアナリストが証言  朝日新聞

  「核兵器なき世界」を掲げるオバマ米政権が2009年に発足した当初から、日本政府が米国の核兵器は必要だと米側に強く訴えていたことがわかった。
 中国や北朝鮮に対抗するため、核軍縮よりも米国の「核の傘」への依存を優先し続ける日本政府の姿勢が浮き彫りとなっている。

 核軍縮や温暖化など地球規模の課題について提言している米NGO「憂慮する科学者同盟」(UCS)のグレゴリー・カラキ上級アナリストが朝日新聞の取材に応じ、米国の軍縮に関する研究成果として明かした。
 カラキ氏は、ペリー元国防長官が座長を務めた「米国の戦略態勢に関する米議会諮問委員会」で09年2月に秋葉剛男駐米公使(現外務事務次官)らが意見を述べた会合に関する資料を調べ、出席者に話を聞いた。当時、日本は自民党麻生政権だった。

 核政策を提言する諮問委の会合で、日本側は冒頭、米国が日本を守る「拡大抑止」は「必要であり続ける」と強調。さらに「究極の目標として核兵器なき世界を支持するが、日本を取り巻く安全保障環境は米国の核を含む抑止を必要とする」と訴えた。

 また、「ロシアと核削減交渉をする際、中国の核の拡張と近代化に常に留意し、十分事前に日本に相談すべきだ」「米国が実戦配備した戦略核の一方的削減は、日本の安全保障に逆効果かもしれない」と、核軍縮に懸念を示したという。

 諮問委は、他の同盟国の意見も聞いて09年5月に報告書をまとめ、オバマ政権に「特に日本と、核問題でより広範な対話の場を設ける時だ。拡大抑止への信頼が増す」と提言。これを契機に、日米の外務・防衛当局幹部による「拡大抑止協議」が翌10年に始まり、今日まで続いている。

 カラキ氏によると、諮問委で「唯一の戦争被爆国」の日本が核軍縮ではなく核抑止維持を求めたことに、「議会や政府で驚きが広がった」という。諮問委の副座長だったシュレジンジャー元国防長官は09年に朝日新聞のインタビューに応じ、「拡大抑止を米国が維持するのかという(日本側の)懸念は、日本人の一般的な見方だろうと受け止めた」と話したが、日本側の主張の詳細については説明を避けていた。

 諮問委でのやり取りについて、外務省日米安全保障条約課は朝日新聞の取材に対し、「諮問委は外に議論を明かさず、公式な記録は作らないということなので、確認には応じられない」としている。(藤田直央)



「平昌」で延期の米韓合同軍事演習がスタート 北朝鮮に配慮か、空母不参加 産経ニュース

米韓両軍による朝鮮半島有事を想定した定例の合同軍事演習が1日、始まった。演習は平昌五輪・パラリンピック開催のため延期されていた。韓国国防省では、演習の規模や内容について「例年の水準」としているが、昨年に比べ期間が約半分に短縮され、演習は抑制される見通しだ。
 この日は、米軍約1万1500人、韓国軍約29万人が参加する野外機動訓練「フォールイーグル」が始まった。期間は例年2カ月程度だが、今回は約1カ月に縮められる。また、今月中旬から下旬にかけては、約2週間にわたって有事を想定した指揮所演習「キー・リゾルブ」が行われ、米韓両軍から計約2万2000人が参加する予定。
 昨年の演習では、北朝鮮の核・ミサイルによる挑発を牽制するかたちで、米軍の爆撃機や原子力空母が動員された。しかし、今回は空母などの参加は現時点で見送っている。
 事実上の演習の規模縮小は、27日の南北首脳会談や5月までに開催される米朝首脳会談を控えるなか、北朝鮮を刺激することを回避する配慮がうかがえる。
 北朝鮮は例年、米韓演習に強く反発をしている。ただ、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、3月に訪朝した韓国の特使団に対し、今回の演習実施に理解を示したという。北朝鮮メディアは演習を前に、韓国の武力増強が「北南関係改善に逆行」していると批判したが、米韓演習実施への反応は控えている。
 3月

  31日


北朝鮮「非核化」に条件 トランプ会談控え、電撃訪中  毎日新聞

ついに北朝鮮のトップが動き出した。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が25~28日、電撃的(でんげきてき)に中国に乗り込(こ)み、習近平(しゅうきんぺい)国家主席と会談した。中国は国際社会で長きにわたり北朝鮮の後ろ盾(だて)を務めてきたが、北朝鮮の核・ミサイル問題などで最近の中朝関係は冷え込んでいた。

対米で思惑が一致
 金委員長が就任後初となる外国訪問と首脳会談に選んだ先は、伝統的友好国の中国だった。朝鮮半島の非核化(ひかくか)を巡(めぐ)って、4月27日に韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と、5月までに米国のトランプ大統領との首脳会談を控(ひか)え、中国を味方につけておきたい腹づもりのようだ。

 26日の会談で、金委員長は習主席に「韓国と米国が善意で応じ、平和実現のために共同歩調を取ってくれるなら、非核化の問題は解決できる」と表明。核(かく)兵器をなくすことに条件をつけた。
 北朝鮮は平昌(ピョンチャン)冬季五輪への参加を南北閣僚(かくりょう)級会談で表明するまで、核実験とミサイル発射を繰(く)り返してきた。そのため国連安全保障理事会(安保理)の制裁などを通じて米国に圧力をかけられている。一方の中国も、トランプ政権との貿易問題で米国と緊張(きんちょう)が高まっている。後ろ盾が欲しい北朝鮮と、北東アジアでの影(えい)響(きょう)力を保ちたい中国との思惑(おもわく)が一致(いっち)した形だ。

 北朝鮮と中国の首脳会談が波紋(はもん)を引き起こしている。米国は、中国が朝鮮半島問題で主導権を握(にぎ)ることを警戒(けいかい)。一方で、ロシアはこのチャンスに中国と共同歩調を進めたい考えだ。急展開する状況(じょうきょう)に日本がどう絡(から)むか注目されている。


南北首脳会談、4月27日開催-北朝鮮トップが韓国入りする歴史的瞬間 ブルームバーグ

 韓国と北朝鮮の首脳会談開催日が4月27日に決まった。金正恩朝鮮労働党委員長が陸路で南北軍事境界線を越えれば、韓国に足を踏み入れる初の北朝鮮最高指導者となる。

  金委員長と韓国の文在寅大統領との会談は、境界線の韓国側で行われる。1950年に始まった朝鮮戦争は53年に休戦協定に至ったが、正式にはまだ終わっていない。朝鮮半島が南北に分断された48年以降、首脳会談はこれまで2回しかない。

 北朝鮮は昨年、断続的なミサイル発射を強行したが、その後も継続された外交努力が実り、11年ぶりに南北首脳会談が開かれる。金委員長には、開催日や場所は未定だがトランプ米大統領との首脳会談も控えている。金委員長による新年の演説で事態が動き始め、韓国の平昌で2月に開催された冬季五輪への北朝鮮の参加に続き、南北間で協議が行われていた。


金正恩党委員長、東京五輪に北朝鮮選手参加させる計画を支持 TBS News

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長が30日、IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長と会談し、2020年の東京オリンピックに北朝鮮の選手を参加させる計画を支持したとAP通信が伝えました。
 AP通信によりますと、金党委員長は30日午後、北朝鮮を訪問中のIOCのトーマス・バッハ会長と平壌(ピョンヤン)のメーデースタジアムでサッカーの試合を観戦し、その後、30分ほど会談したということです。

 「北朝鮮オリンピック委員会は、2020年の東京オリンピックに参加するとの確約を得ました。この確約を金正恩党委員長は完全に支持しています」(IOC トーマス・バッハ会長)

 そのバッハ会長は31日、北京空港に到着しました。金党委員長と面会したことについて聞かれると、無言でうなずきました。

北朝鮮問題


安保理、「過去最大」制裁指定=北朝鮮決議違反で27船舶など 時事通信

 国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会は30日、洋上で物資を積み替える「瀬取り」への関与など、対北朝鮮制裁決議に違反したとして、海運会社21社と1個人、27船舶を資産凍結をはじめとする制裁の対象に指定した。制裁を求めていた米国連代表部によると、制裁委の指定対象数としては「過去最大」という。
 北朝鮮情勢をめぐっては、4月27日に南北首脳会談、5月末までに米朝首脳会談が開催される予定。対話ムードが広がる中、安保理として、北朝鮮による非核化の具体的措置の実現まで圧力を維持する姿勢を示した形だ。
 ヘイリー米国連大使は声明で、今回の指定を「歴史的」と評価し、「北朝鮮の体制に対する最大限の圧力を維持しようとする国際社会の結束を明確に示した」と強調した。
 米財務省は2月、北朝鮮による密輸に関わった1個人、27団体、28船舶に対する「過去最大」(トランプ大統領)の追加制裁の実施を発表。米国連代表部がこれに合わせ、制裁委にも指定を求めていた。

 レビュー 北朝鮮の思惑
訪中から始まる北朝鮮の米中離間工作  Newsweekjapan

<アメリカに直接対話を呼び掛けるという歴史的離れ業をやってのけた金正恩なら、米中対立を利用することもできるだろう>

北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が3月25日から4日間に渡って秘密裏に中国を訪問した。金の帰国後、両国メディアは金の初の中国公式訪問を華々しく伝えた。
北朝鮮の国営メディアはこの訪中を、長年の同盟国である中国との冷え切った関係を改善するためと示唆している。だが専門家らによれば、北の狙いはそれだけでなく、今回の訪中はアメリカと中国を対峙させるために計算された動きだったという。
世界でも最も厳格な独裁体制の1つである北朝鮮において、金はさまざまな面で先陣を切って来た。冷戦時代さながらの米朝対立が続くなか、彼は2011年、父・金正日の死去に伴い若くして最高指導者に就任。大陸間弾道ミサイル(ICBM)や核兵器の開発を指揮し、アメリカの攻撃に対して核抑止力を持つと宣言するまでに至った。

その一方で金は、祖父・金日成や父・金正日と同様にアメリカと「非難の応酬」を続け、国際社会による経済制裁や軍事行動の脅しに抵抗し続けてきた。

<大国と対等の立場に >

北朝鮮が韓国との南北対話に応じ、緊張緩和に向けて動いたのは、これが初めてではない。それでも、北朝鮮がドナルド・トランプ米大統領に対して米朝の直接対話を呼び掛けたことは歴史的な転換点といえる。
現職首脳同士による初の米朝会談が5月末までに実施される見通しとなり、金は祖父も父も得られなかった国家元首としての正当性を認められた。米朝対話が先行して蚊帳の外に置かれることを恐れた中国は、金正恩を招かざるを得なくなったのだ。
「中国は排除されたと感じ、国益を守るために何かしなければならないと感じていた」と、ワシントンの政策シンクタンク、スティムソン・センターの中国プログラム部長のユン・スンは本誌の取材に語った。「アメリカと中国が対立するよう巧みに操ることで、北朝鮮は影響力のある立場を手にした」
中朝は長らく強固な同盟関係にあったが、この数年間は関係が悪化していた。そうしたさなかに中国の習近平(シー・チンピン)国家主席は金を招待し、金もそれに応じた。
ユンによれば、2013年3月に国家主席に就任した習は、金とどちらが先に相手国を訪問するかをめぐってにらみ合っていた。年長者の習は金が訪中することを望んでいたが、金は6年間、訪中に応じなかった。その間に北朝鮮の核・ミサイル開発はますます進展し、中朝関係は悪化の一途をたどった。
中国はトランプが北朝鮮を脅すのを批判してはいたが、その一方で北朝鮮に「最大限の圧力」をかけるというトランプの方針には賛同していた。


トランプが金との首脳会談に応じる意向を明らかにしたことで、金は中国との駆け引きにも勝利したことになると、ユンは指摘する。「金正恩にすれば、自ら中国に出向くのも気にならないほどの戦略的な勝利だった」
2017年の軍事的な成果と2018年の外交的な成功を経て、金は東アジアの各国首脳に対し「自分を独裁者から権力を受け継いだ若造ではなく、同等の指導者として扱うよう求めている」と、ワシントンのシンクタンク「ウィルソン・センター」の研究員ジーン・リーは言う。
「北朝鮮の若き指導者・金正恩が世界の舞台に飛び出す劇的な場面を、われわれは目の当たりにしている」と、リーは言う。「北朝鮮は『分断と征服』というゲームの巧者。なかでも金は、韓国、アメリカ、中国などの主要プレーヤーを動かすことに長けている」
一方、トランプは3月28日のツイートで、「金正恩委員長は国民と人道のため、正しいことを行う十分な可能性がある」と一定の期待を示しながらも、「最大限の制裁と圧力は何としても続けなければならない」とクギを刺した。
金の本音はどこにあるのか。北朝鮮の国営メディアの報道を慎重に分析すると、北朝鮮は以前から自国の兵器は自衛用だと主張し、条件次第では核兵器などの開発を止めてもいいとさえほのめかしていた。

<核開発問題がかすむ?>

ただしその条件には、少なくとも米朝関係の正常化や経済制裁の解除、半世紀以上に渡って停戦状態にある朝鮮戦争に終止符を打つ平和条約の締結などが含まれるだろうと、専門家らは指摘する。
もっとも、国際社会を舞台にした金の危険なチェスゲームによって、核開発問題は米中の対立関係というもっと大きな影に覆われてしまうかもしれない。
金は人気取りも巧みな指導者だ。国内の視察や訪中の際に夫人の李雪主(リ・ソルジュ)を伴って現われるのは金が初めてだし、2月のピョンチャン冬季五輪を機に金王朝の一員として初めて訪韓した妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長はアイドル並みの注目を浴びた。
今後は世界の2大巨頭であるトランプと習の間で注意深くバランスを取っていかなければならない金は、そうした魅力を駆使しながら米中の利害対立を巧みに利用しようとするだろう。
「米中対立が先鋭化すれば、両国は北朝鮮を味方につけようとするかもしれない」と、ユンは言う。「そうなれば、非核化は自ずと後回しになるだろう」



  30日


北朝鮮問題

キム委員長の訪中から始まる米中罹患工作


訪中から始まる北朝鮮の米中離間工作 Newsweekjapan (ニューズウィーク、日本語版)

 <アメリカに直接対話を呼び掛けるという歴史的離れ業をやってのけた金正恩なら、米中対立を利用することもできるだろう>
北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が3月25日から4日間に渡って秘密裏に中国を訪問した。金の帰国後、両国メディアは金の初の中国公式訪問を華々しく伝えた。
北朝鮮の国営メディアはこの訪中を、長年の同盟国である中国との冷え切った関係を改善するためと示唆している。だが専門家らによれば、北の狙いはそれだけでなく、今回の訪中はアメリカと中国を対峙させるために計算された動きだったという。
 
 以降略

今後は世界の2大巨頭であるトランプと習の間で注意深くバランスを取っていかなければならない金は、そうした魅力を駆使しながら米中の利害対立を巧みに利用しようとするだろう。
「米中対立が先鋭化すれば、両国は北朝鮮を味方につけようとするかもしれない」と、ワシントンの政策シンクタンクのユンは言う。「そうなれば、非核化は自ずと後回しになるだろう」


 首脳会談のテーマはキム委員長が決定
南北会談議題「指導者が決定」=北朝鮮主張、合意できず  時事通信

板門店で29日行われた韓国と北朝鮮の閣僚級会談で、南北首脳会談の議題について北朝鮮側が「重要な議題の問題は指導者(金正恩朝鮮労働党委員長)が決定しなければならず、実務レベルで論議する性格の話ではない」という立場を示したため、合意できなかったことが分かった。韓国大統領府高官が30日、記者団に語った。
日朝首脳会談の模索続く=米中韓の動きに焦りも
 4月27日開催が決まった首脳会談で、韓国側は朝鮮半島の非核化や平和定着、南北関係発展の三つを主要議題としたい考えで、韓国大統領府高官は「この三つの議題に対し、北朝鮮側は全く異議を唱えなかった」と強調した。
 しかし、北朝鮮側が議題の協議を事実上、回避する姿勢を取ったことで、金正恩氏が直接決定し、指示を出さない限り、首脳会談までに議題を確定できるかどうか不透明な状況となった。


1  忘れられた北朝鮮拉致被害者問題
拉致被害者家族、首相と面会「米大統領に帰国段取りを」 朝日新聞
 

北朝鮮による拉致被害者の家族が30日、安倍晋三首相と首相官邸で面会した。首相は4月18日を軸に調整しているトランプ米大統領との会談で、拉致問題の解決に向けた協力を改めて求める考えを示した。
 首相は、4月末~5月に予定される南北首脳会談、米朝首脳会談について「日本としては、何よりも大切な拉致問題が置いていかれては決してならない」と強調。トランプ氏との会談で「日本の立場を改めて説明する」と述べた。家族会代表の飯塚繁雄さんは「(トランプ氏に)具体的な帰国の段取りをお願いしてほしい」と求めた。


   今更蚊帳の外を懸念する日本政府ー五輪開会式参加の特使団を無視しておきながら

日本も北朝鮮との首脳会談を模索、取り残される不安募らせ CNN Japan

日本政府が北朝鮮との首脳会談を模索していることを明らかにした。朝鮮半島情勢の目まぐるしい変化の中で、日本だけ取り残されることに対する不安の声も出ている。
北朝鮮の金正恩( キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は26日に北京を電撃訪問して中国の習近平国家主席と会談した。4月には韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領との会談が予定され、米トランプ大統領との会談実現に向けた調整も進む。
菅義偉官房長官は29日、「日本は北朝鮮との間で北京の大使館ルート、様々な機会や手段を通じてやりとりしている」と語った。日本のメディアは、北朝鮮に関して日本だけ置き去りにされることへの不安が強まっていると報じていた。
日本は今年1月、北朝鮮が韓国との外交関係を回復し、冬季オリンピックへの参加を表明した時点で、明らかに置き去りにされていた。
安倍首相がオリンピック閉幕後、対話のための対話は無意味だ、と発言した時点では、米国と足並みがそろっているように見えていた。
ところがトランプ大統領はその数週間後、金委員長との会談を受け入れると表明し、日本は不意を突かれた形になった。
アジア情勢に詳しいテンプル大学のジェフ・キングストン氏は、「日本はトランプ大統領から完全な不意打ちを食らった」「それまで安倍首相は、自分たちの考えは同じだと思っていた」と解説する。
杉山晋輔・駐米大使はCNNの取材に対し、北朝鮮に対する日本の基本的な姿勢は変っていないと強調した。

政府「取り残されるのでは…」 正恩氏の電撃訪中  朝日新聞

 日本政府は、北朝鮮が非核化に向けた具体的な行動をとらない中で圧力が緩和されることを警戒する。ただ、米韓に続き中国も北朝鮮との対話に踏み出したことで、政権の足元では「日本だけ取り残されるのではないか」との懸念が浮上。安倍晋三首相とトランプ大統領の日米首脳会談を4月18日に開く方向で最終調整に入り、北朝鮮問題への関与を働きかけていく考えだ。


日本も北朝鮮との首脳会談を模索、取り残される不安募らせ CNN Japan

日本政府が北朝鮮との首脳会談を模索していることを明らかにした。朝鮮半島情勢の目まぐるしい変化の中で、日本だけ取り残されることに対する不安の声も出ている。
北朝鮮の金正恩( キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は26日に北京を電撃訪問して中国の習近平国家主席と会談した。4月には韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領との会談が予定され、米トランプ大統領との会談実現に向けた調整も進む。
菅義偉官房長官は29日、「日本は北朝鮮との間で北京の大使館ルート、様々な機会や手段を通じてやりとりしている」と語った。日本のメディアは、北朝鮮に関して日本だけ置き去りにされることへの不安が強まっていると報じていた。

日本は今年1月、北朝鮮が韓国との外交関係を回復し、冬季オリンピックへの参加を表明した時点で、明らかに置き去りにされていた。
安倍首相がオリンピック閉幕後、対話のための対話は無意味だ、と発言した時点では、米国と足並みがそろっているように見えていた。

ところがトランプ大統領はその数週間後、金委員長との会談を受け入れると表明し、日本は不意を突かれた形になった。
アジア情勢に詳しいテンプル大学のジェフ・キングストン氏は、「日本はトランプ大統領から完全な不意打ちを食らった」「それまで安倍首相は、自分たちの考えは同じだと思っていた」と解説する。

アングル:多様な「非核化」の解釈、北朝鮮問題を複雑化 Newsweekjapan (国際、日本語版)

 北朝鮮問題を巡って「非核化」がキーワードになっているが、この言葉の解釈は国ごとに異なり、問題をさらに複雑化している。
ここ数週間、金正恩朝鮮労働党委員長は韓国首脳、次いで中国首脳に対し、朝鮮半島の「非核化に尽力する」と述べたと報じられている。しかしこうした発言は目新しくないばかりか、米政府の期待通りの意味である可能性も低い。
北朝鮮は長らく、米国が韓国から軍を引き揚げることなどを条件に、ゆくゆくは核を放棄する姿勢を示してきた。
米国側の要求は、北朝鮮が可及的速やかに核兵器とその製造に必要な施設を、検証可能な形で永久に廃棄することだ。
米科学者連盟のシニアフェローであるアダム・マウント氏は「米朝首脳会談が近づくにつれ、非核化の解釈は収れんするどころかかい離しているようだ」と言う。
<条件付き>
問題の核心は、金委員長が非核化に付けている数多くの前提条件にあるのかもしれない。
中国国営通信、新華社によると、金氏は今週の訪中で「米韓両国が善意でわれわれの努力に応えれば、朝鮮半島の非核化問題は解決できる」と中国高官に伝えた。
また韓国高官によると、金氏は身の安全が十分に保証されるなら核兵器の放棄もやぶさかでないとの姿勢を示した。
「それが北の望む非核化の条件なら、実現の見込みはまったくない」とマサチューセッツ工科大学(MIT)安全保障研究プログラムの准教授、ビピン・ナラン氏は言う。
アナリストらによると、北朝鮮は核開発を直ちに放棄するのではなく、開発計画を制限する何らかの措置を申し出る可能性が高い。
<交渉決裂も>
カーネギー精華センター(北京)の北朝鮮専門家、シャオ・トン氏によると、北朝鮮と中国の非核化の定義は近い。「中国は北朝鮮に核兵器の放棄を本気で要求しているのではなく、朝鮮半島の非核化が最終目標であるとの姿勢を確認したがっている」という。
韓国は公式には、完全な核廃棄という目標を米国と共有するとしている。しかし議会筋によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は議会で、完全放棄はすぐには実現不可能かもしれないと認め、「並行して他の措置を」探る姿勢を示した。
アナリストらによると、最も可能性の高い歩み寄りシナリオは、北朝鮮が制裁解除および米韓軍事演習の抑制あるいは凍結と引き換えに、核・ミサイル実験の凍結、ひいては核開発の制限を受け入れるというものだ。
トランプ米大統領自身が相反するメッセージを送っている。北朝鮮に対して軍事行動をちらつかせ、対話は時間の無駄と言いながら、首脳会談の要請を受け入れた。
次期大統領補佐官に決まったボルトン元国連大使は最近、米朝首脳会談でトランプ氏は金氏に対し「ここは時間稼ぎの場ではないと告げ、こちらが望むのは非核化の交渉についての交渉ではなく、非核化そのものだと明示する」べきだと述べた。
トランプ氏がこれに同調し、金氏が譲歩を拒めば、交渉は決裂するとマウント氏は言う。
「トランプ氏が段階的アプローチを拒めば、道理が通じず期待外れと受け止められるだろう。そうなれば他の当事者は米国を外して単独で事を進めるかもしれない」とマウント氏は述べた。


「安倍首相だけ蚊帳の外」 首脳会談パッシングに日本が衝撃 中央日報 (韓国、日本語版)

  北朝鮮非核化をめぐる議論で日本が疎外される現象が続き、日本は完全なアノミー状態だ。「日本だけが除外されるのでは」という懸念が日本政界はもちろん官界にも広がっている。

今月初めに南北首脳会談に合意したことに1次ショックを受けた日本は、トランプ米大統領が米朝首脳会談の意思を明らかにして2次ショックを受けた。中国の習近平主席と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の首脳会談に関する情報も日本は自力で把握する状況だ。

29日の朝日新聞によると、日本政府は27日夜遅く中朝首脳会談の事実を把握した。しかし中国側から北朝鮮が非核化に関連してどんな約束をしたかなど詳細な内容は聞けなかった。

日本が関連情報から疎外されたというのは28日の菅義偉官房長官の記者会見で克明に表れた。菅官房長官はこの日午前11時の定例記者会見で「報道により金正恩委員長が李雪主(イ・ソルジュ)夫人と25日から28日まで中国を訪問し、習近平国家主席と会談をしたということは知っている」と述べた。同じ時刻、すでに米ホワイトハウスは中国から説明を聞いたことを前提に声明まで発表した状況で、菅官房長官は依然として「メディアの報道」を引用していたのだ。

想像もできなかった中朝首脳会談の開催に日本は3次ショックを受けた状態だ。ついに連立与党の公明党からも「日本疎外」に対する懸念の声が出てきた。三浦信祐議員は28日、「北東アジア情勢が激動し、国民は日本が置いていかれると懸念している」と指摘した。立憲民主党の辻元清美議員は「大きな緊張緩和に向けて動き出そうとしているが、安倍首相だけが蚊帳の外で、日本政府だけが置いてきぼりになっているのではないかという懸念も感じている」と批判した。

こうした事情のため日本メディアからは「6月の日朝首脳会談」という希望が込められた観測まで出てくる状況だ。朝日新聞は複数の北朝鮮消息筋を引用し、最近労働党幹部に配布された政治教育学習資料集に「6月初めに朝日首脳会談の開催がありうる」という内容が含まれたと報道した。日本政府は最近、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)を通じて首脳会談開催の意思を北朝鮮に打診しているとも伝えた。しかし朝鮮総連側は「完全なねつ造記事」と該当内容を否認した。


  29日

北朝鮮問題

 キム委員長、6月初旬に日本首脳との対談の可能性
Japan offers North Korea summit, Pyongyang discussing meetings with Japan: Asahi Reuters (国際) 日本、北朝鮮との首脳会議を提案、ピョンヤンは協議:朝日新聞

 日本政府は北朝鮮と二国間首脳会議を提案したが、ピョンヤンは日本との首脳会議の開催の可能性を論議した。29日朝日新聞が報道した。

 朝鮮総連を通じて日本政府は北朝鮮との首脳会談開催の希望を伝えた。
 北朝鮮は、韓国、米国、中国、日本、ロシアの順番で首脳会議を計画しているとされ、そのうち中国の習主席との会見は今週行われた。韓国大統領とは4月、米国大統領とは5月に対談が予定されており、北朝鮮の発表資料では6月初旬に日本首脳との会談の可能性が記されている。
 
 北朝鮮「日朝首脳会談、6月初めにも」 党幹部に説明  朝日新聞

北朝鮮関係筋によると、金正恩(キムジョンウン)政権が最近、朝鮮労働党幹部らに「6月初めにも日朝首脳会談の開催がありうる」との説明を始めた。日朝首脳会談に対する金正恩政権の関心が明らかになるのは、2011年12月の権力継承後初めて。
 説明は、党中央が幹部らを政治的に教育する学習会の資料で示された。資料は正恩氏の外交手腕を絶賛し、韓米中日ロの順番で5カ国に対する外交方針を個別に説明したという。
 対日政策について、資料は「日本政府が最近、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)を通じ首脳会談の開催の意思を北朝鮮側に打診してきている」と説明。日朝首脳会談は5月の実施を目指す米朝首脳会談の後、6月初めにも平壌で開かれることがありうるとした。
 

4月27日に南北首脳会談=非核化など協議へ  時事通信

 韓国と北朝鮮は29日、閣僚級会談を開き、4月27日に文在寅大統領と金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談を板門店で行うことで合意した。

 韓国統一省が発表した。これに先立ち、同月4日に儀典や警護、報道に関連した実務協議を板門店で行う。

 首脳会談では南北関係の改善のほか、朝鮮半島の非核化、平和体制の構築などについて協議するとみられる。 


 トランプ大統領、ツイッターでキム委員長の訪中を評価、そして大きな期待を示す
Surprise meetings and potential pitfalls. Trump preps for North Korea.  CNN International (CNN、国際) キム委員長の突然の訪中、その意義と外交上の危険性。トランプ大統領は北対応に備える

 一部を抜粋

 北朝鮮の中国訪問を評価したトランプ大統領のツイッター書き込み
"For years and through many administrations, everyone said that peace and the denuclearization of the Korean Peninsula was not even a small possibility. Now there is a good chance that Kim Jong Un will do what is right for his people and for humanity," Trump tweeted. "Look forward to our meeting!"
 長い間、多くの政権を通してみんなが言った。朝鮮半島の平和や非核化はほんの小さな可能性すらない。しかし今好機会に巡り合いそうだ。キム・ジョオンウン委員長が、彼の民族と博愛主義にとって正しいことをしようとしている。


 IOCも動く?
バッハ会長、北朝鮮へ 正恩氏と会談の可能性も  毎日新聞

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長がIOC本部のあるスイスから北朝鮮に向かったことが28日、複数の関係者の話で分かった。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談する可能性もある。南北融和に貢献した2月の平昌冬季五輪後の訪朝で、IOCの存在感をさらに高める狙いがあるとみられる。


 日朝会談は6月に開催か?
北朝鮮「日朝首脳会談、6月初めにも」 党幹部に説明  朝日新聞

 係筋によると、金正恩(キムジョンウン)政権が最近、朝鮮労働党幹部らに「6月初めにも日朝首脳会談の開催がありうる」との説明を始めた。日朝首脳会談に対する金正恩政権の関心が明らかになるのは、2011年12月の権力継承後初めて。

 説明は、党中央が幹部らを政治的に教育する学習会の資料で示された。資料は正恩氏の外交手腕を絶賛し、韓米中日ロの順番で5カ国に対する外交方針を個別に説明したという。
 対日政策について、資料は「日本政府が最近、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)を通じ首脳会談の開催の意思を北朝鮮側に打診してきている」と説明。日朝首脳会談は5月の実施を目指す米朝首脳会談の後、6月初めにも平壌で開かれることがありうるとした。


政府「取り残されるのでは…」 正恩氏の電撃訪中 朝日新聞

 日本政府は、北朝鮮が非核化に向けた具体的な行動をとらない中で圧力が緩和されることを警戒する。ただ、米韓に続き中国も北朝鮮との対話に踏み出したことで、政権の足元では「日本だけ取り残されるのではないか」との懸念が浮上。安倍晋三首相とトランプ大統領の日米首脳会談を4月18日に開く方向で最終調整に入り、北朝鮮問題への関与を働きかけていく考えだ。
 後略


金正恩氏の訪中 「非核化」の真意見極めよ  産経ニュース

米朝首脳会談を控え、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が電撃的に中国を訪問した。
 独裁者が自ら動いたことで驚きが広がり、さまざまな臆測が出ている。核・ミサイルをめぐる危機の克服に資する動きなのか、冷静に見極めることが必要である。
 注意したいのは、習近平国家主席との会談で金正恩氏が「朝鮮半島の非核化の実現に力を尽くす」と表明した点である。
 非核化を約束し、実現すべきなのは北朝鮮自身である。真の意図は、米国による「核の傘」の弱体化にあり、それを非核化と称している疑いは消えない。
 在韓米軍の抑止力低下を求め、中国も同調する。そんな事前調整だったとしたら、米朝会談の進展を妨げるものとなりかねない。
 非核化に関する金正恩氏の発言は、中国側メディアが伝えた。金正恩氏は祖父の金日成主席、父の金正日総書記から続く「遺訓」としての非核化を目指す立場は変わらないと述べたという。
 もっとも、核実験やミサイル発射を繰り返し、「国家核戦力完成の偉業を果たした」と宣言したのは金正恩氏である。どこが非核化を目指していたか、である。
 「非核化の遺訓」は、今月初めに訪朝した韓国特使も、金正恩氏から聞いたという。実質を伴っておらず、融和を誘う対外的な常套(じょうとう)句と受け止めておくべきだ。
 必要なのは、核・ミサイル開発の放棄を内外に明言し、検証可能かつ不可逆的な形で非核化を進めることでしかない。
 金正恩氏にとり、2011年に最高指導者となってから初の外遊だった。体制の命運がかかる重大局面で、中国を巻き込んでおこうと判断したのだろう。
 中国は朝鮮戦争以来の「血の友誼(ゆうぎ)」をうたう北朝鮮を経済的に支えてきた。国連安全保障理事会の対北制裁決議に抵抗するなど、ことあるごとに擁護してきた。
 こうした姿勢が、北朝鮮の独裁体制を維持させ、核・ミサイル危機を高める要因となった。最近になり、中国も日米の働きかけで経済制裁に加わり、北朝鮮との関係悪化がうかがえた。
 非核化の完全な達成に向け、中国は大きな責任を持つ。米朝対話にかこつけ、安全保障面で自国の利益を得ようとすることは許されない。ここでも日本は米国、韓国と十分連携して対処すべきだ。



  28日



北朝鮮問題


アングル:多様な「非核化」の解釈、北朝鮮問題を複雑化 Newsweekjapan (米国、日本語版)

北朝鮮問題を巡って「非核化」がキーワードになっているが、この言葉の解釈は国ごとに異なり、問題をさらに複雑化している。
ここ数週間、金正恩朝鮮労働党委員長は韓国首脳、次いで中国首脳に対し、朝鮮半島の「非核化に尽力する」と述べたと報じられている。しかしこうした発言は目新しくないばかりか、米政府の期待通りの意味である可能性も低い。

北朝鮮は長らく、米国が韓国から軍を引き揚げることなどを条件に、ゆくゆくは核を放棄する姿勢を示してきた。
米国側の要求は、北朝鮮が可及的速やかに核兵器とその製造に必要な施設を、検証可能な形で永久に廃棄することだ。
米科学者連盟のシニアフェローであるアダム・マウント氏は「米朝首脳会談が近づくにつれ、非核化の解釈は収れんするどころかかい離しているようだ」と言う。
<条件付き>
問題の核心は、金委員長が非核化に付けている数多くの前提条件にあるのかもしれない。
中国国営通信、新華社によると、金氏は今週の訪中で「米韓両国が善意でわれわれの努力に応えれば、朝鮮半島の非核化問題は解決できる」と中国高官に伝えた。
また韓国高官によると、金氏は身の安全が十分に保証されるなら核兵器の放棄もやぶさかでないとの姿勢を示した。
「それが北の望む非核化の条件なら、実現の見込みはまったくない」とマサチューセッツ工科大学(MIT)安全保障研究プログラムの准教授、ビピン・ナラン氏は言う。
アナリストらによると、北朝鮮は核開発を直ちに放棄するのではなく、開発計画を制限する何らかの措置を申し出る可能性が高い。
<交渉決裂も>
カーネギー精華センター(北京)の北朝鮮専門家、シャオ・トン氏によると、北朝鮮と中国の非核化の定義は近い。「中国は北朝鮮に核兵器の放棄を本気で要求しているのではなく、朝鮮半島の非核化が最終目標であるとの姿勢を確認したがっている」という。
韓国は公式には、完全な核廃棄という目標を米国と共有するとしている。しかし議会筋によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は議会で、完全放棄はすぐには実現不可能かもしれないと認め、「並行して他の措置を」探る姿勢を示した。
アナリストらによると、最も可能性の高い歩み寄りシナリオは、北朝鮮が制裁解除および米韓軍事演習の抑制あるいは凍結と引き換えに、核・ミサイル実験の凍結、ひいては核開発の制限を受け入れるというものだ。
トランプ米大統領自身が相反するメッセージを送っている。北朝鮮に対して軍事行動をちらつかせ、対話は時間の無駄と言いながら、首脳会談の要請を受け入れた。
次期大統領補佐官に決まったボルトン元国連大使は最近、米朝首脳会談でトランプ氏は金氏に対し「ここは時間稼ぎの場ではないと告げ、こちらが望むのは非核化の交渉についての交渉ではなく、非核化そのものだと明示する」べきだと述べた。
トランプ氏がこれに同調し、金氏が譲歩を拒めば、交渉は決裂するとマウント氏は言う。
「トランプ氏が段階的アプローチを拒めば、道理が通じず期待外れと受け止められるだろう。そうなれば他の当事者は米国を外して単独で事を進めるかもしれない」とマウント氏は述べた。





 北朝鮮の表現する”非核化”の意味は多くの条件付きである
  ーーー韓国から米軍の撤退、米軍の核の傘の撤廃など
Differing views of 'denuclearization' complicate North Korea talks Reuters (国際) ”非核化”の異なった解釈が北朝鮮の発言を複雑に

 ”非核化”という言葉は米国トランプ大統領が、北朝鮮に圧力を加えて核兵器廃止を求める活動を高める中で、報道のヘッドラインで頻繁に見られるようになっている。

 最近、韓国、続いて中国が、北朝鮮の指導者キム・ジョンウンが両国に朝鮮半島の”非核化”を約束したと発表した。
 しかしながら、キム委員長が宣言した”非核化の約束”とは、決して新しい宣言でもなければ、米国政府の期待するものと同質のものではない。
 北朝鮮は以前から米軍が韓国から撤退し、韓国を米国の傘の下に置くことなどの状況に終止符を打つならば、北朝鮮は核兵器保有を断念することに異論はない、と主張してきた。
 一方米国は、完全なる、検証可能な、不可逆的な核兵器の廃棄およびその製造施設の取り壊しを主張してきた。

 以後略。


 北京招待キム委員長、習主席に非核化(の最大限の努力)を約束

北朝鮮の金委員長が訪中、習国家主席と会談 中国「非核化の誓約得た」  ロイター (国際、日本版)


中国政府は28日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が25日から28日まで中国を非公式に訪問し、習近平国家主席と会談したことを明らかにした。北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)も金委員長の訪中と習国家主席との会談を報じた。

金委員長にとっては、北朝鮮の最高指導者の地位を継承した2011年以来、初の外遊とみられ、今後の米韓との首脳会談に向けた準備との見方が出ている。
中国は首脳会談中に金委員長から朝鮮半島の非核化についての誓約を得た一方で、北朝鮮との友好関係を維持する方針を習主席が金委員長に伝えたとしている。

KCNAは金委員長による非核化の誓約について伝えていない。
中国はかねてから北朝鮮の後ろ盾だったが、北朝鮮の核兵器開発によって関係が冷え込み、国連の厳しい対北朝鮮制裁を中国も支持している。
新華社によると、金委員長が習主席に対し、北朝鮮が緊張緩和に向けて自発的に動き、平和的な対話を提案したことにより、朝鮮半島情勢が改善し始めたと語った。

金委員長は「故金日成主席と故金正日総書記の遺訓により朝鮮半島の非核化に尽力することは、われわれの一貫した立場だ」と表明。北朝鮮は米国との交渉や米朝首脳会談の開催に前向きだと述べた。
その上で「韓国と米国がわれわれの努力に善意で応え、平和と安定の雰囲気を作り出し、平和の実現に向けて段階的かつ歩調を合わせた措置を取るなら、朝鮮半島の非核化問題は解決可能だ」とも述べた。
一方、習主席は金委員長に対し、中朝間の伝統的な友好関係を維持し、発展させていくべきだと語り、「これは戦略的な選択肢であり、双方が歴史と現実、国際および地域構造、中朝関係の総合的状況に基づいて下した唯一正しい選択だ。これは特定の時期の単一事象によって変わらず、変わるべきでもない」との考えを示した。
中国外務省は今回の訪問を「非公式」としているものの、人民大会堂での晩さん会や儀礼兵による出迎えなど、国賓級の待遇で金委員長をもてなした。

 管理人コメント:キム委員長が非核化の約束をしたのかどうかは、ロイターとニューヨーク・タイムズではそのように報じているが、中国側の理解と発表がKCNAに基づいたものか、中国政府当局の発表によるものか不明。下記のニューヨークタイムズでは、英文であるが”約束した(commited)”との表現をしている。

Kim Jong-un Met Xi Jinping in Secret Beijing Visit, China Says New York Times (米国) キム・ジョンウン、非公的北京訪問、中国報道発表

 北朝鮮の謎めいた若き指導者であるキム・ジュンウンが非公式に北京を訪れ習主席と会談を行った。この数週間後には、韓国と米国の大統領との会談が予定されている。中国国営報道が28日報じた。

 今回の訪問はキム委員長の国際的デビューとなった。:34歳で、これまで2011年に権力の座に着いてから一度も国外に出たことはなかった。そして他の国の首脳と会うこともなかった。
 習主席とのサプライズ会談は、北朝鮮の核放棄問題を巡る国際外交の場にさらなる複雑な要素を加える結果になった。

 キム委員長の電撃的中国訪問は習主席の招待によることが北朝鮮の中央テレビが28日報道した。
 委員長は妻と、アドバイザーの高官たちを伴って北京を訪問した。

 キム委員長は習主席に、彼が米国と自由に対話することを告げ、さらに朝鮮半島非核化に最大限の努力するとした(約束した?)。中国国営報道の新華社通信が伝えた。Mr. Kim told the Chinese leader that he was open to dialogue with the United States and was committed to the denuclearization of the Korean Peninsula, according to an account published by China’s state-run news agency Xinhua. China described the trip as an unofficial visit.

 今回のキム・ジョンオン委員長の北京訪問のもつ意味は、キム氏が米国トランプ大統領との外交交渉を始める前に、それに対する中国の賛成、できればそのアドバイスを求めたことである。


Analysis: NKorean visit shows China still has role to play   Washington Post (米国) 分析;北朝鮮の中国訪問は、中国が未だ主要な役割を演じていることが示唆

 ピョンヤンから北京に向かって走った特別列車に誰が乗っていようと、明確になっていることが一つある。
 中国は未だ北朝鮮の核兵器放棄に主要な役割を果たしていることである。

Why would Kim Jong Un make a secret trip to China?  CNN (米国、国際) キム委員長が非公式に中国を訪問した理由

 突然のキム委員長の非公式中国訪問は、北朝鮮が韓国および米国との間で首脳会談を開催する前に、中国の支持を望んでいることが示唆された。

 観測筋によるとキム委員長が中国の習主席に会わずに米国のトランプ大統領に会うことは通常では考えられないことだとされる。
 キム委員長は権力の座についてから海外の首脳に会ったことはないが、中国は同国にとって貿易および経済での最も関係が強く、また北朝鮮が最も大きな軍事同盟を結んでいる国でもある。

 以後略


North Korean leader was in delegation visiting Beijing: source Reuters (国際) 中国訪問中の北朝鮮代表団の中にキム委員長が含まれている:情報源

 北京に26日訪問し27日に帰国した北朝鮮代表団の中に含まれていたことが問題に詳しい情報源から得られた。


北朝鮮、「拉致」提起要請を非難=日本が「北南の和解妨害」  時事通信

 北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会のウェブサイト「わが民族同士」は27日掲載の論評で、安倍晋三首相が韓国の文在寅大統領らに北朝鮮との対話で日本人拉致問題を取り上げるよう要請したことについて、「北南の和解と関係改善努力を妨害し、朝鮮半島問題に口を出そうとしている」と非難した。

 論評は南北、米朝首脳会談には直接触れていないが、「今、朝鮮半島では和解と平和の機運が漂っており、最も不安を感じ、焦っているのは安倍(首相)一味だ」と指摘した。また、安倍首相が「森友学園」問題で「辞任寸前に追い込まれている」と主張。「『最大限の圧力』だの『拉致問題』だのと、われわれに言い掛かりをつけて、息を吹き返そうとしている」と批判した。

 管理人コメント:なぜ日本政府は北朝鮮政府から嫌われているのか、そこが問題なのかも。

北朝鮮、核実験部隊を半減へ 米朝首脳会談に備え  朝日新聞

 北朝鮮が咸鏡北道豊渓里(ハムギョンブクトプンゲリ)の核実験場に展開する軍部隊をほぼ半減させる指示を出したと、複数の北朝鮮関係筋が明らかにした。米朝首脳会談で予測される非核化を巡る合意に備えた動きという。核実験場閉鎖も念頭に置いているが、米朝関係が悪化すれば活動を再開する構えとしている。
 後略


  27日


北朝鮮問題

 北朝鮮、南北再統一、核放棄に向けて真剣な動きを見せだした可能性?

Train believed carrying North Korean delegation leaves Beijing Reuters (国際) 北朝鮮代表団を乗せたといわれる列車が北京を去った

 旋風のごとく北京を訪れた北朝鮮代表団を乗せた列車が北京を去った。列車に乗る代表団にはキム・ジョンオン委員長も含まれているとの報道もなされている。

金正恩氏、北京電撃訪問を読み解く 中国政府高官との徹夜の闘い  Newsweekjapan (ニュ-スウィークジャパン)

遠藤 誉

3月26日、金正恩氏が北京を電撃訪問したことが分かった。筆者は一日中、中国政府高官とはホットラインで確認を行なっていたが、夜9時頃判明。最大の後ろ盾である中国とよりを戻した上で、米朝会談を有利に持っていく計算だ。

 中略

 蚊帳の外に置かれる日本

ロシアのプーチン大統領は、早くから金正恩の味方であることを公言して憚らない頼もしい味方である。
昨年の7月5日には、「双暫停」に関して中露共同声明を出しているほどだ。
となれば、中露、日米韓そして北朝鮮という六者会談の中で、北朝鮮が接近する国として唯一外されているのは日本だけということになる。
3月23日のコラム「日本外しを始めた北朝鮮――日朝首脳会談模索は最悪のタイミング」で書いたように、もし日本が拉致問題を重視して小泉元総理のように北朝鮮への電撃訪問を断行していれば、この流れは日本が主導することになり、安倍総理は今ごろノーベル平和賞を受賞する候補に挙げられていたことだろう。しかし安倍内閣には筆者の声は届かなかったようだ。ひたすら圧力を叫び続けてきた。今この段階に至ってから、急遽、日朝対話のオファーをするなど、あまりに外交戦略としては悪すぎるシナリオだ。
ロシアは元スパイ暗殺疑惑によりイギリスと断交状態にあり、EUとも思わしくない関係になっている。こんな時に、これまで北朝鮮の味方として発言してきてあげていたプーチンとしては、文句なしに金正恩と蜜月関係を演じることだろう。
その金正恩としては、これまで非難してきた関係国と仲良くなるわけだから、一つだけ敵国を創っておいて、国内の求心力を保っていなければならない。そこで六者会談のうちの日本だけをターゲットにして非難し続け、かつ「もし俺と会いたいのなら」と条件を付け、日本からは巨額の戦後賠償金をせしめる魂胆だろう。そのことは3月23日付けのコラムに書いた通りだ。

 習近平と会うであろう、もう一つの理由

なお、これまで習近平が、北朝鮮にとっての最大の敵国「米帝国主義国家」と新型大国関係などといって蜜月を演じてこようとしてきたことに金正恩は激怒し、絶対に習近平とは会わないという覚悟を貫いてきた。
しかし今度は、自分自身が、その「最大の敵国、米帝国主義国家」の首脳と会うことを決意したのである。
こうなると、「いやー、私も会いますから」と、習近平に挨拶に赴かない訳にはいかない。
したがって訪中の目的は習近平に会い、中朝首脳会談を行なうことにあるだろうと考えられる。
当然、その後、ロシアにも行き、プーチン大統領とも会うことになるのではないだろうか。
背中に中国とロシアという大国を抱き、本来敵国であった韓国とアメリカの首脳と会談する。こうすれば北朝鮮に有利になり、トランプの強硬派人事に対抗することもできる。いざとなったら北朝鮮への先制攻撃という可能性に対抗するために、習近平に会い、プーチンに会うという金正恩の戦略と見る。


Seoul is watching 'very closely' as North Korean leader Kim Jong Un reportedly visits Beijing CNBC (米国) 北朝鮮キム・ジョンオン委員長の中国訪問が伝えられ、韓国政府は慎重に注視


指導部「外交的勝利」 米との首脳会談   毎日新聞

  トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が5月末までに開く首脳会談について、北朝鮮指導部は内部的に「外交的勝利」と位置づけ、国内体制の引き締めに使っていることが明らかになった。北朝鮮の国営メディアは25日時点で、米朝首脳会談開催について報じていないが、内部では段階的に説明を始めているもようだ。北朝鮮国内に情報源を持つ脱北者団体関係者が毎日新聞に語った。

 中略

 北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、「われわれの主導的な措置と平和的な提案により、北南間には劇的に和解の雰囲気が醸成され、朝米関係にも変化の兆しが表れている」と報じたが、首脳会談や非核化などについては触れていない。


金正恩氏訪中の可能性、外交筋が指摘 北京で厳戒続く  朝日新聞

  訪中した北朝鮮の要人を乗せたとみられる車列が27日午前、北京の釣魚台国賓館を出発した。市内では厳戒態勢が続いている。中国政府は同日朝までに訪中について発表していないが、外交筋の間では、最高指導者の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が訪中した可能性が指摘されている。


北朝鮮要人が訪中? 北京は厳戒態勢、金正恩氏か実妹・金与正氏との見方が出ている  ハフィントンポスト (国際、日本語版)

 北朝鮮からの特別列車が26日午後、中国・北京に到着したとの情報があると複数の外交筋が明らかにした。中朝国境や北京市中心部で厳戒態勢がとられたことから、北朝鮮の要人が中国を訪問しているとみられる。
 外交筋の間では、訪中しているのは、最高指導者の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長か、実妹の金与正(キムヨジョン)氏ではないかとの見方が出ている。北京の外交筋は「北朝鮮から高いレベルの要人が来ているようだが、誰かは確認できていない」と話した。

 中朝両国は伝統的な友好国だったが、近年は核・ミサイル問題をめぐって関係が悪化。ハイレベルの往来も途絶えている。北朝鮮の要人が訪中したとすれば、4月末に予定される南北首脳会談、5月までに開く予定の米朝首脳会談の目的などについて中国側に直接伝え、関係の修復を狙っている可能性もある。

 北京市内では26日、要人が会談する人民大会堂や釣魚台国賓館などで厳しい警備が敷かれた。国賓館の門の前では夜遅くまで数十台の警察車両が入り口を固め、物々しい雰囲気が漂った。警察官は26日夜、「今日は深夜まで警戒が続く」と話した。

 中朝関係筋によると、国境に近い遼寧省・丹東では25日、北朝鮮からの列車が通過するホームの外側に壁が設けられ、中が見えないようにされた。
 ただ、26日の中国外務省の定例会見で、華春瑩・副報道局長は、北朝鮮の政府関係者が週末に丹東の駅に現れたのではないかとの質問に「事情が分からない」と答えるにとどめた。
 中国内のインターネット上では26日、要人を乗せたとみられる車列が市内を走る動画などが出回ったが、すぐに削除された。中国メディア関係者によると、数日前から中国内では北朝鮮に関する報道などがネット上から削除され始め、26日になって当局から北朝鮮に関する報道を一切禁止するとの通達があったという。


Trump says sanctions are hurting the North Korean economy. But in some ways it appears stable. Washington Post  トランプ大統領:北朝鮮への制裁は同国の経済に大きく影響しているが、いくつかの点では安定している
 
 トランプ政権は北朝鮮に対する貿易制裁は同国の経済状況に大きく影響し、同国が対話の席に着くことを強いる効果を持っている、とかたった。

Kim Jong Un Is Making a Surprise China Visit, Sources Say  Bloomberg (米国) キム・ジョンオン委員長、突然中国訪問

 2011年に権力の座に着いて以来初めて北朝鮮のキム委員長が国外に出て、中国に列車で入った。これまで委員長だけが乗ったグリーン色の列車で、間違いなくキム主席が乗った列車であると関係筋は伝えている。
 日本の共同ニュースが伝え日本テレビが放送した。
 目的滞在日数は不明。

 北朝鮮、米国に制裁の中止を求める
North Korea urges US to adopt 'serious attitude' for peace, end sanctions   Reuters (国際) 北朝鮮、米国に”真剣な平和”選択の姿勢を認め、そして制裁を終了するように求める

 北朝鮮は26日、南北和睦を求める同国の政治的姿勢は広く国際的支持を得ている。
 同国は米国に制裁と圧力を解くように求めた。

 リ・ジョンヒョク(Ri Jong Hyo)国家再統一研究所長官で最高人民会議の副議長(deputy head of its Supreme People’s Assembly)が、同国が”武力侵略や戦争のない正義と平和を目指す新国家”建設を求めた、と語った。

 南北朝鮮会談、そして再統一に向かって誰も妨害はできない。 ジュネーブで開催された列国議会同盟総会で同氏は語った。

  26日


インフルエンザ関連


Germany confirms H5N6 bird flu case on island farm  Reuters (国際) ドイツ、北海岸でH5N6鳥インフルエンザ発生を確認

 ドイツ北海沿岸の小島の農場でH5N6鳥インフルエンザが発生し、57羽の鶏、七面鳥、アヒルやガチョウでウイルスが検出され、すべての家きんが処分された。ドイツの農場で高病原性H5N6ウイルスが検出されたのは今シーズン初めてとされる。


北朝鮮問題


Lawmakers call for pressure on Myanmar over Pyongyang ties  Washington Post (米国) 米国会議員、ミャンマーに北朝鮮との関係を断つように圧力をかけることを要求

North Korea buying time to develop nuclear weapons, says Trump's new security adviser John Bolton Telegraph.co.uk (英国) 新安全保障アドバイザーのジョン・ボルトン氏、北朝鮮は核兵器開発のための時間稼ぎをしているだけだ


安倍晋三首相「北朝鮮の変化を評価」 拉致問題は「米朝会談機に前進させたい」 産経ニュース

 安倍晋三首相は25日午前、東京都内で開かれた自民党大会で、南北首脳会談と米朝首脳会談が開催される見通しになったことに関連し「核廃棄を前提に話し合いを求めてきた北朝鮮の変化を評価する」と述べた。また「私たちが確固たる決意で臨んだからこそ、北朝鮮の側から話し合いを求めてきた」とも述べ、北朝鮮への圧力を強めたことが北朝鮮の変化につながったと強調した。
 4月中旬までの開催で調整しているトランプ米大統領との会談では「日本を守るため、日本の安全を守るために核問題、ミサイル問題等でしっかり話をする。米朝首脳会談の機会に拉致問題を前進させるため、全力で取り組んでいく」と表明した。

 管理人コメント:国際的世論からは、北朝鮮問題論議の場から外れた感のある安倍首相であるが、国内報道はそのような雰囲気は伝えていない。南北会談、米朝会談は五輪開幕後に急速に開催が予定されたが、その仲介の労をとっていたのは韓国のムン大統領であり、同大統領の評価は欧米のメディアで上昇している。一方北朝鮮問題に関して、欧米のメディアで安倍首相の名前が出てくることは極めて稀になっている。


指導部「外交的勝利」 米との首脳会談  毎日新聞

 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が5月末までに開く首脳会談について、北朝鮮指導部は内部的に「外交的勝利」と位置づけ、国内体制の引き締めに使っていることが明らかになった。北朝鮮の国営メディアは25日時点で、米朝首脳会談開催について報じていないが、内部では段階的に説明を始めているもようだ。北朝鮮国内に情報源を持つ脱北者団体関係者が毎日新聞に語った。

 関係者によると、朝鮮労働党は最近、中堅幹部向けの講演を開き、米朝首脳会談について「外交的な勝利によって、米国との談判が可能となる環境が整った」と説明したという。
 ここで言及されている「外交的勝利」についての詳細な説明はない。ただ、金委員長が今年1月の「新年の辞」で南北関係改善を前面に打ち出して以後、北朝鮮が主導する形で南北首脳会談や米朝首脳会談の雰囲気が醸成されてきた経緯があり、党指導部は一連の駆け引きによって「勝利を引き寄せた」と位置づけている可能性がある。
 一方、講演で使われた「談判」という言葉は、北朝鮮では朝鮮戦争(1950~53年)に絡んで使われることが多く、中国・北朝鮮軍と、韓国側に立って戦った国連軍が53年7月、休戦協定を締結した際の協議などでも多用されている。
 北朝鮮の外交はこれまで、核や弾道ミサイル開発によって脅威のレベルを高め、自国に有利な形で米国や韓国などを交渉の場に引っ張り出す戦術を取ってきた。指導部は同様に、国内向けには強硬姿勢を続けてきた結果、休戦協定を平和協定に転換する環境が整ったとの説明をしている可能性がある。
 北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、「われわれの主導的な措置と平和的な提案により、北南間には劇的に和解の雰囲気が醸成され、朝米関係にも変化の兆しが表れている」と報じたが、首脳会談や非核化などについては触れていない。


Fox News Poll: Voters approve of Trump meeting with North Korea Fox News (米国) フォックスニュース、アンケート:トランプ大統領の北朝鮮首脳との会談に賛成の反応

 63%がトランプ大統領とキム委員長の会談に賛成の考え。30%が反対。


Obama, in Japan, says NKorea's isolation means less leverage  ABC News (米国) 日本訪問中のオバマ元大統領、北朝鮮を孤立化させることは問題の解決に効果は弱い

 日本訪問中の元米国大統領のオバマ氏は、25日、東京の聴衆で満員のホールで以下のような講演を行った。

 北朝鮮と同国の核放棄に関しての話し合いは難しい。理由として貿易や旅行制限などの制裁などで同国を孤立化しても効果は弱い。

 北朝鮮はこれまで国際的基準に従ってきていない。それ故世界の多くの国との関係は分断されてきた。
 北朝鮮の核放棄を促すためには、各国が個別に対応するのではなく、中国、韓国及び日本を含む関係国が協同で圧力をかけることが効果的である。


  25日



北朝鮮問題

South Korea says North agrees to hold summit preparation talks on March 29  Reuters (国際) 韓国、南北首脳会談を前に3月29日に板門店での準備会議の開催に同意

 4月に南北首脳会談が開かれる予定となっているが、その準備のための会議が南北朝鮮間の休戦村である板門店で3月29日に開かれることが合意された。24日朝早くに北朝鮮側から連絡が入った。
 南北首脳会議は久しく開かれたことはなかった。
 
 
 ロシアと北朝鮮、将来的貿易拡大のために国境線の豆満江に橋の建設を検討
Russia and North Korea ponder second bridge on 11-mile border  Seattle Times (米国) ロシアと北朝鮮、17キロの国境に第二の橋の建設を検討

 北朝鮮は韓国、ロシア、そして中国の三国と国境で隔てられている。
 ロシアとの国境線はわずか11マイル(17キロ)で、豆満江の北東部の日本海への河口近くにある。
 そこには橋が一箇所あり、”友好の架け橋”と呼ばれていて1959年に建設されている。両国は同橋によって鉄道が結ばれている。
 先週、しばしば緊張感が高まる朝鮮半島論争が軟化した時期に、ロシア代表団が北朝鮮を訪問し、さらに別の橋を両国間に建設することを提案した。
 提案は未だ予備的内容であるが、ロシアと北朝鮮が制裁と軍事的緊張が解かれた後の将来の貿易について意見交換をしていると推定される。



Russia wants to build a bridge to North Korea. Literally.  Washington Post (米国) ロシア、北朝鮮との間の豆満江に橋の建設を希望

 北朝鮮と中国国境の白湯山に源をもつ豆満江(Tumen River )が日本海に注ぐ17キロはロシアとの国境となっている。河口ははるか北東に位置する。
 ロシアは豆満江との間に橋を建設することを希望している。

 現在1959年に架けられた唯一の小さな橋(友好の橋)がかかっている。




 管理人コメント:北朝鮮が変化してゆく可能性が高く、ロシアは将来の両国間の貿易拡大を画策しだしている。日本は朝鮮半島問題に関してすべてが立ち遅れている、なぜ日本政府は朝鮮問題に無策なのだろうか。


  24日

北朝鮮問題

 衛星写真、北朝鮮の核開発が中止されている可能性が示唆
Will North Korea Give Up Nuclear Weapons? These Photos Suggest Kim Jong Un May Be Serious  Newsweek(米国、国際) 北朝鮮は核兵器保有を諦めた可能性。衛星写真からの判断ではキム委員長は真剣なようだ

 最新の衛星写真の分析によると、専門家はピョンヤン(北朝鮮政府)の朝鮮半島危機を外交的に解決したいとの提案が支持される結果が得られている報告している。
 以後略

北朝鮮の核施設「活動が著しく鈍化」 米研究所が分析 朝日新聞

 北朝鮮問題を研究する米ジョンズ・ホプキンス大の研究グループ「38ノース」は23日、北朝鮮北東部・咸鏡北道豊渓里(ハムギョンブクトプンゲリ)の核実験場を撮影した最新の人工衛星の画像を分析した結果、「活動が著しく鈍化している」との見方を示した。坑道の掘削作業のペースが落ちており、施設の作業員も減少しているという。
 トランプ政権は、5月末までの実施を目指す米朝首脳会談の前提条件として、北朝鮮が非核化に向けた行動をとることを挙げている。38ノースは会談に向けた「重要な進展」と評価しつつも、「一時的なのか、今後も続くかどうかはわからない」としている。
 38ノースは今月2日と17日に撮影した画像を比較。2日時点では、西側坑道から掘り出した土砂量が増えており、トロッコや作業員の活動も活発だった。しかし、17日の画像では、新たな土砂はなく、作業員やトロッコも確認できなかったという。

地下核実験場の活動止まる 米大分析  毎日新聞

  米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は23日、北朝鮮北東部・咸鏡北道吉州(ハムギョンプクドキルジュ)郡豊渓里(プンゲリ)にある地下核実験場で、今月17日の段階では活動が止まっていると発表した。商業民間衛星が撮影した写真を基にした分析。米朝首脳会談などの開催を控え、核関連活動に制限をかけ始めた可能性もある。

 38ノースによると、今月2日時点では、まだ一度も核実験に使われていない西側坑道付近での土砂運搬用の車両の動きなど、坑道の掘削が活発に進められている様子が写し出されていた。しかし17日に撮影した写真では、トンネルから掘り出された新たな土砂が見当たらなかったほか運搬用車両なども観察できなかった。この動きが、一時的なものかどうかについて、38ノースは「判断がつかない」としている。
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は5日、平壌で韓国特使団と初めて会談した際、米国と非核化を話し合う首脳会談の開催を要請。トランプ米大統領は8日にこの申し出を受諾している。核実験場での活動が停止したのは、こうした外交交渉の時期と重なっている。


  23日

 南アフリカでペンギン他の海鳥がH5N8ウイルスに感染
South Africa detects avian flu in seabirds Reuters (国際) 南アフリカ、海鳥で鳥インフルH5N8を検出

 南アフリカ環境庁は、海岸線でアフリカペンギンやケープ・カツオドリを含めた海鳥がH5N8鳥インフルエンザに感染していることを報告。
 周辺の海岸で海鳥の近くで泳いだり遊ばないように注意を喚起した。


 管理人コメント:海鳥で鳥インフルエンザ感染が確認されたことは気になる。H5N8ウイルスは欧州、アジア、アフリカに渡り鳥で広く運ばれたが、その変異株H5N6ウイルスが現在欧州北部で野鳥や家きん農場で見つかっている。

  22日 


北朝鮮問題


 フィンランド裏ルート会議(“track 2” conference) は建設的内容であった、フィンランド政府が発表
North Korean, South Korean, US delegates had constructive meeting, host Finland says  Reuters (国際) 北朝鮮、韓国および米国代表達の会談は建設的内容であったと、フィンランド外務省当局者は語った。

 北朝鮮、韓国及び米国代表団の非公式会談は3日間行われたが、建設的内容であったと同国外務省が発表した。
 NK Newsによると、EUと国連がオブザーバーとして出席したとフィンランド政府は発表している。

 管理人コメント:北朝鮮問題は水面下で着々と米国と韓国が中心となり話し合われているが、北欧が会談の舞台になっていることは日本国内であまり伝えられていない。

North Korea warns its detractors, notes an 'atmosphere for reconciliation' ahead of talks  Washington Post (米国) 北朝鮮、米国と同国の間に和解の雰囲気がでているのに対し、中傷する国家に警告を発した

 北朝鮮キム委員長と米国大統領の会談を前に、北朝鮮と韓国の間に劇的和解の雰囲気がある。そしてさらに米国との間に関係の変化の兆候がある。そうした状況に中傷的発言をする国に対して批判は慎重にせよ、と警告した。

 以下略

北朝鮮、対話姿勢は制裁のせいでないと主張   BBCニュース

 北朝鮮の国営・朝鮮中央通信(KCNA)は20日の論説記事で、米国や韓国との交渉の席に着くのは制裁による圧力によるものではなく、「自信」があるためだと述べた。
今月初めに訪朝した後、米国でドナルド・トランプ米大統領と面会した韓国の特使団は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長からの首脳会談の提案をトランプ氏が受諾したと発表している。しかし、首脳会談の場所など詳細は明らかになっていない。
KCNAの論説は、米朝首脳会談に直接言及せず、「平和を愛する提案」が米国との関係に「変化の兆し」が生まれるきっかけになったと述べた。
 以降 略

日・スウェーデン外相電話会談  Ministry of Foreign Affairs of Japan (プレスリリース)

 本21日午後8時00分から約20分間,河野太郎外務大臣は,マルゴット・ヴァルストローム・スウェーデン王国外務大臣(H.E. Ms. Margot Wallstrom, Minister of Foreign Affairs of the Kingdom of Sweden)と電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。
 両大臣は,北朝鮮問題について意見交換を行い,北朝鮮による,完全な,検証可能な,かつ,不可逆的な核・ミサイル放棄を実現するため,圧力を維持することの重要性を確認し,両国で緊密に連携していくことで一致しました。また,河野大臣から,拉致問題の早期解決についても理解と協力を求め,ヴァルストローム大臣の支持を得ました。

 管理人コメント:スウエーデン政府と北朝鮮代表団は先に3日間の会見をしている。行われた論議は米国大統領と北朝鮮のキム委員長会談を円滑に進めるための予備折衝とされている。日本政府は蚊帳の外に置かれているが、慌てたように電話会談を申し込んだのだろうか。アリバイ的行動だ。

  21日

インフルエンザ関連

あの「1発、インフル薬」ゾフルーザ販売開始 塩野義 産経ニュース

 塩野義製薬は14日、錠剤を1回飲むだけで効果が期待できる抗インフルエンザ新薬「ゾフルーザ」を発売した。同日から保険適用されるようになり、20ミリグラム錠が約2400円で販売される。
 ゾフルーザは、有望な薬を優先的に審査する厚労省の「先駆け審査指定制度」の対象となっていた。通常1年かかる審査期間が短縮され、昨年10月の申請から約4カ月で製造販売が承認された。保険適用のスケジュールも、今季のインフルエンザ流行に間に合わせるため緊急的に前倒しされ、スピード販売となった。
 薬価は20ミリグラム錠が約2400円。年齢や体重によって飲む量は異なるが、体重が40キロ以上80キロ未満の成人なら、原則として1回2錠服用する。患者側は1~3割を負担する。

管理人コメント:ワクチンではないから、再感染した場合は発病する。しかし免疫がついていたなら再感染は理屈上起きない。感染し、ゾフルーザで発病を抑えた場合、どの程度免疫ができているのか、それとも全くできていないのかによって運命は変わる。


H5N6 strikes South Korean poultry again; Europe finds more avian flu CIDRAP (ミネソタ大学感染症研究と政策センター) H5N6ウイルス、韓国を再び沿い、欧州ではさらなる鳥インフルが確認

 韓国の3箇所の鶏卵用養鶏場で高病原性のH5N6発生が確認され、スウエーデンでは野生の鳥を飼育している地区で105羽中十数羽がH5N6ウイルス感染で死んだ。

 一方、アイルランドでは野鳥からH5N6ウイルスを検出したが、これは3回目となる。

 イタリアではさらに2箇所の農場H5N8ウイルスが検出され、多くの殺処分が行われている。鶏卵採取用鶏と七面鳥である。


北朝鮮問題

K-pop stars to perform in North Korea for first time since 2005 The Guardian (英国) 韓国のK-popグループが2005年以来初めて北朝鮮を訪問

 平昌五輪で北朝鮮が芸術団を韓国に送ってきたことの返礼も意味で、k-popスターを含む150人の芸術団をピョンヤンに3月31日に派遣することが韓国政府から発表された。4月3日まで公演が開催される。

 芸術団にはベテラン歌手のチョ・ヨンピルが参加するが、チョは2005年に北朝鮮で歌っているが、それが韓国アーティストの最も新しい北朝鮮での公演となっている。


   20日

北朝鮮問題


Kim Jong-Un has 'committed' to de-nuclearization  euronews (国際) キム・ジョンオンは核放棄を約束した

Kim Jong-un has committed to denuclearisation, says South Korea  The Guardian (英国) キム・ジョンオンは核放棄を約束した、韓国当局者語る

  韓国外相は、北朝鮮の指導者が5月の米国トランプ大統領との会談の前提条件としての”核放棄”という言葉を使ったと語っている。
 トランプ大統領は韓国政府が仲介した歴史的会見とキム・ジョンオンの発言に同意した。

 北朝鮮はこの米朝会談開催について国内では発表していない。また会見場所も不明のままである。

Southeast Asian leaders urge tough stance on North Korea  Los Angeles Times (米国) 東南アジア諸国の首脳たち、北朝鮮への断固たる対応を求める

 オーストラリアを含む東南アジアの首脳たちは、18日、北朝鮮に対して核開発を終了させるように求めると共に、国連加盟国に対して北朝鮮に対する制裁を完全に実行するように強く求めた。

Pentagon: US-South Korea military exercises will not shrink despite potential Kim talks  Washington Post (米国) 米国国防総省と韓国軍の軍事演習は米朝会談予定にも関わらず例年通り行われる

 米国国防総省が19日発表したところによると、米軍と韓国軍の軍事演習は例年通り4月1日から始められる。
 翌月にトランプ大統領とキム委員長の間の微妙なテーマの対談が予定されているが、特段の配慮はなく演習は開始される。

US and South Korea to Resume Joint Military Exercises  New York Times (米国) 米国と韓国は合同軍事演習を再開

 今年度の米韓合同軍事演習は北朝鮮の抗議とオリンピック・パラリンピック開催の理由で保留されていたが、米国と韓国は4月1日から再開すると米国国防総省が19日発表した。

 韓国と米国は、北朝鮮が韓国平昌冬季五輪に代表を送ってくると共に、両国が親交関係の確立を予定しだしたことから、軍事演習の延期に同意していた。

 韓国政府当局者は、演習には米軍23000人と韓国軍30万人が参加し、規模は例年通りとされる。
 5月に北朝鮮の核開発についてキム委員長はトランプ大統領と対談する予定になっているが、これまでの米韓合同演習では、対抗して数発のミサイル発射実験を行っていたが、今回の合同演習に対しては予想外に柔軟な姿勢を示しているとされる。


   19日


北朝鮮問題


 フィンランドで北の核放棄に関して、南北代表と米国代表が会談予定に
North Korea, US representatives to meet in Finland  CNN(米国) 北朝鮮と米国代表、フィンランドで会談

 北朝鮮、韓国、および米国代表がフィンランドで、北朝鮮の核放棄に関して会談を開く予定であることが、韓国とフィンランドの当局者から発表された。
 会談には米国代表団が含まれるが、それは政府関係者ではないとフィンランド外相がコメントしている。
 米国は北朝鮮における外交的プレゼンスはない。

North Korea-Sweden Talks Focus on 'Peaceful Solution' to Nuclear Conflict New York Times  (米国) 北朝鮮とスウエーデンの対話は、核紛争の平和的解決が焦点

 3日間に渡るスウエーデンと北朝鮮外相のストックホルムにおける、朝鮮半島の治安状況に関する会談は17日に終了した。行われた論議は米国大統領と北朝鮮のキム委員長会談を円滑に進めるための予備折衝的なものと考えられている。


 スウエーデン、北に囚われている米国人釈放に関して協議に協力
Sweden helping negotiate release of Americans held in North Korea CNN (米国) スウエーデン、北朝鮮に囚われている米国人の釈放協議に協力


北 日本に「平壌行けず」と警告 BIGLOBEニュース

 北朝鮮は、17日、日本政府が圧力強化に固執していると非難し、「永遠に平壌行きの切符を入手できなくなる」と警告しました。
 北朝鮮の朝鮮中央通信は、17日付けの論評で日本政府が北朝鮮に対する圧力強化に固執していると非難し、「日本が分別を失い引き続き悪ふざけをするなら永遠に平壌行きの切符を求めることができなくなる」と警告しました。北朝鮮情勢をめぐっては、韓国と北朝鮮の首脳会談が来月末に、アメリカと北朝鮮の首脳会談が5月末までに開催される見通しで、日本政府も日朝首脳会談の実現可能性を検討しています。

 論評はこうした情勢の中、北朝鮮への圧力を維持すべきとする日本をけん制するもので、「無益なあがきをやめ手遅れになる前に大勢に従うのがより賢明な行為だ」と圧力路線の転換を求めています。また、論評は、日本政府は日米韓の緊密な連携を訴えているものの、むしろ疎外されている、と主張しています。

 管理人コメント:日本政府の高圧的北朝鮮への対応が、北朝鮮のさらなる反発を招いていることは明らかで、拉致被害者問題解決のための接点をえるのは難しい状況となっている。

   18日

北朝鮮問題


北朝鮮へ「最大限の圧力」安倍首相、防衛大卒業式で訓示 朝日新聞

 安倍晋三首相は18日、神奈川県横須賀市にある防衛大学校の卒業式で訓示し、「北朝鮮に核・ミサイル開発を放棄させるために必要なことは国際社会が一致団結し、北朝鮮が具体的行動を取るまで最大限の圧力をかけていくことだ」と強調した。北朝鮮が洋上で違法に物資を積み替える「瀬取り」を行っていることも取り上げ、自衛隊による警戒監視の重要性を指摘した。
 年末に向けて進める防衛大綱の見直しについては、「サイバー、宇宙といった新たな領域分野について本格的に取り組んでいく」などと述べた。
 今年度の防衛大の卒業生は留学生を除いて474人(前年度比94人増)で、任官辞退は38人(同6人増)だった。

North Korea says Japan 'may not get a ticket for Pyongyang' if pressure policy continues The Japan Times (日本) 北朝鮮、日本が強力な圧力を続ける限り、ピョンヤンでの対話は不可能であると声明

 日本政府が安倍首相とキム委員長の対談の可能性を模索していることが伝えられた数日後、北朝鮮は強力な圧力を日本が続ける限り、ピョンヤンでの会話のチケットは入手できないだろうと警告した。

North Korea-Sweden Talks Focus on 'Peaceful Solution' to Nuclear Conflict New York Times (米国) 北朝鮮とスウエーデンの対話は、核論争の平和的解決が焦点に

 北朝鮮とスウエーデン外相のストックホルムにおける3日間の対話は、トランプ大統領と北朝鮮のキム委員長の対談を容易にするための準備についてであった。
 以後略


   17日


北朝鮮問題


米の前北朝鮮担当ユン氏、米朝首脳会談前の米国人解放を北朝鮮に要請  Newsweekjapan (ニューズウィーク、日本版)

 米国務省の北朝鮮担当特別代表を今月初めに退任したジョセフ・ユン氏は15日、5月までに開催予定の米朝会談に先立ち、北朝鮮に対し、拘束中の米国人3人を解放して前向きなシグナルを送るよう求めたと明らかにした。CNNのインタビューで述べた。
トランプ米大統領が先週、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の要請に応じ、5月までに初会談を行う意向を示した後、ユン氏は北朝鮮当局者と協議したという。
ユン氏はこの協議で北朝鮮側に対し、会談開催に応じたトランプ米大統領に回答するよう求めたことも明らかにした。
米朝会談の開催場所や具体的な日時は決まっていない。

ユン氏はまた、米朝会談により、北朝鮮の核開発を巡る米国の懸念緩和に向けた対話の道が開かれることを期待すると述べた。米国務省の北朝鮮担当特別代表を今月初めに退任したジョセフ・ユン氏は15日、5月までに開催予定の米朝会談に先立ち、北朝鮮に対し、拘束中の米国人3人を解放して前向きなシグナルを送るよう求めたと明らかにした。CNNのインタビューで述べた。
トランプ米大統領が先週、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の要請に応じ、5月までに初会談を行う意向を示した後、ユン氏は北朝鮮当局者と協議したという。
ユン氏はこの協議で北朝鮮側に対し、会談開催に応じたトランプ米大統領に回答するよう求めたことも明らかにした。
米朝会談の開催場所や具体的な日時は決まっていない。
ユン氏はまた、米朝会談により、北朝鮮の核開発を巡る米国の懸念緩和に向けた対話の道が開かれることを期待すると述べた。


  16日

北朝鮮問題

North Korean minister in Sweden amid Trump-Kim speculation  Washington Post (米国) 北朝鮮外相スウエーデンへ、トランプとキム会談の準備のためか
 
 トランプ米国大統領とキム北朝鮮委員長の会談の場の相談のために、北朝鮮外相がスウエーデン首相に面会に行ったと噂されているが、両者は16日短時間会談した。
 トランプ大統領は5月までにキム委員長と会談することに同意した。しかしこれまで北朝鮮は大統領が同意した会談についてコメントを出していない。
 両者の会談場所としてスウエーデンが候補地として噂されているが、南北朝鮮の非武装地帯の韓国側の休戦村がより可能性ある場所とされている。
 以下略

South Korea gears up for summit, report shows North Korea testing reactor  Reuters  (国際) 韓国、北朝鮮との首脳会談準備を急ぐ、一方北朝鮮で原子炉テストが行われていることが確認

 韓国政府は4月に開催予定の北朝鮮との首脳会談の準備を急いでいるが、その一方で北朝鮮が原子炉のテストを行っているとの情報を発表した。
 原子炉は核兵器用のプルトニウムを産生出来るが、専門家によると北朝鮮には多数の核兵器を製造出来るだけのプルトニウムはすでに十分保有しているとされる。

North Korea's Sweden visit prompts speculation on US summit  BBC News (英国) 北朝鮮からのスウエーデン訪問団、米朝会談の準備のためか

 北朝鮮の外務大臣が突然スウエーデンを訪問したが、目的はトランプ米国大統領とキム・ジョンオン北朝鮮委員長の会談の準備のためと考えられている。
 スウエーデンはワシントンとピョンヤンを長い間仲介してきている。
 そういうことから北朝鮮使節団の突然の訪問は、米朝会談の準備に関する相談の可能性が指摘されている。


インフルエンザ関連

 H7N9ワクチンの臨床試験が米国で始まる
H7N9 influenza vaccine clinical trials begin  National Institutes of Health (press release)  (米国、衛生研究所記者発表) H7N9鳥インフルエンザワクチン、臨床試験が開始

 NIHがスポンサーとなりH7N9ワクチン(不活化ワクチン、2017 H7N9 IIV)の臨床第2相試験が米国内の各地でボランティアを対象に行われる。アジュバント(免疫賦活剤)であるAS03を加えた場合の効果を試すグループも用意されている。
 ワクチンはフランスのリオンのSanofi Pasteurが開発している。

   15日


北朝鮮問題


韓国大統領府「南北会談で終戦宣言の可能性も」 高まる期待に国民は?  Newsweekjapan (米国、日本語版)

 <韓国、そして米国へと、対話攻勢を繰り出す金正恩。朝鮮半島の非核化や米朝国交正常化などが議題になると予想されるなか、朝鮮戦争の「終戦宣言」も含めて課題を一気に解決するのではないかという分析も出てきた>

4月末に予定されている韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による南北首脳会談。韓国側では、既にこの歴史的な対話に向けて準備委員会を今週にも発足させ、日程や議題などを北朝鮮側と調整することになった。
韓国メディアのNEWS1などによると、大統領府の関係者が14日記者団に会った際、「南北首脳会談で終戦宣言や平和条約の締結などについて議論することはあるのか?」という記者からの質問に対し、「大統領の昨年7月の新ベルリン宣言やその他の発言からすると、想定範囲内のことだ」と明らかにしたという。
事実、3月5日に文大統領の特使団が北朝鮮を訪問して金委員長と会った際、金委員長が「文大統領の新ベルリン宣言の内容を知っている」と言及したと伝えられており、4月の南北首脳会談がこの内容に沿って議論されるのではないかと推測されている。

この新ベルリン宣言だが、文大統領が2017年のG20ハンブルクサミットの際に、ベルリンを訪問して行った講演で発表したもので、
1)朝鮮半島の平和追求
2)北朝鮮の体制を保障する朝鮮半島非核化の追求
3)恒久的な平和体制の構築
4)朝鮮半島の新経済指導構想推進
5)非政治的交流の協力は政治・軍事的状況とは分離し一貫して持続


という5つの柱からなる。2000年に金大中(キム・デジュン)大統領が発表して、史上初の南北首脳会談を行うきっかけとなった「ベルリン宣言」の精神を受け継ぐものとして、文大統領が提唱したものだ。

 以下略



  14日


北朝鮮問題


「韓国は米軍撤収希望」北朝鮮、首脳会談前に主張  SankeiBiz

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は14日の論評で、米国が在韓米軍の駐留経費を巡り韓国側分担金の増額を要求していると指摘し「南朝鮮(韓国)の人民が願うのは、朝鮮半島の平和と安全を危うくする米軍の無条件撤収だ」と主張した。
 5月に開催が見込まれる米朝首脳会談で、金正恩朝鮮労働党委員長が非核化の条件として在韓米軍の撤収を求めるとの観測が一部にある。論評は改めて在韓米軍撤収に言及し、会談前に交渉力を高めようとの狙いがあるとみられる。
 論評は「米国が自国の武力を南朝鮮に駐屯させるのは、南朝鮮を保護するためではなく、朝鮮半島や北東アジアで自らの侵略的目的を実現するためだ」と主張した。(共同)


 北朝鮮問題、日本は会話のテーブルの中心から外れた
   安倍首相のおかした大きなミスは、韓国五輪の開会式からはじまった
Japan's Abe, used to being Trump's buddy, finds himself out of step on North Korea Washington Post (米国) トランプ大統領の友人であり続けた日本の安倍首相、北朝鮮対策で生じだした歩調の乱れに焦り

 日本の安倍首相はトランプ大統領のお気に入りの外国の首脳の一人となっていたが、今、大統領が北朝鮮との大胆とも思われる外交上の賭けに着手し始めたことから、安倍首相はその路線から外れることを懸念し始めている。

 北朝鮮が韓国で開催された五輪に際して柔軟な広報活動を行った際、安倍首相は、キム・ジョンオン委員長の”微笑み外交”に惑わされず、最大限の圧力を与え続ける様に発言していた。

 しかし、韓国と米国の両指導者達がキム委員長との会談を予定し出した今、安倍首相はトランプ大統領との方向性の違いが生じだしたことに当惑し、その違いを何とか小さくしようと試み出している。

 韓国政府の特使団がキム委員長と会談し、その結果について安倍首相に報告した後、首相は「北朝鮮にとって最も重要なことは、言葉だけでなく、それを行動に移すことである」と記者団に語っている。

 一方トランプ大統領は、北朝鮮は核放棄に関しての話し合いを真剣に求めている、と語っている。しかしながら、ホワイトハウスは、米国と北朝鮮の指導者が会談を行う前に、北朝鮮が核放棄を約束する事が必要であるとコメントしている。

 米国と北朝鮮首脳の会談は5月に予定され、その前4月末に北朝鮮と韓国の首脳会談が予定されている。

 安倍首相とトランプ大統領は、北朝鮮に対して制裁による最大限の圧力が同国の核放棄に対して必要と考えてきた。それは韓国の進歩的大統領であるムン・ジェイン氏の外交的努力により同じ結果が得られることには懐疑的意見となっていた。
 そうした両者のスタンスの違いは、ピョンチャンでの五輪開会式で顕著に現れた。統一朝鮮チームが入場してきたとき、参列していた安倍首相とペンス米国副大統領は着席したままであり、また両者は参列していたキム委員長の妹との接触を避けていた。

 そうした安倍首相の対応は完全なミスであったと名高い日本研究者であるG・L・カーティス氏が語っている。
 開会式はその後の外交展開の始まりとなった。キム委員長がムン大統領へ会談招待、そして米国大統領への会談招待へと話は進んだ。

 カーティス氏は次の様に語っている。
 「安倍首相は五輪開会式で、不機嫌で混乱して、怒った表情を見せていた。」
 さらにカーティス氏は、次のように続けた。
 「もはや日本は北朝鮮問題で重要な役割は演じていない。中国、韓国、そして米国が問題の方向性に決定権を持っている。安倍首相はそうした状況に焦りを見せており、対話の舞台の仲間入りすることに必死になっている」

 安倍首相には状況の風向きが分かっていないのかも知れない。原因の一部としてムン大統領に対する信頼感の欠如、そして日本政府の一般的韓国嫌いが関係しているのかも知れない。

 歴史的紛争、特に第二次世界大戦中に韓国女性を慰安婦として利用した事実は両国の間に陰を落とし続けている。ムン政権が、慰安婦問題が”最後で不可逆的解決”したとされる2015年合意に関して議論を再開したことに、安倍政権は怒りを表明している。
 そうした怒りは昨年11月にソウルでトランプ大統領のために開催された晩餐会で、さらに助長された。ムン大統領が韓国と日本の間で領土争いの対象となっている小島(日本語で竹島:訳者)で獲れたエビを韓国産として提供されたことによる。

 安倍首相は現在、国内で大きな問題を抱えている。その問題は同首相の立ち位置を不安定にし、さらに政治的将来性に関して疑問が再燃しだしている。

 今週財務省は、大阪の論争の的となっている民族主義者の学校との土地取引で、大幅な値下げをしたことに関する文書の中に記載されていた首相夫人の名前を、その後削除したことを認めた。
 安倍首相は自分も首相夫人も取引には一切関与していないと強く否定しているが、財務省が文書を改ざんしたことを認めたことは、その土地取引の過程に疑問を生じる結果となっている。

 管理人コメント:米国ワシントンポストの論説であるが、訳文が間違っている可能性もあるので、正確を期したい人は原文参照のこと。日本外交が米国におんぶにだっこのうちは良いが、トランプ大統領との歩調が合わなくなると、孤立化する可能性。朝鮮半島が統一され、中国とも友好国となってゆく過程で日本は、どのような国に変化してゆくのだろうか?

 13日


インフルエンザ関連

China reports highly pathogenic H5N6, H7N9 bird flu outbreaks: OIE Reuters

 高病原性H5N6(いわゆるアジア株、欧州で誕生した株とは異なる)、と高病原性H7N9が農場で発生したことを中国当局は発表した。


Taipei reports confirmed H5N2 bird flu cases  Taiwan News (台湾) 台湾当局、高病原性H5N2鳥インフルエンザが卸売市場の鶏で検出されたことを報告した。


管理人コメント:H5N2鳥インフルウイルスは低病原性のものも多いが、台湾で出ているのは高病原性である。完全にウイルス駆除が出来ていないかのように時々農場で発生している。日本でも過去に数回発生しているが、ウイルスの由来元が不明な事も多い。当ウイルスは養鶏場で発生すると、多額の損害を生じる。


北朝鮮問題

What Can Be Done for a Nuclear Deal with North Korea?  Voice of America (米国) 北朝鮮の核問題に関して何が為されることが出来るか?

White House expects North Korea summit to happen despite Pyongyang's silence  Reuters (国際) ホワイトハウス、(現在)ピョンヤンは無言であるが、米朝会談は開催されることを期待

 北朝鮮は突然の予期せぬ米朝会談について、同国が事前の約束を守る限り、現在は開催に関して沈黙しているが、間違いなく開催されると期待している。

N Korea: UN draft report claims Singapore firms illegally sent luxury goods  BBC News (英国) 北朝鮮:国連報告の草案によると、シンガポール企業が北朝鮮に贅沢品を送っているとされる。

 12日


インフルエンザ関連

 メキシコで高病原性鳥インフルエンザH7N3が二カ所の農場で発生

 過去20年間、メキシコでは低病原性及び高病原性鳥インフルエンザが頻繁に発生している。
 低病原性(LPAI)H5やH7は容易に高病原性(HPAI)に変異する。
 昨年1農場でH7N3が発生している。
 最近2農場でHPAIH7N3鳥インフルエンザが発生したことが同国当局から発表された。
 同ウイルスは人への感染実績はあるが結膜炎などを含む軽症状である。


 米国インフル流行終息へ

 米国CDC

During week 9 (February 25-March 3, 2018),



 分離ウイルスタイプ

 9週
 A型 47.1%  A(H1N1pdm) 28.5%, A(H3N2) 67.9%
 B型 52.9% Yamagata56.7%, Victoria8.3%

 シーズン累積数での比率
 A型 76.3%  A(H1N1pdm) 12.6%, A(H3N2) 86.2%
 B型 221.7% Yamagata64.6%, Victoria6.9%


 9日



  シリア、東グータ

シリア・東グータでまた空爆、子供1人含む18人死亡(8日) Reuters Japan

首都近郊に支援物資 反体制派支配地域、「停戦」後初  毎日新聞

 シリアの首都ダマスカス近郊の反体制派支配地域・東グータ地区に5日、国連や赤十字・赤新月社などの支援車両46台が到着し、一部が医薬品や食糧を搬入した。アサド政権が長期間にわたり包囲を続ける同地区に支援車両が入るのは、戦闘が激化した2月18日以降初めて。
 支援物資の搬入が今後、順調に進むかは予断を許さない状況だ。東グータ地区では2月27日からロシアの提…

東グータに支援食料搬入=国連、砲撃継続を非難-シリア 時事通信

赤十字国際委員会(ICRC)は9日、シリアのアサド政権軍が包囲している首都ダマスカス近郊の反体制派支配地域・東グータ地区へ人道支援のための食料を搬入した。ただ、その間も政権軍やロシア軍による東グータへの攻撃が続き、国連の担当者は「ロシアを含む当事者が安全を保証したにもかかわらず、砲撃で支援車両が危険にさらされた」と非難した。
 国連などによると、9日到着したのは1万2000人が1カ月間に必要なトラック13台分の食料。5日に搬入予定だったが、攻撃激化を理由に支援車両が退避を強いられ、持ち帰っていた。東グータでは負傷者の急増で手術用器具や医薬品も極度に不足しているが、9日は運び込まれなかったという。
 東グータでの交戦は9日も続き、在英のシリア人権監視団によると、政権側の爆撃が一段と強まった2月18日以降の死者は約950人に達した。

 特報  森友問題

 ・近畿財務局職員が自殺か 森友学園との交渉担当の部署 朝日新聞
  学校法人・森友学園(大阪市)との国有地売買をめぐる交渉・契約を担当した財務省近畿財務局の部署に所属していた男性職員が、神戸市内の自宅で死亡していたことが9日、捜査関係者への取材でわかった。遺書があり、自殺とみられるという。
 ・近畿財務局 職員が自殺 森友の国有地売却担当部署に所属  毎日新聞
 財務省職員の男性が神戸市内で自殺していたことが9日分かった。複数の関係者によると、男性は、近畿財務局で学校法人「森友学園」への国有地売却を担当する部署に所属していたという。

 ・佐川国税庁長官が辞任へ 森友問題「混乱の責任」か  ANN


北朝鮮問題


米ホワイトハウス「トランプ大統領、正恩氏の会談要請を受諾」 朝鮮日報  (聯合ニュース、日本版)
  聯合ニュース

米ホワイトハウスは8日午後(日本時間9日午前)、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の会談要請を受け入れるだろうと明らかにした。

 ロイター通信によると、ホワイトハウスはトランプ氏と金氏の会談の日時と場所は追って決定される予定だと伝えた。ホワイトハウスはまた「米国は北朝鮮の非核化を待ち望んでいる。その間は全ての制裁と最大限の圧力は継続される」とした。


北朝鮮に制裁の重圧、正恩氏に焦り  南北首脳会談新聞

韓国と北朝鮮が4月末の首脳会談開催で電撃合意した。豹変(ひょうへん)したかのように見える対話攻勢。国際社会による制裁包囲網や米軍の示威行動に追い詰められた金正恩(キム・ジョンウン)委員長は、米国との直接交渉を求める「賭け」に出た。


焦点:北朝鮮が「非核化」の可能性示唆、悲観的に見るべき理由  ロイター (国際、日本語版)

 北朝鮮は非核化の可能性をちらつかせることで、米国との対話に向けた一歩を踏み出した。しかしその先に待ち受けるのは長くてより険しい道のりで、結局は過去と同じように米国や西側にとって何の成果もなく終わる公算が大きい。
 かつて北朝鮮問題に携わった米政府の複数の元高官は、韓国が明らかにした北朝鮮の申し出が、米国との協議を通じて北朝鮮の核・ミサイル開発停止と非核化につながるかどうか疑わしいとみている。
これらの元高官によると、北朝鮮の意思を確かめたり、接触による情報収集を試みる価値はあるだろうが、北朝鮮側が実際に非核化する可能性は実質的にゼロだという。
ジョージ・W・ブッシュ政権で北朝鮮との交渉責任者を務めたミッチェル・ライス氏は「過去30年を振り返ると、民主・共和両党(の政権)は軍事力行使以外のすべての選択肢を試したが、どの手段でも北朝鮮を止められなかった」と指摘した。
北朝鮮は、自らに対する軍事的脅威が解消され体制が保証されれば、核を保有する必要はなくなると表明したと伝えられた。たが元高官らは、恐らくその後に北朝鮮が持ち出す要求は、米国にとって受け入れられない内容になる公算が大きいと話す。

これまでも北朝鮮は、米軍の韓国などからの撤退を求めてきた。それは事実上、米韓同盟の終了を意味し、米政府は到底のむことはできない。
以前に北朝鮮との交渉に参加したある米政府の元高官は、今回の北朝鮮の動きについて「何年も続く可能性があるプロセスの始まりにおける言い回しであり、当然ながら核問題に絡む北朝鮮との交渉プロセスはいつも大失敗だった」と冷ややかな見方をしている。


  8日

「北の最強兵器」金正恩の妹・金与正が直接対話のために渡米する? Newsweekjapan (米国、日本語版) 

 <金王朝の「プリンセス」のほほ笑み外交は、アメリカでも展開されるのか>
ピョンチャン(平昌)冬季五輪前から急展開を見せている北朝鮮問題。およそ2年ぶりとなった南北高官級会談にはじまり、合同チームでのオリンピック参加、韓国特使団の北朝鮮訪問と、この2カ月あまりで韓国と北朝鮮は急速に距離を縮めている。今度は、北朝鮮とアメリカの直接対話が現実味を帯びてきた。
香港英字紙サウスチャイナ・モーニングポストは韓国の外交情報筋の話として、国家安全保障室の鄭義溶(チョン・ウィヨン)室長が、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の妹の金与正(ヨジョン)の訪米を米政府関係者に提案する可能性を報じた。

  7日


シリア問題-ダマスカス・グータ地区


シリア政権軍、東グータ25%制圧 大統領「戦い続く」 朝日新聞

内戦が続くシリアの反体制派の在英NGO「シリア人権監視団」によると、首都ダマスカス近郊の東グータ地区で、アサド政権軍が4日までに同地区の25%以上を制圧した。AFP通信によると、シリアのアサド大統領は4日、国営テレビで「東グータのテロリストとの戦いを続ける」と述べた。
 東グータ地区ではアサド政権を支援するロシアの提案で2月27日から、午前9時~午後2時の停戦が始まっている。だが、アサド政権は「テロ組織への攻撃は停戦協定に抵触しない」という姿勢だ。アサド大統領は「東グータの人々の多くはテロリストの支配からの脱出を望んでいる」と述べた。反体制派は「政権を恐れているので住民は地区から出ない」としている。
 AFP通信は人権監視団の情報として、4日の政権軍の攻撃で子ども11人を含む住民34人が死亡したと伝えた。
 アサド政権軍はロシアとイランの軍事支援を受けて、昨年11月以降、東グータ地区に空爆や砲撃で猛攻をかけている。


首都近郊に支援物資 反体制派支配地域、「停戦」後初 毎日新聞

 シリアの首都ダマスカス近郊の反体制派支配地域・東グータ地区に5日、国連や赤十字・赤新月社などの支援車両46台が到着し、一部が医薬品や食糧を搬入した。アサド政権が長期間にわたり包囲を続ける同地区に支援車両が入るのは、戦闘が激化した2月18日以降初めて。

 支援物資の搬入が今後、順調に進むかは予断を許さない状況だ。東グータ地区では2月27日からロシアの提案で1日5時間(午前9時~午後2時)の時限停戦が始まっている。しかし、シリアのアサド大統領は3月4日、国営テレビで「テロリストとの戦いを続ける」と明言。30日間の全面的停戦を求める国連安全保障理事会の2月24日の決議にもかかわらず、空爆や砲撃、地上軍の投入を含む激しい戦闘が継続している。
 在英民間組織、シリア人権観測所によると、アサド政権が派遣した地上部隊は5日までに、東グータ地区の3割以上を反体制派から奪還したという。
 ロイター通信は5日、2月18日以降の死者は女性や子供を含む740人に上ったと伝えた。
 同地区に拠点を置く武装組織「イスラム軍」などの反体制派を、アサド政権側は「住民の脱出路を砲撃し、避難を妨害している」と非難している。
 一方、住民は毎日新聞の取材に「脱出しても検問所でアサド政権軍に拘束される」と述べるなど、負傷者ですら搬出できない理由については情報が錯綜(さくそう)している。
 ロシアによる空爆は「戦争犯罪」 シリア内戦の国連調査委  東京新聞

 国連人権理事会が任命したシリア内戦に関する国際調査委員会は6日、昨年11月、アレッポ県アタリブの市場でロシア軍が実施したとみられる空爆ついて「市民への無差別爆撃に当たり、戦争犯罪を構成する可能性がある」とする報告書を公表した。空爆では少なくとも84人が死亡した。調査委が一般市民の犠牲に関してアサド政権の後ろ盾であるロシアの責任に直接言及したのは初めて。
 報告書は、昨年3月にラッカの学校で市民150人が犠牲になった米軍主導の有志国連合による空爆も「過激派組織を標的にした誤爆とはいえ国際法違反の可能性がある」と指摘した。

管理人コメント:途上国において先進国は兵器で戦争犯罪まがいのことをしている。これが英国やフランスであったなら、戦争犯罪ではすまないだろう。しかし日本の沖縄では誤爆として終わるのだろうか?


UN Panel Links Russia to Potential War Crime in Syria  New York Times (米国) 国連委員会、シリアにおける戦争犯罪にロシアが関わっていることを示唆


Syria war: 'Chlorine attack' on besieged Eastern Ghouta  BBC News (英国) シリア戦争:包囲されている東グータに塩素ガス

 シリアの反政府勢力支配地区で支援している医療チームは、塩素ガス攻撃を示唆する呼吸困難市民を治療していることを発表している。
 5時間の休戦終了後国連の支援部隊が包囲地区を出たあと、シリア政府の空爆が行われた。
 シリアはそうした事実を否定し、西側勢力によるものであると主張している。

 一方ロシアは反政府政府勢力を安全に地域から脱出できることを保証している。
 しかしながら反政府側はそのような公式伝達は得ていないという。


北朝鮮問題


North Korea Signals Willingness to 'Denuclearize,' South Says New York Times (米国) 北朝鮮、非核化の意志を示していると韓国が伝える

 北朝鮮の指導者、キム。ジョンオン委員長が、韓国代表団に米国と北朝鮮の核兵器放棄について話し合いを持つことを希望していると伝えたことが、代表団が帰国後語った。

北朝鮮、米国と対話する意向=韓国大統領府 ロイター

韓国大統領府は6日、北朝鮮が非核化に向け米国と対話する意向を表明したと発表した。協議中は核開発計画を停止すると述べたという。北朝鮮への特使団を率いた鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安全保障室長が帰国後の会見で明らかにした。

鄭義溶氏はまた、北朝鮮との首脳会談を南北軍事境界線がある板門店で4月に実施すると発表した。首脳会談は2007年以来、11年ぶりとなる。

韓国と北朝鮮は厳密にはまだ戦争状態だが、朝鮮半島情勢は2月に平昌で開催した冬季五輪以来、緊迫感が和らいでいる。韓国政府は五輪で、北朝鮮選手団を受け入れたほか、女子アイスホッケーで合同チームを結成。また、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は文在寅(ムン・ジェイン)大統領を首脳会談に招待した。北朝鮮のトップが韓国の大統領を首脳会談へ招待したのは初めてだ。
鄭義溶氏は「北朝鮮は朝鮮半島を非核化する意向を明確にした。軍事的脅威がなく北朝鮮の体制が保障されれば、核開発計画の必要はないと述べた」と話した。「北朝鮮はまた、非核化や関係正常化に向け米国とざっくばらんに対話する意向があるとした」と付け加えた。国際的な協議を進めている間は核やミサイル開発を進めることはないと述べたという。
これに対してトランプ米大統領は、ツイッターで「どうなるかみてみよう」と投稿した。
鄭義溶氏は米国へ移動し、協議について米当局に報告する。同氏は北朝鮮からトランプ氏へ伝言があると述べた。

北朝鮮、4月末板門店で韓国と首脳会談で合意 軍事的脅威の解消で非核化にも応じる  Newsweekjapan

 <5日から北朝鮮を訪問した韓国・文大統領の特使団は、訪朝結果として4月末に板門店で首脳会談を行うことで合意したと発表した>
韓国・文大統領の特使として5日から2日間北朝鮮を訪れていた韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長は、帰国後の記者会見で4月末、板門店(パンムンジョム)の平和の家で、第3次南北首脳会談を開催することにしたと明らかにした。
韓国メディアNEWSISなどが伝えるところによると、鄭室長は同日、平壌から戻った直後、訪朝結果の会見を行い、南北首脳会談を含めて6項目の南北合意事項を伝えた。
これによると、韓国と北朝鮮は首脳会談を板門店の南側区域である平和の家で開催することで合意し、そのため具体的実務協議を進めていくことにした。

南北首脳会談は、これまで2回開催されてきたが、平壌ではなく板門店で行われることは初めてで、北朝鮮側が南北が対等に会話することに配慮したものとみられる。
また、南北は軍事的緊張緩和と緊密な協議のために、首脳間ホットラインを設置することにし、第3次南北首脳会談以前に最初の通話を行うことにした。
軍事的脅威が解消されれば非核化にも応じる
さらに鄭室長は「北朝鮮側は、朝鮮半島非核化の意志を明確にし、北朝鮮に対する軍事的脅威が解消されて体制の安全が保障されれば、核を保有する理由がないという点を明確にした」と語った。
また、「北朝鮮側は、非核化問題の協議及び米朝関係正常化に向けて米国と虚心坦懐な対話ができるという意思を表明した」と明らかにした。
さらに、鄭室長は「対話が持続される間、北朝鮮側は追加核実験および弾道ミサイル試験発射などの挑発行為を再開することはないことを明確にした。これと共に、北朝鮮は核兵器はもちろん、通常兵器を韓国側に向かって使用しないことを確約した」「平昌オリンピックのために延期された韓米合同軍事演習については、例年規模で行うことに金委員長も理解を示してくれた」と、北朝鮮側の変化を語った。
鄭室長は「最後に北朝鮮側は、平昌五輪に向けて醸成された南北間の和解と協力の良い雰囲気を保っていくため、韓国テコンドー師範団と芸術団の平壌訪問を招待した」と伝えた。
訪朝期間中の状況について鄭室長は「訪朝期間中、北朝鮮の金正恩国務委員長に会い、4時間以上を一緒に過ごしながら文大統領の親書と意思を伝えて、南北間の対話について幅広く論議した。これを通じて金委員長が朝鮮半島の平和と南北関係の発展に確固たる意志を持っているということを確認することができた」と評価した。
鄭室長はさらに「文大統領は訪朝結果の合意について前向きに評価し、今後、南北合意内容を支障なく履行せよと指示した」と伝えた。
北朝鮮の金委員長が非核化の前提として語った「北朝鮮に対する軍事的脅威が解消されること」が示すものがどのレベルのものかは不明だが、朝鮮半島をめぐる状況はまた新たな段階に入ったことは確かだ。


韓国と北朝鮮、4月末に首脳会談 「米と対話用意」表明  朝日新聞

韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が4月末、南北軍事境界線上にある板門店の韓国側施設「平和の家」で南北首脳会談を行う。正恩氏と5日に会談した韓国大統領府の鄭義溶(チョンウィヨン)国家安保室長が6日夜に合意内容を発表した。韓国側の説明によれば、北朝鮮は非核化の意思を表明し、対話が続く間は核実験や弾道ミサイルの試射を行わないとした。
金正恩氏「非核化は先代の遺訓…」真意は 日米は警戒
 実現すれば、南北首脳会談は2000年6月、07年10月に続いて3回目。正恩氏にとっては初めてだ。
 韓国側の発表によると、北朝鮮は「軍事的脅威が解消され、体制の安全が保証されれば、核を保有する理由がない」とした。また「非核化問題の協議と米朝関係の正常化のため、米国と虚心坦懐(たんかい)に対話する用意がある」とも表明したという。

  6日


インフルエンザ関連

 東京都インフル発生状況 8週 2/19-2/25

 定点平均患者数/W 16.3 (全週 21.9)

 終息間近である。
 先の新型パンデミックに比較すると、定点値では今年のほうが圧倒的に高いが、発生患者数では新型パンデミック時のほうが多い。



シリア問題-ダマスカス・グータ地区

 反体制派支配地域・東グータ地区に医薬品など到着  毎日新聞

シリアの首都ダマスカス近郊の反体制派支配地域・東グータ地区に5日、国連や赤十字・赤新月社などの支援車両46台が到着し、一部が医薬品や食糧を搬入した。アサド政権が長期間にわたり包囲を続ける同地区に支援車両が入るのは、戦闘が激化した2月18日以降初めて。

 支援物資の搬入が今後、順調に進むかは予断を許さない状況だ。東グータ地区では2月27日からロシアの提案で1日5時間(午前9時~午後2時)の時限停戦が始まっている。しかし、シリアのアサド大統領は3月4日、国営テレビで「テロリストとの戦いを続ける」と明言。30日間の全面的停戦を求める国連安全保障理事会の2月24日の決議にもかかわらず、空爆や砲撃、地上軍の投入を含む激しい戦闘が継続している。
 在英民間組織、シリア人権観測所によると、アサド政権が派遣した地上部隊は5日までに、東グータ地区の3割以上を反体制派から奪還したという。ロイター通信は5日、2月18日以降の死者は女性や子供を含む740人に上ったと伝えた。
 同地区に拠点を置く武装組織「イスラム軍」などの反体制派を、アサド政権側は「住民の脱出路を砲撃し、避難を妨害している」と非難している。一方、住民は毎日新聞の取材に「脱出しても検問所でアサド政権軍に拘束される」と述べるなど、負傷者ですら搬出できない理由については情報が錯綜(さくそう)している。


  国連支援部隊、シリアの東部ぐーダ地区へ侵入やったね!!
UN aid convoy enters Syria's Ghouta amid shelling  Washington Post (米国) 国連人道支援部隊、爆撃にも関わらずシリアのグータ地区へ5日入った。
 戦争による最悪の人道危機を起こし、数百万人の市民を殺しているシリア政府の攻撃の中。
 46台のトラックは、国連人道部隊、国際赤十字およびシリア・アラブ赤新月からの各種支援物質が掲載されている。


  ”歴史的発言
 北朝鮮キム委員長、非核化の意志があることを韓国代表団に告げる


北 対話中は核実験再開せず 聯合ニュース (韓国、日本語版)

[速報]北朝鮮「対話中は核実験・弾道ミサイル発射を再開せず」

North Korea offers talks with United States on curbing nuclear program Washington Post (米国) 北朝鮮、核開発抑制に関して米国との対話を望む

 北朝鮮は米国との対話を核開発の抑制を含む米国との対話の用意があると示唆していることを、北朝鮮代表団がキム委員長との会談後に発表した。
 ワシントンからの即答は出ていない。
 しかし、明らかにキム委員長から出されたと考えられるこの提案は、米国内に脅威を及ぼすまでに開発された核兵器やミサイル開発の重要な方向転換を示していると考えられる。

North Korea Is Willing to Discuss Giving Up Nuclear Weapons, South Says  New York Times

 北朝鮮のキム・ジョンオン委員長は、韓国代表団に米国と非核化に関して交渉の場に着く用意があると語った。また対話が行われている間、核開発やミサイル発射は中断するとも語った。

“The North expressed its willingness to hold a heartfelt dialogue with the United States on the issues of denuclearization and normalizing relations with the United States,” the statement said. “It made it clear that while dialogue is continuing, it will not attempt any strategic provocations, such as nuclear and ballistic missile tests.”
  北朝鮮は、心のこもった米国との対話を望むと発表し、対話の内容核各放棄と米国との関係を正常化することであるとしている。対話が行われている間、核開発や弾道ミサイル実験などの挑発は一切行わないとも付け加えている。


韓国側「結果があった」、北は「満足な合意」 読売新聞

韓国の文在寅ムンジェイン大統領の特使として北朝鮮を訪問した鄭義溶チョンウィヨン国家安保室長ら特別使節団は5日夜、平壌ピョンヤンで金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長と会談し、夕食をともにした。
 計4時間12分にわたったと韓国大統領府が6日朝、発表した。大統領府関係者は「結果があり、失望するものではなかった」と記者団に述べた。北朝鮮国営の朝鮮中央通信は6日、南北首脳会談について「満足な合意」に達したと報じた。
 文氏が南北首脳会談の前提条件としている米朝対話や米国が求める非核化について正恩氏がどう言及したかは具体的に明らかになっていないが、米朝対話に前向きな姿勢を示した可能性がある。
 大統領府関係者は6日、会談で非核化の方法論が議論されたかという質問に「そうでしょう」と推測した。
 韓国大統領府によると、特使団は6日、追加の会談を行った後、同日午後にソウルに戻る予定。会談の内容が発表される見通しだ。



金委員長、南北首脳会談へ「満足のいく合意」  AFP(日本語版)

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は6日、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長が訪朝した韓国の特使団と平壌で会談し、南北首脳会談について意見交換したと報じた。金委員長が首脳会談をめぐって「満足のいく合意をした」と伝えている。
 同通信によると、金委員長は5日に平壌入りした特使団を「熱烈に歓迎」し、夕食会を主催した。会談では「特使団から南北首脳会談に関する韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-in)大統領の意向を伝えられ、意見を交わした上で満足のいく合意をした」という。
 金委員長は「朝鮮半島の深刻な軍事的緊張を緩和し、幅広い対話や接触、協力、交流を活発にするべく、諸問題について突っ込んだ意見交換をした」としている。
 一方、韓国大統領府(青瓦台、Blue House)は、南北首脳会談についてはこれまで何の合意もなされていないと説明。特使団と金委員長の会談では双方がそれについて協議し、ほかの点について「ある程度意見を共有した」としている。会談は4時間あまりに及んだという。
 詳細については、特使団が6日に韓国に戻った後に発表するとしている。
 特使団は米朝協議を働きかけている。

 金正恩氏が韓国特使団と会談 「再統一に向けた新たな歴史を」 BBCニュース (英国、日本語版) 
 北朝鮮の最高指導者・金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は5日、韓国の特使団との会談で、南北統一に向けて緊密な関係を築きたい意向を示した。北朝鮮国営・朝鮮中央通信(KCNA)と韓国大統領府が発表した。
KCNAは、正恩氏が韓国側に「国の再統一の新しい歴史を書きたい」と伝えたと報じた。委員長は、南北の関係強化を「積極的に進める固い意志」を抱いていると韓国特使団に伝えたという。
正恩氏が韓国政府高官と会合を持ったのは、2011年の就任以来初めてとなる。
韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長や国家情報院の徐薫(ソ・フン)院長など10人からなる特使団は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を携えて訪朝した。正恩氏は両氏と会談し、意見交換や関連分野の実務面における重要な指示を行った上で、満足のゆく合意を得たという。また、この日は晩餐会が開かれた。
 
 一方の韓国側は、朝鮮半島の非核化に向け米国との対話を行うよう北朝鮮側に求めた。米国は南北関係の改善については楽観的だとする一方、北朝鮮との対話については同国が核兵器を放棄することが条件だとしている。北朝鮮はこれまで、この条件を認めていない。
特使団の鄭氏と徐氏は今後、米国へ向かい、今回の訪朝について米国高官に報告するとみられている。
会合を受けてKCNAは、正恩氏が代表団を「温かく歓迎」し、「心を開いた」話し合いをしたと伝えた。
KCNAはさらに、「南側の特別代表から首脳会談について文在寅大統領の意向を聞いた後、(正恩氏は)意見を交換し、満足のいく合意をした」、「そのため実務的対応を速やかに行うよう関係各部に重要な指示をした」と伝えた。
昨年就任した文大統領は、北朝鮮との対話に積極的。また、昨年から米朝関係は緊張状態にあったものの、今年1月の正恩氏の提案を機に2年ぶりの高位級会談が開かれ、2月に行われた平昌冬季五輪の開幕式に南北統一旗で合同入場するなど、朝鮮半島を巡る関係性は軟化の傾向にある。

金正恩氏と会談か 非核化、文氏の意思伝達 毎日新聞

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は5日、訪朝した韓国の鄭義溶(ジョン・ウィヨン)国家安保室長ら特使団と会談した模様だ。韓国大統領府が明らかにした。金委員長が韓国の政府関係者と会談するのは初めて。韓国側は、金委員長に直接、朝鮮半島の非核化に関する韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の強い意思を伝えたとみられる。

North Korea's Kim Jong-un meets South Korean envoys  BBC News(英国) 北朝鮮のキム・ジョンオン委員長、韓国代表団と会見

 北朝鮮キム・ジョンオン委員長は韓国高官代表団を晩餐に招待した。
 代表団は米国と北朝鮮の対話の再開を促すことも訪問目的としている。

Nouth Korean Envoys Meet Kim Jong-un in Pyongyang  New York Times (米国) 北朝鮮代表団、ピョンヤンでキム・ジョンオン委員長と会見


  5日


シリア問題-ダマスカス・グータ地区

「停戦」後も避難進まず 首都近郊、人道危機が深刻化 毎日新聞

 シリアの首都ダマスカス近郊にある反体制派支配地域の東グータ地区で、ロシアが提案した1日5時間(午前9時~午後2時)の時限停戦が2月27日に始まって以降も住民の避難が進まず、人道危機が深刻化している。在英民間組織・シリア人権観測所などによると、アサド政権軍は28日に地上部隊を投入し、本格的な制圧作戦を開始。避難用車両が安全に検問所を通過できる状況ではなく、住民からは「既に停戦は有名無実化した」との怒りの声も聞かれる。


The Latest: France, UN leaders worried about Syria's Ghouta Washington Post (米国)  フランス大統領と国連総長が、シリアの東グータで休戦協定にもかかわらず続いている武力衝突について、非常に心配していると同大統領が語った。

Syria war: Residents flee Eastern Ghouta bombardment  BBC News (英国)  シリア戦争:東グータ住民、爆撃から逃げ惑う、状況は危機を超えている

 ”死んだとしても天国には食べ物がある。”東グータ地区で空爆の下で保護された少女。

 
 首都ダマスカスの近郊の包囲されている東部地区のいくつかにシリア軍は進入路を見つけたようだ。
 英国に基盤を置くシリア人権監視団体によると、政府軍は包囲地区の25%に侵入したとされる。
 2月18日に始まった戦闘により約600人以上の市民が死亡し、その多くが子供とされる。

 国連の支援部隊のトラックが4日段階でまだ地区内に入ることができていない(政府軍が立ち入りを拒否している)。

北朝鮮問題

金正恩氏、韓国特使らと会談の模様 会談後は夕食も  朝日新聞

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は5日夕、訪朝した韓国大統領府の鄭義溶(チョンウィヨン)国家安保室長や徐薫(ソフン)国家情報院長らと平壌で会談した。会談後は夕食も共にする。韓国大統領府が発表した。正恩氏は中国やキューバなどの当局者と会談したことはあるが、日米韓の当局者と会談するのは初めて。韓国側は非核化を巡る米朝会談の開催に応じるよう正恩氏を説得した模様だ。


韓国の対北朝鮮特使団がきょう訪朝…あす帰国直後に訪米 中央日報(韓国、日本語版)

鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室長を首席とする対北朝鮮特別使節団が5日午後に空軍2号機(大統領専用機)で西海(ソヘ、黄海)直行路を利用し2日間の日程で北朝鮮を訪問す
る。特使団のうち鄭室長と徐薫(ソ・フン)国家情報院長は6日に帰国してすぐ文在寅(ムン・ジェイン)大統領に訪朝結果を報告した後、米国を訪問する。

尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通首席秘書官は4日、「特使団の訪朝は今回の平昌(ピョンチャン)冬季五輪に北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が派遣した金与正(キム・ヨジョン)特使訪韓に対する答礼訪問の意味がある。平壌(ピョンヤン)で北側高位級関係者らと韓半島(朝鮮半島)の平和定着と南北関係発展に向けた対話に出る予定」と話した。

特使団は鄭室長と徐院長をはじめ、千海成(チョン・ヘソン)統一部次官、金相均(キム・サンギュン)国家情報院第2次長、尹建永(ユン・ゴンヨン)青瓦台国政状況室長の5人で構成され、実務陣5人を含む合計10人が北朝鮮を訪問する。北朝鮮側には1日に文大統領がトランプ米大統領との電話会談を通じて特使団派遣を公式化した翌日に電話通知文を送り通知したという。

尹首席秘書官は「特に韓半島非核化に向けた米朝対話の環境作り、南北交流活性化など南北関係改善などを包括的に議論する予定」と明らかにした。

青瓦台が特使団の訪朝目標を「韓半島非核化に向けた米朝対話環境作り」と釘を刺したのは、最近米国が非核化を目標に明示していない米朝対話はしないと明らかにしたのと足並みを合わせたと分析される。

特使団は北朝鮮を訪問して金正恩(キム・ジョンウン)委員長と面談し、文大統領の親書を伝達するものとみられる。


North Korea's Syria Connection New York Times (米国) 北朝鮮シリアコネクション



 北朝鮮がシリアの化学兵器製造のために材料を密輸している証拠が明らかになった。
 さらに両国は国際的制裁を逃れるために多くの方策を駆使していることが未発表の国連報告が示唆している。

 管理人コメント:小さなロケットマンは、核兵器だけでなく化学兵器も世界に供給しているとなると、小さな大狂人といえるのかも。核兵器と化学兵器のどちらが怖い?安価で殺傷能力があるのは各種の化学兵器に決まっている。オウム事件では少量のサリンであのような大悲劇が起きた。北朝鮮では囚人などに化学兵器を使用しているようだ。
 世界最後までの終末時計は、北朝鮮の核開発であと2分と迫っているが、開発化学兵器量を世界破滅の一要因に加えると、終末時計の針はあと1分と迫っているのかもしれない。

  4日

北朝鮮問題


韓国、5日から北朝鮮に特使団 金正恩氏との会談目指す 朝日新聞

 韓国大統領府は4日、鄭義溶(チョンウィヨン)国家安保室長をトップとする特使団を5日から6日まで北朝鮮に派遣すると発表した。文在寅(ムンジェイン)大統領の親書を伝えるとみられ、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談を目指す。南北朝鮮は急速に接近しており、今夏までの首脳会談開催も現実味を帯びてきた。ただ、韓国が訪朝の目的とする非核化を巡る米朝対話実現のメドは立っておらず、米国が反発する恐れもある。

 特使団は、正恩氏の特使として先月訪韓した実妹の金与正(キムヨジョン)氏が伝えた首脳会談の早期開催の真意を探り、非核化を巡る米朝対話の実現に向けて北朝鮮を説得する考え。訪朝後、特使団幹部が米国を訪れて結果を説明するほか、日中とも緊密に協議するとしている。

 特使団は鄭氏や徐薫(ソフン)国家情報院長ら特使5人と、実務者5人。米韓関係に関与する鄭氏を首席とし、米国に配慮した。徐氏は、過去2度の南北首脳会談に携わった北朝鮮の専門家だ。大統領府高官によれば、徐氏は先月訪韓した北朝鮮の金英哲(キムヨンチョル)党副委員長のカウンターパートだったという。

 ただ、趙明均(チョミョンギュン)統一相は2月の国会答弁で、特使派遣について非核化を巡る米朝対話の実現が必要との考えを示していた。韓国が特使団派遣を急いだ背景には、平昌(ピョンチャン)パラリンピック閉幕後に行われる米韓合同軍事演習で、緊張が高まる状況を緩和したい思惑があるとみられる。
 また韓国では6月に統一地方選…

 
 韓国大統領、北朝鮮に特使派遣、米国との対話の方法を討議
South Korea to send high-level officials to North for talks  USA TODAY (米国) 韓国、北朝鮮に対話のために高官を派遣

 AP

 韓国大統領は今週、ピョンヤンとワシントンの間の核問題に対する緊張感を緩和し、両国の対話の再開のための方策の討議を行なうために、国家安全保障問題担当顧問の代表を中心とした高官たちの派遣を行う予定であると4日発表した。

 韓国からピョンヤンへの特命使節の派遣は約10年来のことである。
 使節の派遣は平昌五輪で起こった、これまでありえなかった両国の友好親善の機運の中行われる。

 
South Korean Officials to Visit Pyongyang for Talks  Wall Street Journal (米国) 韓国、特使団がピョンヤンを対話のために訪問

  韓国政府は、国家安全保障問題担当顧問の代表を今週、米国と北朝鮮の核放棄に関する対話を容易にする方策を討議する目的で派遣する。
 米国が核武装国との対話は警戒し続けている中、問題の打開を図る。


北朝鮮、米韓共同軍事演習開催に米国へ警告
Pyongyang Warns It Will 'Counter US' if It Holds Joint Drills With Seoul  Voice of America (米国) ピョンヤン、米韓軍事演習を行うならば米国に反撃するだろう、と警告

 北朝鮮は、来月行われるとされる米韓軍事演習が、二つの朝鮮国の間が緩和される状態に障害を及ぼすことから、実行されるなら米国に反応するだろうと、2日警告した。
 米韓軍事演習は冬季五輪がピョンチャンで行われていた間保留されていたが、3月末または4月初めに開始されるならば、南北間の緩和に向かう状況に変化が起きるのか注目される。

 韓国大統領府防衛アドバイザーによると、米韓演習は4月初めに行われると、報道機関に発表している。

 北朝鮮、公式国名は、朝鮮民主共和国(DPRK)は米韓軍事演習は脅迫であると繰り返し表現してきた。

 「米国がDPRKに制裁を加えながら、共同軍事演習を行なうのならば、DPRKは独自の方法で反撃するだろう。そして起き得る結果に対して米国は責任を負うことになる」、と北朝鮮の国営KCNAが伝えた。

 韓国大統領のムン・ジェイン氏は、1日、電話でトランプ大統領に韓国は北朝鮮のリーダー、キム・ジョンウォン氏からの招待に応じて、北朝鮮に特使を派遣する計画を立てていると伝えた。


  3日

シリア問題-ダマスカス・グータ地区

84 patients are priority for evacuation from Syria's Ghouta: WHO Reuters (国際) WHO:シリアのグータ地区から84人の患者を最優先で避難させなければならない

 1000人以上の病人や怪我人がいる、シリア軍に包囲されているシリアの東グータから、100人近い患者を即刻医療避難させる必要があると、WHOの高官が2日訴えた。
 また同機関は反政府軍に支配されている40万人が住む同地区へ、生命維持に必要な医療用品と外科治療用品を即刻運び入れる必要があるとも発表した。

 国連安全保障理事会が30日間の戦闘行為の中止に同意した後、ロシアが毎日5時間の戦闘休止を提案したが、それは2月27日に破られた。国連は支援部隊の地区への入り口と避難市民が脱出する安全なルートを探している。
 「最低限の要求として、即刻深刻な状態にある84人の患者を脱出させることを、シリア政府、そして戦闘に参加している全ての部隊に同意を求める」、とWHOの高官であるサラマ氏がジュネーブのWHO本部でロイターに語った。
 患者には子ども、女性、戦闘で外傷を負った人々、がん患者、心疾患患者、腎不全患者などが含まれる。
 WHOはシリア政府にこの2,3ヶ月間に10回以上も患者の救出ルートを求める書簡を送っているが、公的回答は一度も受けていない。
 同氏はまた、東グータ地区の5歳以下の子ども12%近くが、食糧不足により急性栄養失調状態にあるとも語った。


The Toys They Carried: Syrian Children Under Siege  New York Times (米国) 包囲攻撃にさらされる廃墟の中でおもちゃを手に逃げ惑うシリアの子ども達

 シリア首都のダマスカス郊外に位置する東ゴータ。
 反政府軍が立てこもるこの地区に数十万人の市民が脱出できないで生活している。シリア政府軍の砲撃で多くのアパートが残骸となっている中、市民は残ったスペースや地下で生活を余儀なくされている。絶えず政府軍からの砲撃が続き、この2週間で数百人の市民が殺され、数十人の子ども達が死んだ。国連の人道支援部隊が市内に入ろうとするが、政府軍がそれを拒否する。政府軍を支援するロシアは一日5時間の停戦を呼びかけているが、いまだそれは実行されていない。

 かってボスニアやルワンダで大量殺戮が行われたとき、世界は”再び起こさないで(Never Again)!”と叫んだ。しかし今は、”気にするな(Never Mind)!”と叫ぶ。国連も米国も欧州各国も言葉を発しない(or 発することが出来ない)。

 そうした中で自分たちのおもちゃを手に住む場所を求め逃げ惑う子ども達の姿をニューヨーク・タイムズが掲載。
 タイムズは世界の悲劇を写真画像で訴える。


 
    

 命が簡単に消え去るとは思いたくない


インフルエンザ関連

 米国、インフル終息へむかう


 2009年のパンデミック時にほぼ等しい患者が発生

 分離ウイルス型
  8週 A型 51.6%(H1N1pdm19.4%)、B型 48.4%(Yamagata64.1%)
  今季(10/1 2017~) A型73.9%(12.2%,86.6%)、B型26.1%(64.4%)
  インフルピークを終えているが、次第にB型が増えている。

 小児死亡
  8週 17人
  今季 114人 *インフル発症から死亡まで1~2週を要するから、最終的な死者数はさらに増える。


This deadly flu season has peaked, but a late bump could loom  Washington Post (米国) 今季の深刻なインフル流行はピークを終えたが、春先の別な流行が起きる可能性がある

 A型を中心とした流行は終息にむかっているが、今後B型の流行が起きる可能性がある。4月中旬まで油断できない。
 医師を受診するインフル様患者の比率は2週連続減少しているが、患者の発生は米国全土でいまだ続いている。

 CDCの予想では、今シーズンのような深刻なインフル流行が起きた年は、感染者数が3500万人、入院患者数が70万人、死者数が56000人前後発生するとしている。

 今シーズンのワクチン予防効果はシーズン中間での評価で、全体として36%、H3N2に対しては25%。これはワクチン接種者の4人に1人は、医師を受診するほどの症状を呈しなかったことを意味する。*訳者注:妙な解説であるが、ほとんどワクチンは効いてなかったと表現するのが正しい。
 H1N1に対しては67%、B型に対しては42%の有効率であったとCDCでは報告している。
 今後B型流行が考えられるから今からでもワクチン接種は意味があると、医師達は言っている。
 完全な予防効果がなく部分的効果でも、重症化の予防、入院または死亡のリスクを減らすことが出来るとされる。

 小児死亡に関して、CDCではやはりH3N2ウイルスが流行して深刻な数の感染者がでた2014-2015年の148人と同程度か、それ以上の数となるかも知れないとコメントしている。

 米国では18歳以下の小児のインフルエンザ死亡は報告が義務づけされているが、成人に関してはそのような義務はない。理由は成人のインフルエンザ関連死亡の場合、インフルエンザ検査が行われていない例が多く、そのために死亡診断書に記載されていなかったり、患者が病院を受診してない例もあり、正確にインフルエンザ感染による死亡が確認できないことがあげられている。*訳者注:成人の場合、インフルエンザ感染により合併症が悪化して死亡する例が多く、その場合インフルエンザ感染を疑って検査をする例は少ない。合併症として肺炎を併発して死亡する例が多いことから、肺炎とインフルエンザ死亡は区別せず、P&I(肺炎及びインフル)として死亡統計で区分されている。すなわちP&Iの数が成人のインフルエンザ関連死の大部分を占めているとされる。
 インフルエンザ流行程度とこのP&I死亡数は良く相関しており、一般的流行年に比較したP&I数から、インフルエンザ関連死亡数を算出される。2014-2015年は56000人前後のインフルエンザ関連死が発生している。




  2日


シリア問題-ダマスカス・グータ地区

管理人コメント:{シリア首都ダマスカス、郊外の東グータ地区は反政府軍が立てこもるが、30万人の市民も政府軍に包囲され、砲撃を受けるゴータ地区から脱出できず。多くのツイッターで同地区の子ども達から救助を求める声が世界のネットに広がるが、事態は改善せず。政府軍の地上部隊が突入との情報も。シリア政府を支援するロシアのプーチン大統領は市民脱出、または人道支援のために一日5時間の停戦を提案。しかし国連の人道支援部隊もいまだ地区に入ることが出来ないと、国連が発表。}

UN says Syrian regime not allowing aid convoy to enter Eastern Ghouta CNN (米国) 国連、シリア政権が東グータ地区への人道支援部隊の立ち入りを許可せずと発表

 反政府軍が立てこもる首都ダマスカス郊外の東グータ地区。国連の人道支援部隊の立ち入りを、停戦時間内にも政府軍が許可せず。

Syrian civilians hunker down as humanitarian crisis in Ghouta deepens  CBS News (米国) シリア、グータ地区での人道危機深まる中、市民達は身動きとれず

 国連と米国国務省は3月1日、シリア首都郊外の停戦は守られず、シリア軍が空爆を行い、40万人の市民が反政府軍が籠もる市内で、身動きがとれない状態でいると発表。

Eastern Ghouta Syria: The neighbourhoods below the bombs BBC News (英国) シリア東グータ地区:爆撃で廃墟に

Syrian civilians unable to evacuate despite pauses in fighting in besieged Ghouta   Chicago Tribune (米国) 包囲されたグータ地区、停戦にも関わらず脱出できず


北朝鮮問題


North Korea denies chemical weapons link with Syria: state media Reuters  (国際) 北朝鮮国営通信、シリアの化学兵器には関与していない

 北朝鮮は、シリアの化学兵器製造に協力しているとするいくつかの報道を、米国が北朝鮮に圧力をかけるためのでっち上げであると、国営通信が1日遅くに発表した。

 「我々はこれまで数回にわたって発表している。我が国は化学兵器を開発も製造してないし、また保有もしていない。さらに化学兵器使用にも反対している」、北朝鮮の広報官はそのようにKCNA(朝鮮中央通信社)を通じて発表した。
 しかし、軍縮会議米国大使は、これまで北朝鮮とシリアの間でミサイル製造と化学兵器製造での協力関係が何度も確認されていると28日語っている。

 北朝鮮の制裁違反行為に関する国連の未発表文書では、過去6ヶ月間に、2度シリア政府の化学兵器製造施設へ北朝鮮から出荷が行われていることが報告されている。

 ハーグの世界化学兵器監視機関は2月25日、シリアの東部ゴータ地区で禁止化学兵器が使われたかどうかについて討議したことが、委員会関係者からロイターに伝えられた。

 シリアは2013年に化学兵器国際禁止条約に調印している。

US Conducts North Korea War Games Showing Conflict Like We've Never Seen Before, Report Says  Newsweek (米国) 米国、対北朝鮮机上軍事訓練、かってない規模の内容で実施

 秘密裏に、ハワイで数日間行われた。



インフルエンザ関連


Netherlands confirms highly pathogenic H5N6 bird flu outbreak Reuters (国際) オランダ、高病原性H5N8鳥インフル発生を確認

 国際獣疫事務局(OIE)はオランダ経済省からの報告として、高病原性H5N6鳥インフルエンザが北部の農場で確認されたことを発表した。

 ウイルスは2月24日に、クロニンゲン州のオルダーケルクも37866羽の家きんを飼育する農場で見つかった。
 230羽が死んだが、残りは殺処分された。

 管理人コメント:昨年はH5N8鳥インフルが欧州中で発生したが、その後H5N8が他ウイルスとの間で遺伝子再集合を起こし、H5N6ウイルスが誕生している。イタリアでもH5N6ウイルスは見つかっているが、今回オランダの農場で発生した。WHOのワクチン委員会では、次期のパンデミックインフルとしてH5N6を候補に挙げて、そのワクチンをある程度用意しておくことを勧めている。このH5N6株とは別に、中国でも2013年にH5N6ウイルスが見つかっているが、これはアジア株といわれ、人への十数例の感染実績があり半数以上が死亡している。


 国内インフル流行終息間近
日本国内インフル流行終息にむかう  厚労省

 国内定点報告数平均値推移

 

 管理人コメント:今シーズンのピークは1月末から2月初旬、例年と同じであった。しかし感染者数は異常に多く、新型インフルを超えた。分離ウイルス;B>AH3>AH1。


 欧州における今季のインフルワクチン効果:
  H3N2効果なし、H1N1中等度、B中等度


European nations report low mid-season flu vaccine effectiveness CIDRAP (ミネソタ大学感染症研究と政策研究センター) ヨーロッパ各国、今シーズンの季節性インフルワクチン効果は低から中等度の効果と発表

 本日発表されたユーロサーベイランス( Eurosurveillance)によると、今シーズンの季節インフルワクチン効果は25%~52%であったと、ワクチン効果を判断する5団体が発表した。

 研究に参加したのは、以下の国のプライマリーケア診療所である;スペイン、英国、デンマーク、クロアチア、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、オランダ、ポルトガル、スウエーデン。
 デンマーク研究では入院患者でも行われた。

 英国研究では小児に投与された弱毒化生ワクチンの予防効果は53%で、注射ワクチン(従来型、抗原のみ投与:訳者注)は18%に過ぎなかった。 65歳以上の入院患者に対する効果は、フランス、イタリア、オランダ、ポルトガル、およびスペインで確認されたが、35%であった。

 ワクチンの予防効果は、A(H1N1)で65歳以下において最も高く55-63%、65歳以上では37%であった。
 ワクチンはH3N2に対しては予防効果はなかった。全年齢層で予防効果はデンマークで-42%、スペインで7%であったが、統計学的には有意ではなかった。

 B型インフルに関しては、全年齢層で36%(デンマーク)~54%(英国)の効果であった。

 報告書著者の結論

 A(H1N1)に対しては全年齢層で中等度の効果、A(H3N2)に対しては効果不良(全年齢層で8%以下)、B型に対しては39~52%と中等度の効果が認められた。

 参照
   Eurosurveillance


 1日

TOP