欧州:著明に死者数の消えた第二波
フランス 感染者数推移


 死者数推移  第二波ではほとんど死者の発生はない。


 オランダ 感染者数推移


 死者数推移  第二波における死者の発生は非常に少ない


英国における感染者数推移


 死者数推移


ルクセンブルグにおける感染者数推移


 死者数推移


イスラエルにおける感染者数推移


 死者数推移   イスラエルの第二波に於ける死者数は少ないが、それでも致死率は1%程度。
 イスラエル周辺国ではこのように2相性の流行を示していないが、この第二波は米軍経由かと思われる。


 日本における感染者数推移。 第一波よりも第二波の方が大きい(感染者数が多く、期間も長い)


  死者数の推移  結構な数の死者が第二波で出ている。欧州の低病原性株ではない。日本で変異した株だろうか。
  このウイルスが日本で変異した日本独自のウイルスとしたなら、欧州の流行パターンはあてにならない。
 日本の現在の流行株は今後どのような流行軌跡を描くのか、誰か分かっているのだろうか?



 欧州の低病原性変異株が今後世界に拡大していくとしたなら、世界のコロナ前の生活は自然に戻ってくるはずだ。期待したい。