エボラウイルス予防のための予防装具


 国境なき医師団  空気感染を防ぐための装備
 

感染率は非常に低い。
 
エボラは空気感染するという可能性から、フェースマスクでは無くレスピレーターを使用するように警告する意見もある
 A powered air-purifying respirator (PAPR) with a hood or helmetを着用
 シカゴ、イリノイズ大学研究チーム

 
  シエラレオーネの現場で遺体を運ぶ担当者。顔が露出している。多くの医療担当者が感染している。